現代社会の倫理を考える 看護の倫理学 第2版

中山 健夫 (著)

株式会社 丸善出版

192 頁  (2007年12月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥2,090 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2019年07月03日

最新知見が盛り込まれた「定番テキスト」の改訂版

看護師のジレンマ、インフォームド・コンセントと意思決定、患者・医師・看護婦関係、個人情報とプライバシーの保護、終末期ケア、看護婦の社会的責任、看護婦の法的責任、看護婦の倫理的行動規範などについて、実際に起きた事件(事例)を紹介しながら、分かりやすく解説。

便利機能

全文検索未対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク未対応 YNリンク未対応 南山リンク未対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  5.0 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:10.8MB以上(インストール時:23.8MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:7.4MB以上(インストール時:17.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら



9784621078655-iph-1.png 9784621078655-iph-2.png

タテ

見開き


看護倫理学の第一人者である筆者が、看護倫理の一般論から説き起こして、看護師のジレンマ、インフォームド・コンセントと意思決定、患者・医師・看護師関係、個人情報とプライバシーの保護、終末期ケア、看護師の社会的責任、看護師の法的責任、看護師の倫理的行動規範などについて、実際に起きた事件(事例)を紹介しながら、分かりやすく解説。最新知見が盛り込まれた「定番テキスト」の改訂版。看護婦から看護師への表記変更とともに、最新事例を盛り込んだ


----


第2版まえがき

生命科学と医療技術は急速に進展し、医療は激動のときを迎えているが、看護師らは多忙な日々の業務に追われ、患者の訴えに耳を傾け、寄り添うことができない。対象である個としての「人」の尊厳を忘れ、命を軽視する過ちに陥りやすい状況にある。さらに利潤追求、成果主義が歪みに拍車をかけている。

人々のいとなみは、いつの時代においても基本的には変わりがない。身体的及び精神的に病んでいるときこそ、看護師に求められる優しさと信頼を忘れてはならない。

今、改めて看護の道、人の道を問いたい。

本書の「初版あとがき」に、課題として次の問いをした。『二一世紀は大きな転換期であるが、なかでも医療での変革は著しい。特にチーム医療を成熟させなければならない。成熟とは、各種専門職が相互に業務の内容を熟知し、連携を密にしながら、患者に適切な医療及び看護が提供できるように...機能しているということである。残念なことに、概念は広く浸透されつつも実態との解離は著しいものがある。まさに「絵に描いた餅」である。そこで、今世紀こそ先進国に恥じない医療体制にしたいものである。そのためにも、次の五項目について再度、問い掛ける必要がある。①患者中心の看護になっているか、②看護師は患者の代弁者になっているか、③個々の看護行為に倫理と責任をもつことを自覚しているか、④医師との連携はどうか、⑤看護体制は患者の安全・安楽よりも効率性が優先されていないか』。初版が発行された平成一四年から五年が経過したが、これらの問いは、いまだ解決に至っているとはいえない。

しかし、臨床における多くの事象を看護の倫理の視点から問うことによって、医療の概念も変わりつつある。例としてWHOが提唱する末期医療の概念である。また、人の生命の尊厳は、再生医療の基本倫理として生かされている。

患者の擁護者である看護師は、日々の倫理的問題に敏感に反応して欲しい。そうして培われた倫理的思考力により、患者・家族の意思決定の条件であるインフォームド・コンセントに看護独自のコミュニケーションスキルが機能し、悔いのない意思決定の支援ができる。つまり、「意思決定支援スキル」は、日本における医療のコーディネーターとしての看護の新たな挑戦でもある。

最後に、本書が看護の質の向上に少しでも役に立つことを願ってやまない。

2007年11月

石井 トク


----

第1章 看護倫理

1 現象から看護倫理へのアプローチ

2 看護の倫理学とは

3 あらたな看護倫理に向けて

第2章 看護師のジレンマ

1 インフォームド・コンセントと意思決定の支援

2 胎児および新生児の人権

3 新生児のターミナルケア

4 暴力と拘束

5 東海大学「安楽死」事件とターミナルケア

6 患者と家族

7 「ジレンマ」の倫理的解決方法

第3章 個人情報とプライバシーの保護

1 患者の個人情報の擁護

2 情報の公開とプライバシーの保護

第4章 看護と地域医療

1 在宅医療と法

2 在宅医療における患者の権利

第5章 看護師の社会的責任

1 看護師の法的責任とは

2 看護師の倫理的行動規範

3 看護研究と倫理

4 看護倫理の教育


初版 あとがき

第2版 あとがき

参考文献

〔資料1〕ナイチンゲール誓詞

〔資料2〕看護師の倫理規定

〔資料2〕看護師の倫理規定

〔資料4〕ニュールンベルグ裁判における生体実験に関する一〇力条の規範(ニュールンベルグ綱領)

〔資料5〕ヘルシンキ宣言-臨床実験についての医師への勧告

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示