自宅で治せる めまいリハビリ 第2版

五島 史行 (著者)

金原出版 株式会社

100 頁  (2016年5月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥1,296 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2019年06月14日

つらい“めまい”にさようなら!パワーアップの第2版、出来!!

自宅でできる・治せるめまいのリハビリと、めまいの基礎知識をわかりやすく解説して好評だった前作を改訂。通常は1週間の入院で行われるめまいリハビリのエッセンスを抽出し、患者さんが自宅で簡単にできる・続けられる方法にアレンジしました。リハビリで脳(平衡感覚)を鍛えることで、多くの患者さんでめまいの改善がみられています。今版から高度なリハビリが2種類追加され、より強力にあなたのめまいを治します。

■関連書籍
・一緒に治せる めまいと頭痛(準備中)

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  1.6 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:12.0MB以上(インストール時:24.8MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:7.5MB以上(インストール時:16.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


9784307371155-iph-1.png 9784307371155-iph-2.png

タテ

見開き


自宅でできる・治せるめまいのリハビリと、めまいの基礎知識をわかりやすく解説して好評だった前作を改訂。通常は1週間の入院で行われるめまいリハビリのエッセンスを抽出し、患者さんが自宅で簡単にできる・続けられる方法にアレンジしました。リハビリで脳(平衡感覚)を鍛えることで、多くの患者さんでめまいの改善がみられています。今版から高度なリハビリが2種類追加され、より強力にあなたのめまいを治します。


----


第2版のためのはじめに

おかげさまで拙著"自宅で治せるめまいリハビリ"が発売され2年間で約1万名の方の目に触れることとなりました。本書を用いてめまいが良くなった方から感謝のお手紙を頂く一方で、わかりにくい、このようなことが判らないといった質問をたくさん頂きました。極力それらの質問にお答えする形で改訂を行いました。さらに、もっと詳しく知りたいという方のために、めまいと頭痛に関する新たな書籍"私のめまいと頭痛を治さなきゃ"(仮)の刊行準備を進めております。

めまいは年間200万人以上の方が感じる非常に一般的な症状です。ほとんどの患者さんがすぐに治ってしまいますが、一部の方はめまいのためにこれまでの生活が送れなくなってしまう方もいます。たとえば、これまでのように外出が出来ない、人と約束が出来ない、旅行に行けない、周囲の方の理解が得られず仕事を辞めなければならなくなった、怠け者だと思われているなどの問題を抱えています。本書はなかなかな治らないめまいに対して自分で治そうという気持ちの方の患者さんの思いに答える形で書きましたが、これからも患者さんの疑問に答える形で進化していきますのでよろしくお願いいたします。


2016年5月

独立行政法人国立病院機構 東京医療センター
院長 武田 純三


----

推薦のことば

はじめに

1 めまいとは?

2 なぜめまいがしたり、ふらふらしたりするのでしょうか?

3 めまいの4大原因

4 めまいのとき、体には何が起きているのでしょうか?

コラム 片頭痛関連めまいとは?―前庭型片頭痛―

5 あなたのめまいは?

6 いろいろなめまいの頻度と今話題のめまい

7 めまいリハビリをはじめる前に

8 自宅でできる基本のリハビリと特別なリハビリ

基本

(1)首振り

(2)うなずき

(3)目をつぶって首振り

(4)目をつぶってうなずき

(5)振り返る

(6)上下

特別編1

(7)首振り歩行

(8)うなずき歩行

特別編2

(9)足踏み検査

特別編3

(10) 寝返り体操

(11) ブラントダロフ法

(12) エプレー法

(13) レンパート法

コラム リハビリが無効なめまいとは?

9 リハビリを続ける上での疑問点

10 めまい患者さんのための生活の工夫

患者さんの知りたいアレコレQ&A

コラム 危険なめまいとは?


めまいのリハビリに積極的な医師の紹介


あとがき

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示