Home   >    eBookStore   >   研修医   羊土社   内科一般   神経内科

非専門医が診るしびれ

塩尻 俊明 (著)

株式会社 羊土社

190 頁  (2018年10月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,860 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年11月16日

さまざまな疾患による感覚障害としての「しびれ」について解説します!

しびれのパターン(部位や経過など)ごとに疾患を分類し,それぞれの疾患の典型例,非典型例,鑑別疾患を,病態生理から解説.非専門医の立場での診断・治療や,コンサルトのタイミングも紹介して実用性抜群.

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:21.4MB以上(インストール時:53.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:18.4MB以上(インストール時:39.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758118408-and-1.png 9784758118408-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784758118408-iph-1.png 9784758118408-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


しびれのパターン(部位や経過など)ごとに疾患を分類し,それぞれの疾患の典型例,非典型例,鑑別疾患を,病態生理から解説.非専門医の立場での診断・治療や,コンサルトのタイミングも紹介して実用性抜群.


----


患者からの訴えを聞いていると,「力が入らない」といった運動障害を「しびれ」と表現したり,いわゆる「痛み」である疼痛を「しびれ」と表すこともしばしばあり,日常診療で出会う「しびれ」で表現される病態は多様です.運動麻痺を患者が「しびれ」と表したために,医師側は運動麻痺とは考えず,感覚障害ととらえて,全く違った疾患を想起してしまい,患者が言う「しびれ」と医師側が解釈する「しびれ」のすれ違いが生じることが時にあります.

患者が言う「しびれ」が,ジンジン,チクチク,ピリピリ,針で刺すような,電気が走るような,正座を長くしたあとのような,皮一枚隔てたような,などといった表現提示ならば,医師側の考える「感覚障害」と一致することになります.ただ,感覚障害としての「しびれ」の診療を難しくしているのは,「しびれ」の表現の多様性だけでなく,その原因疾患が多岐に及ぶ点です.

この本では,そのさまざまな疾患による感覚障害としての「しびれ」について解説しますが,そのアプローチの基本は「しびれ」の分布パターンです.「しびれ」のさまざまな分布をパターン認識できれば,おのずとそれに対応した解剖学的部位が推測でき,簡潔な病歴聴取をあわせることで,病態生理が見えてくるはずです.非専門医にとっては,この「しびれ」の分布のパターンの典型例をしっかり押さえることが出発と思われます.それによって,典型例から逸脱したパターンを示す非典型例も理解が進むと考えられます.

本書の使い方として,まず「総論」で「しびれ」のパターンから該当疾患を絞り込み,各論でその疾患の典型例を解説し,続いて非典型例を解説していきます.さらに,非専門医の立場でどこまで検査も含めてアプローチすべきか,また,専門医にいつコンサルトすべきかも合わせて解説していきます.

この本が,非専門医,若手医師,初期研修医の「しびれ」診療において,実践的一助になれば幸いであると考え,序文としました.

最後に,執筆期間が長期間になるなか,筆者のわがままに辛抱強く対応していただいた羊土社の清水智子氏,吉川竜文氏と編集スタッフの皆様には,この場をお借りして深謝いたします.


2018年9月

塩尻 俊明


----

総論 しびれパターンの分類

第1章 頭蓋内病変でのしびれ

1.頭蓋内病変

2.脳神経障害

第2章 脊椎・脊髄疾患でのしびれ

1.頸椎症

2.腰椎,腰部脊柱管内疾患

3.脊髄腫瘍・脊髄空洞症

4.炎症性脊髄疾患・感染性脊髄障害

5.脊髄血管障害

脊髄硬膜動静脈瘻・非外傷性脊髄硬膜外出血

第3章 末梢神経疾患のしびれ

1.糖尿病性ニューロパチー・小径線維神経障害

2.免疫性ニューロパチー

3.代謝性ニューロパチー

アルコール性ニューロパチー・ビタミンB1欠乏性ニューロパチー

4.アミロイドニューロパチー

5.傍腫瘍性神経症候群としてのニューロパチー

6.その他の原因によるニューロパチー

薬剤性ニューロパチー・シェーグレン症候群に伴うニューロパチー・血管炎性ニューロパチー

7.手根管症候群

8.肘部管症候群

9.上肢の絞扼性ニューロパチー

橈骨神経浅枝障害・胸郭出口症候群

10.下肢の絞扼性ニューロパチー

感覚異常性大腿神経痛(Roth-bernhardt症候群)・伏在神経絞扼障害・総腓骨神経麻痺・前足根管症候群・後足根管症候群・Morton病

第4章 その他の疾患によるしびれ

1.神経系以外が原因となるしびれ

心因性の感覚障害・閉塞性動脈硬化症・バージャー病

コラム

表在感覚の診かた

上肢の深部腱反射

Babinski徴候

脊髄梗塞

振動覚は内踝でよいか?

下肢の深部腱反射

先行感染があれば,GBS?

深部腱反射のコツ

亜急性脊髄連合変性症

Paraproteinemiaを伴うニューロパチー

位置覚の診かた

Bowlus-Currier試験

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2019年5月30日 14:06)

図や構成が良いのか、他に比べてしびれ診療を理解しやすい。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2019年5月27日 14:58)

コンパクトで図表が多く、「非専門医のため」という趣旨のとおりになっています。研修医教育にもスクリーンショットで、教育資料が作りやすいです。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示