Home   >    eBookStore   >   医師   羊土社   皮膚科   内科一般

内科で出会う 見ためで探す皮膚疾患アトラス

出光 俊郎 (編集)

株式会社 羊土社

245 頁  (2012年4月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥6,156 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2012年11月16日

立ち読み   お気に入りに入れる

この皮疹、虫刺され?蕁麻疹?
症状と見ためから探せる、全科必携の皮膚アトラス。典型例・非典型例・部位別所見・鑑別疾患とバリエーション豊富な写真を収録し、すべての医師に役立つ。皮膚の異常をみたら、まずはこの一冊!

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:225.6MB以上(インストール時:563.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:46.6MB以上(インストール時:101.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758117227-and-1.png 9784758117227-and-2.png

Tablet

Smartphone


ms.png 9784758117227-iph-1.png 9784758117227-iph-2.png

iPad

iPhone4


症状と見ためから探せる,全科必携の皮膚アトラス!すべての診療科で出会う皮膚疾患を中心に,典型例はもちろん,非典型例や鑑別疾患などバリエーション豊富な写真を掲載.皮膚の異常をみたら,まずはこの一冊!


----


一説によると,皮膚病には2種類ある.いや,2種類しかない.1つは知っている病気,もう1つは知らない病気である.しかし,一人の人間が経験できる症例には限界がある.専門外であればなおさら皮膚疾患について診断的なDiscussionを経験した医師は少ないであろう.他人の経験をいかす方法はいくつかあると思われるが,皮膚科エキスパートの経験を明快に伝達できる手段の1つが皮膚病のアトラスである.

今回,皮膚科を専門としない医師が,なんとか診断に到達する,あるいは診断に近いところに到達するのを支援することを目標にしたアトラスを企画した.目次はよくみられる症状別になっており,その内容には,その疾患のバリエーション,そして鑑別すべき疾患,落とし穴など気をつけるべき要点が載せてある.

皮膚病の診断は難しいことが多い.アトラスで「これが一致する」と考えた疾患でも,自分でおかしいと思ったり,短期間で治らないときは専門医へ紹介するなり,画像をメールに添付するなりして,専門的な診断を仰ぐことが必要である.自分の診断と専門医の診断が同じであったら,それはつぎの症例の診断につながる成功体験といえる.

ともすれば今までの皮膚病アトラスはすばらしい写真を大きく掲載する芸術的なものであった.今回のアトラスは,年齢によるバリエーション,経過による違いなど同じ疾患でもこんなに違うのかという点についても重点をおき,多数の写真を揃えた.有名なSLEの蝶型紅斑もいろいろある.発熱,中毒疹患者の白色粘膜疹も麻疹に特徴的なKoplik斑以外にも多数の鑑別すべき疾患がある.例えば,口腔カンジダ症や粘膜のFordyce状態である.皮膚科の臨床診断も仮説を立てて,それをいろいろな手段で証明していく作業が必要である.本書はその最初の仮説を立てるきっかけになりうるアトラスと考えている.

本書は本棚に飾っておく,芸術的なアトラスというよりは,日常の診療に役立つ実用書として活用していただければ幸いである.使いこなせば使いこなすほど本書のよさがわかるはずである.


2012年 2月

自治医科大学附属さいたま医療センター皮膚科
出光 俊郎


----


疾患名別もくじ

§1 虫さされ様皮疹をみたら

1.蕁麻疹

2.帯状疱疹

3.多形滲出性紅斑

4.虫による皮疹

§2 脱毛をみたら

1.円形脱毛症

2.トリコチロマニア(抜毛症)

3.脂腺母斑(類器官母斑)

4.頭部白癬

§3 顔面の紅斑をみたら

1.脂漏性皮膚炎

2.顔面白癬(異型白癬)

3.エリテマトーデス,全身性エリテマトーデス

4.Sjögren症候群

§4 顔面の腫脹をみたら

1.丹毒

2.皮膚筋炎

3.血管性浮腫/食物アレルギー

4.顔面の接触皮膚炎

§5 痤瘡様皮疹をみたら

1.尋常性痤瘡(ニキビ)

2.酒さ様皮膚炎

3.抗癌剤やステロイドによる痤瘡様皮疹

4.Kaposi水痘様発疹症

§6 顔面の褐色~黒色丘疹をみたら

1.老人性色素斑(日光黒子)と脂漏性角化症(老人性疣贅)

2.悪性黒子および悪性黒子型黒色腫

3.基底細胞癌

§7 全身に多発する水疱をみたら

1.天疱瘡

2.類天疱瘡

3.水痘

§8 手足の皮疹をみたら

1.汗疱(異汗性湿疹)

2.掌蹠膿疱症

3.足白癬(水虫)

4.手白癬,皮膚カンジダ症

5.抗癌剤による手足症候群

§9 手足の凍瘡様紅斑をみたら

1.凍瘡(しもやけ)

2.コレステロール結晶塞栓症

3.クリオグロブリン血症

4.凍瘡状エリテマトーデス

5.閉塞性動脈硬化症

§10 陰部の皮疹をみたら

1.陰嚢湿疹と外陰部慢性湿疹

2.皮膚カンジダ症

3.毛じらみ症と陰嚢部疥癬

4.陰部Paget病

§11 難治性口内炎をみたら

1.天疱瘡,類天疱瘡

2.アフタ性口内炎

3.口腔カンジダ症

4.口腔扁平苔癬

§12 足底の黒色斑をみたら

1.色素性母斑(足の裏のホクロ)

2.ブラックヒール

3.末端黒子型黒色腫

§13 下腿の腫脹をみたら

1.蜂窩織炎

2.壊死性筋膜炎

3.うっ滞性脂肪織炎

4.深部静脈血栓症

5.結節性紅斑

§14 中毒疹をみたら

1.溶連菌感染症(猩紅熱)と川崎病(小児急性熱性皮膚粘膜リンパ節症候群)

2.ツツガムシ病

3.風疹と麻疹

4.伝染性紅斑

5.Gibertばら色粃糠疹

6.梅毒(梅毒性ばら疹)

§15 薬疹と思ったら

1.薬疹

2.薬剤過敏症症候群

3.Stevens-Johnson症候群と中毒性表皮壊死症

4.伝染性単核球症

§16 激しい痒みの皮疹をみたら

1.皮脂欠乏性皮膚炎

2.結節性痒疹・多形慢性痒疹

3.後天性反応性穿孔性膠原線維症

4.疥癬

§17 治らないきず(潰瘍)をみたら

1.壊疽性膿皮症

2.異物

3.スポロトリコーシス

4.熱傷瘢痕癌

§18 アトピー性皮膚炎のバリエーション

1.乳児期のさまざまな皮疹

2.学童期の皮疹

3.成人アトピー性皮膚炎

付録代表的なステロイド外用薬一覧

索引

執筆者一覧

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年8月22日 16:10)

内科志望でありますが、皮膚疾患がわからず購入しました。皮膚科コンサルトの前に軽く一読しています。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年8月22日 14:05)

総合診療医です。もともと内科寄りの研修をしておりましたので、マイナーはどうしても手薄になっておりま。本書のように非専門医でも活用しやすいものはとても貴重です。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年6月16日 16:17)

画像が豊富。また使いやすいです。治療法まであり便利。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年2月 3日 15:42)

入院患者や、walk in患者に対して遭遇しそうな疾患が網羅されており助かります。絵が見やすいのもよいです。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月 6日 14:36)

ワンタッチで欲しい情報にたどり着けるため、短時間で見返すことができて便利。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年11月 8日 14:14)

よく目にする皮膚疾患についてためになるアトラスが揃っており満足できています。

★★★★★ あると便利
投稿者:匿名 (2016年9月 4日 12:36)

専門じゃない医者にとってとても便利な本だと思います。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年8月26日 16:33)

画像が拡大できることが、なによりもありがたい。また、iPac Air2で使用しているが、印刷以上に画質がよく、鮮明であり、とてもよかった。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年5月13日 16:12)

マニアックでない皮膚疾患だけなので当直で役に立つ

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年5月13日 15:01)

検索が便利で、写真もキレイで見やすい。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年1月28日 13:49)

専門知識がなくても、皮膚病変の発生部位、見た目から検索できるというのは病棟で助かりました。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年6月 4日 13:26)

専門外の者が調べるのに、見た目からそのまま検索できたりすれば有難い。
例えば、虫の写真から詳しい情報が見られるソフトのように実際の症例の写真から疾患の解説が見られたら素晴らしいと思います

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年5月29日 11:42)

視覚から検索出来るのはやはり皮膚科的ボキャブラリーの少ない内科医には便利です。皮膚科医に紹介する際の「翻訳」に重宝しています。

★★★☆☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年5月28日 16:09)

画像が多く非常にわかりやすく内容もまとまっています。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年5月28日 15:52)

なかなか勉強しない範囲だったのでほしい一冊でした。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年5月25日 14:39)

載っている疾患に関しては写真がわかりやすく、鑑別もしやすいです。病棟で皮膚の異常があったらまず調べてみています。ただ載っている疾患がもう少し多いといいと思いました。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年4月15日 15:46)

泌尿器科医で、陰部皮膚疾患で患者さんが来てしまうことが多いので勉強になりました。
あからさまに皮膚科じゃないと対応できないレベルの物も多く、もう少し微妙なものが多いといいなともいました。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年4月11日 11:20)

使えますが、疾患の数が少ないと思います。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年4月10日 11:29)

内科医は皮膚病変に対応する機会が多く、ある程度の知識が必要です。気軽に参照できる写真があると大変便利です。さっそく、病棟、外来で活躍してます。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年3月14日 11:03)

?のような疾患にであったらというのはちょっとわかりにくい。紅斑にであったらとかそういう方が分かりやすい。ただ、部位でのわけかたはとてもみやすかった。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年1月22日 17:14)

写真が多く見やすい。病状ごとにまとまっていて、調べやすい

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年11月14日 18:01)

内科の自分には皮膚科の書籍はふだん持ち歩かないので電子化は大変便利。
写真も鮮明。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年10月29日 18:54)

皮膚所見は百聞は一見に如かず!
実際の所見と照らし合わせたり鑑別に便利。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年10月 9日 19:23)

臨床で皮膚疾患に出会う場面は多い。アトラスは便利。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年8月 1日 19:21)

内科領域であれば十二分にカバーしていると思います。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年7月31日 19:43)

タイトルから一度読んでみたい書籍でした。
気になる皮膚疾患の画像がわかりやすく掲載されているのでしっかり学ぶことができます。
また重傷例のかわいそうな症例画像も掲載されていて眠気も吹き飛びます。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年7月 2日 20:18)

カラー写真でわかりやすいかと期待したがiPhoneで見るのは小さすぎて非実用的。iPadが必要。見やすく工夫したPDA版を希望します。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年5月13日 16:04)

写真が豊富にあってとてもわかりやすい一冊です。
処方を出す際などに重宝しています。

★★★☆☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年4月23日 18:47)

「内科で出会う」と銘打っていますが、その他診療科や救急外来でも十分使えます。アトラスだから仕方ないのですが、解説が薄めなのが少し残念でした。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年3月15日 11:21)

電子版で携帯していると、外来でちょっと調べたいときに非常に助かります。

★★★☆☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年3月13日 15:32)

写真をもっと高精細にして欲しい

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年2月22日 18:16)

非常に内容は濃いのですが、どこに何が載っているのかイマイチわかりにくかった点が残念です

★★★★☆ 製品アンケート
投稿者:匿名 (2013年2月 1日 15:06)

専門医にコンサルトするタイミングなど、臨床現場で重要なことが、間歇にまとめてある。
写真が多い。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示