Home   >    eBookStore   >   医師   金原出版   ガイドライン   耳鼻咽喉科   頭頸部外科

音声障害診療ガイドライン 2018年版

日本音声言語医学会, 日本喉頭科学会 (編集)

金原出版 株式会社

100 頁  (2018年3月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥3,024 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2019年04月12日

日本初の音声障害のガイドライン、待望の出来!

音声障害の診療ガイドラインが日本初登場。日本音声言語医学会と日本喉頭科学会の編集により、国内外のエビデンスと専門家の医療実践の知識を結集した、音声障害診療を総合的に理解して身につけるために最適の1冊。前半は、音声障害の分類をはじめ、疫学、検査、診断から治療に至るまで網羅的に解説する。後半は12のClinical Questionを設定し、エビデンスに基づいてそれぞれの課題を詳説していく。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:10.8MB以上(インストール時:23.1MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:2.4MB以上(インストール時:6.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら



9784307371209-iph-1.png 9784307371209-iph-2.png

タテ

見開き


音声障害の診療ガイドラインが日本初登場。日本音声言語医学会と日本喉頭科学会の編集により、国内外のエビデンスと専門家の医療実践の知識を結集した、音声障害診療を総合的に理解して身につけるために最適の1冊。前半は、音声障害の分類をはじめ、疫学、検査、診断から治療に至るまで網羅的に解説する。後半は12のClinical Questionを設定し、エビデンスに基づいてそれぞれの課題を詳説していく。


----


音声言語や聴覚は人と人とのコミュニケーションに必須の機能で、人間らしい生活の営みや社会的な活動を円滑にする役割を果たしてきました。音声障害を生じると肉体的、精神的、機能的に影響を来し、生活の質を低下させます。音声障害の原因疾患は多岐にわたり、その診断と治療はますます重要となってきています。

音声障害の診療は、偉大な先達が努力を積まれてきたことで発展し、多くの病態の解明や疾病の治療に貢献してきました。しかしながら、医師や施設によって治療法は様々であり、エビデンスに基づいた診療ガイドラインの作成が望まれてきました。米国では、2009年に初めて嗄声の診療ガイドラインがAmerican Academy of Otolaryngology Head and Neck Surgeryから出版されました。本邦でも、音声障害に対する標準的な診療を示し、音声障害にお困りの患者さんの治療に役立つように、このたび「音声障害診療ガイドライン」を上梓する運びとなりました。

本ガイドラインでは、まず音声障害の定義と分類、疫学について述べ、音声障害を生じる疾患の分類は American Speech-Language-Hearing Association(ASHA)分類に準じて、本邦の現状に合わせて修正して用いました。次に、多くの施設で行われている検査と診断法を中心に記載しました。治療やリハビリテーションについては様々な方法がありますので、主なものに絞って掲載しました。

2014年、日本音声言語医学会音声情報委員会に「音声障害診療ガイドライン」作成ワーキンググループを作り、その後はガイドライン委員会として活動していただきました。また、日本喉頭科学会にも丹生健一前理事長のご協力により2016年から参加していただき、より良いものに作り上げていただきました。この診療ガイドラインは委員の皆様の膨大な時間を費やした努力の結晶です。さらに、発刊に際しては、日本耳鼻咽喉科学会理事会および学術委員会にご評価いただきました。改めて御礼を申し上げます。

最後に、梅野博仁委員長をはじめとしてガイドライン作成に参加された委員の皆様の熱意と努力に対して深甚なる敬意と謝意を表するとともに、音声障害を取り扱う医療従事者にとって本ガイドラインが診療の充実に貢献することを祈っています。


2018年3月

日本音声言語医学会理事長

大森 孝一


----

第1章 序論

1 要約

2 作成者

3 資金提供者

4 エビデンスの評価

5 リリース前のレビュー

6 更新の計画

7 利用者

8 推奨ならびに理由説明

9 考えられる利益と害

第2章 音声障害の定義と分類

第3章 音声障害の疫学

第4章 音声障害の検査と診断法

(1) 問診

1 注意事項

2 発症の契機、経過の聴取

3 社会生活習慣、既往歴の聴取

(2) 聴覚心理的評価

1 GRBAS尺度の概要

2 GRBAS尺度による評価

(3) 自覚的評価

1 Voice Handicap Index:VHI

2 Voice-Related Quality of Life:V-RQOL

(4) 内視鏡検査

1 検査目的

2 検査方法

3 観察項目

4 検査の留意点

(5) 空気力学的検査

1 最長発声持続時間(maximum phonation time:MPT)

2 発声時平均呼気流率(mean flow rate:MFR)

3 声域検査、声の強さ測定

4 声門下圧

(6) ボイスプロファイル

1 測定の意義・目的

2 検査方法

3 観察項目

4 検査の問題点および留意点

(7) 音響分析

1 検査目的

2 必要な機器

3 音響分析の方法と評価のポイント

(8) 喉頭筋電図

1 検査目的

2 検査方法

3 観察のポイント

4 検査の問題点および留意点

第5章 音声障害の治療

(1) 薬物療法

1 抗菌薬

2 非ステロイド系消炎薬およびその他の消炎薬

3 副腎皮質ステロイド

4 ボツリヌストキシン(botmlinum toxin :BT)

5 プロトンポンプ阻害薬(proton pump inhibitors:PPI)

6 抗不安薬

(2) 音声治療

1 適応とエビデンス

2 音声治療の分類

3 実施にあたっての留意点

(3) 手術治療

1 目的

2 手術方法

第6章 Clinical Questions(CQ)

CQ1 GRBAS 尺度による音声評価は有用か?

CQ2 自覚的評価VHIとV-RQOL は有用か?

CQ3 喉頭内視鏡検査は有用か?

CQ4 喉頭ストロボスコピーは有用か?

CQ5 音響分析は有用か?

CQ6 空気力学的検査は有用か?

CQ7 筋緊張性発声障害に対する薬物治療の位置づけは?

CQ8 心因性発声障害に対する治療にはどのようなものがあるか?

CQ9 音声障害に副腎皮質ステロイドの使用は推奨されるか?

CQ10 音声治療はどのような音声障害に対して有効か?

CQ11 片側声帯麻痺に対する手術治療の効果は?

CQ12 手術治療後の音声治療は有用か?


索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示