レビー小体型認知症 即効治療マニュアル 改訂版

河野 和彦 (著)

有限会社 フジメディカル出版

176 頁  (2014年12月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥5,500 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2019年08月02日

●「動く標的」レビー小体型認知症。年間600人あまりのレビー小体型認知症初診を診ている筆者が,経験の少ないプライマリケア医にも必ず改善させられる処方を公開!
●治療・処方コントロールをさらに進化させた衝撃の改訂版

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応(Android未対応) YNリンク対応(Android未対応) 南山リンク対応(Android未対応)

製品説明

Android 対応 AndroidOS  5.0 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:33.8MB以上(インストール時:70.0MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:18.4MB以上(インストール時:39.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら



9784862701534-iph-1.png 9784862701534-iph-2.png

タテ

見開き


●「動く標的」レビー小体型認知症。年間600人あまりのレビー小体型認知症初診を診ている筆者が,経験の少ないプライマリケア医にも必ず改善させられる処方を公開!

●治療・処方コントロールをさらに進化させた衝撃の改訂版


----


はじめにより

レビー小体型認知症(DLB: Dementia with Lewy bodies)は、不思議な病気です。(中略) 薬の種類や用量を絶えず患者の病態に合わせて変えていかないと、よく効いていたはずの薬が次の週には副作用を生じるということすら起きます。(中略)

しかし、DLBの特性や薬剤過敏性を知っていれば、少なくとも自分の出した処方で病状をいっそう悪化させることは防げそうです。(中略)

DLBの治療は、老年医学の縮図です。ただでさえ、薬剤の「安全域」(有効域と副作用が出現する用量の幅)が狭い老人であるのに加え、薬剤過敏性という壁があって、信じられないくらいの低用量でもDLB患者に強い副作用が起こり得ます。(中略)

この本は、忙しい医師、介護に疲れきったご家族のために、なるべく文章は簡略化して図を見ながら理解できるように工夫しました。


(河野 和彦)


----

Ⅰ 認知症臨床の一般論

1.初診時の問診

2.認知症の種類

3.アルツハイマーらしさ(画像)

4.アルツハイマーらしさ(症状)

5.アルツハイマーらしさ(時計描画テスト:CDT)

6.アルツハイマースコア(河野 2011)

7.脳血管障害と認知症

8.脳梗塞のバリエーションと認知症

9.アルツハイマー型認知症の血管因子

10.うつ状態(うつ症状)とうつ病

11.うつ病と非定型うつ病

12.認知症における躁うつの周期

13.発病とハイリスク

14.意識障害と認知症

15.周辺症状

16.陽陰のバランスを保つ

17.陽性症状の制御を最優先する

18.抑制系薬剤の使い分け

19.家庭天秤法

20.バランスチェック

21.その他の薬剤 ―便秘、誤嚥、骨折対策―

Ⅱ レビー小体型認知症の臨床

22.レビー小体病

23.脳内ドパミン不足を診る

24.レビー小体型認知症の姿

25.一筋縄ではいかないレビー小体型認知症の症状

26.レビー小体型認知症の頭部CT

27.前頭葉症状

28.レビースコア(河野 2011)

29.レビー治療の三種の神器

30.レビー小体型認知症のバリエーションとスペクトラム

31.微量のアリセプトがカギ

32.幻視タイプ ―抑肝散の出番―

33.アルツハイマータイプ ―レビーのスペクトラムを理解する―

34.パーキンソンタイプ ―最も難しい薬剤調整―

35.意識消失発作

36.抗うつ薬を減らす方法

37.なぜ認知症に抗うつ薬がいけないのか

38.レビー治療のまとめ

39.急性硬膜下水腫、正常圧水頭症の合併

40.健康補助食品ANM176について

41.LPC症候群とその対応

-A Lewy-Pick complex(レビー・ピック複合)

-B PSP、CBD、MSAの気づきと治療

-C1 進行性核上性麻痺(PSP、progressive supranuclear palsy)

-C2 皮質基底核変性症(CBD、corticobasal degeneration)

-C3 多系統萎縮症(MSA、multiple system atrophy)


ドクターコウノの熱血コラム(1~15)

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示