Home   >    eBookStore   >   金原出版   ガイドライン   消化器内科

膵癌診療ガイドライン 2019年版第5版

日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン改訂委員会 (編)

金原出版 株式会社

 (2019年7月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥3,740 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2020年02月12日

今版では、すでに臨床現場でコンセンサスが確立している事項は新設した「総論」の章で解説し、議論の余地が残る重要臨床事項は「各論」の章でこれまでと同様にCQを設定するよう、全体の構成を変更した。各論では「切除可能境界膵癌の治療法」の項目を新設したほか、膵癌診療を取り巻く状況の変化に対応して新しいCQ・コラムが追加されている。実地臨床に即した指針を提示した、待望の改訂版。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  5.0 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:8.9MB以上(インストール時:27.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:8.9MB以上(インストール時:27.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら



9784307204002-iph-1.png 9784307204002-iph-2.png

タテ

見開き



----


第5版の序

膵癌診療ガイドラインは2006年3月に初版が出版され、以後2009年9月に第2版、2013年10月に第3版、2016年10月に第4版が改訂され出版されている。膵癌に対しては、術前・術後補助療法などの新治療法の開発、切除可能境界などの新しい疾患概念の導入、高齢患者の増加などの疾患をとりまく急激な社会的変化、等が続いている。そのため、実地臨床に即した指針の提供のためには数年単位でのガイドライン改訂が必要であり、2017年7月に新たに改訂委員会が設立され改訂作業が開始された。

今回の改訂にあたっては、Minds(公益財団法人日本医療機能評価機構)と日本膵臓学会が「特別支援プログラム」の覚書を取り交わし、Mindsからの特別支援を受けながら「Minds 診療ガイドライン作成マニュアル2017」にできるだけ忠実に従い改訂作業を行った。改訂作業の過程では各種のテンプレートが改訂委員により作成されており、インターネット上で「膵癌診療ガイドライン2019年版・詳細資料」として公開する予定である。ガイドライン全体の構成についても見直しを行い、前版までのガイドライン等を通じてその知識や技術が広く臨床現場に浸透し、その是非について十分なコンセンサスが確立していると考えられる事項(Background Question)については、本ガイドラインの前半部分に新たに総論を設けてそのなかで紹介することとした。Background Questionとするには不十分であり、議論の余地が残る重要臨床事項については、これまでのように臨床質問を作成し(Foreground Question)、クリニカルクエスチョン(CQ)として後半に記述した。さらに今回より「切除可能境界膵癌の治療法」の章を新設し内容を充実させるとともに、各章ともに現状に合わせて新しいCQを加えた。

本改訂では、日本膵臓学会より委嘱をうけた内科、放射線科、外科、臨床腫瘍、緩和療法、精神腫瘍学、リハビリテーション、栄養学、ガイドライン作成支援、など多領域の医師、がん専門看護師、がん専門薬剤師、臨床心理士、医療ソーシャルワーカーなどの多職種の医療者、および患者が改訂委員として参画し、さらに作成協力者を合わせた総勢90名の体制で、これまでよりも長い時間と労力を費やして議論と修正を重ね、体系化された指針を作成することに努めた。2つの外部評価委員会とパブリックコメントからは多くのご意見をいただき、再検討ののち再修正を加えて最終化を行った。このガイドラインが、膵癌に関わる医療者、そして患者さん、ご家族の支えになることを心より祈念するとともに、ご指導とご支援をいただいた関係者の皆様にこの場を借りて御礼申し上げる。


----

総論

1. 診断

2. 外科的治療法

3. 補助療法

4. 放射線療法

5. 化学療法

6. ステント療法

7. 支持・緩和療法

アルゴリズム

膵癌診断のアルゴリズム

膵癌治療のアルゴリズム

膵癌化学療法のアルゴリズム

各論

I 診断法(Diagnosis)

1.診断法(Diagnosis)〔D〕

 A. 存在・確定診断(Detection)〔D〕

 DD1 膵癌を疑った場合の検査法

 DD1-1 膵癌を疑った場合、USは診断法として推奨されるか?

 DD1-2 膵癌を疑った場合、造影CTは診断法として推奨されるか?

 DD1-3 膵癌を疑った場合、腹部MRIは診断法として推奨されるか?

 DD1-4 膵癌を疑った場合、EUSは診断法として推奨されるか?

 コラム1 日本膵臓学会の家族性膵癌レジストリ

 DD2 膵癌を診断するための次のステップ

 DD2-1 膵癌を診断するための次のステップとしてERCPは推奨されるか?

 DD2-2 膵癌を診断するための次のステップとしてPETは推奨されるか?

 DD3 確定診断

 DD3-1 細胞診、組織診は膵癌の確定診断法として推奨されるか?

 DD3-2 腫瘤が認められる場合には、EUS-FNAは病理診断法として推奨されるか?

 DD3-3 腫瘤はみられないが膵管の異常所見が認められる場合、ERCPを用いた膵液細胞診は推奨されるか?

 コラム2 病診連携を生かした膵癌早期診断

 

 B. 病期・切除可能性診断(Staging)〔Sg〕

 DSg1 膵癌の病期診断・切除可能性の評価

 DSg1-1 造影MDCTは膵癌の病期診断・切除可能性の評価に推奨されるか?

 DSg1-2 腹部MRIは膵癌の病期診断・切除可能性の評価に推奨されるか?

 DSg1-3 EUSは膵癌の病期診断・切除可能性の評価に推奨されるか?

 DSg1-4 PETは膵癌の病期診断に推奨されるか?

 DSg1-5 審査腹腔鏡は膵癌の病期診断・切除可能性の評価に推奨されるか?

 DSg2 膵癌患者の術前に血液生化学的所見を組み合わせた栄養評価や体組成(筋肉量や脂肪量など)の評価を行うことは推奨されるか?

II 治療法(Treatment)

1.切除可能(Resectable)膵癌の治療法〔R〕

 A. 外科的治療法(Operation)〔O〕

 RO1 膵癌では手術例数の多い施設で外科的治療を受けることが推奨されるか?

 RO2 腹腔洗浄細胞診陽性膵癌に対して外科的治療は推奨されるか?

 RO3 膵癌に対して門脈合併切除は推奨されるか?

 RO4 膵癌に対して予防的拡大リンパ節・神経叢郭清は推奨されるか?

 RO5 膵頭十二指腸切除術の適応のある浸潤性膵管癌に対して、腹腔鏡下膵頭十二指腸切除術は推奨されるか?

 RO6 膵体尾部切除術の適応のある浸潤性膵管癌に対して、腹腔鏡下膵体尾部切除術は推奨されるか?

 RO7 膵癌切除後の長期にわたる定期的な経過観察は推奨されるか?

 RO8 膵癌切除後の周術期における栄養療法(経腸栄養療法)は推奨されるか?

 RO9 80歳以上の高齢者膵癌に対して外科的治療は推奨されるか?

 RO10 膵癌に対してR0切除のための膵全摘術は推奨されるか?

 

 B. 補助療法(Adjuvant)〔A〕

 RA1 切除可能膵癌に対して術前補助療法は推奨されるか?

 RA2 膵癌の術後補助化学放射線療法は推奨されるか?

 RA3 膵癌の術後補助化学療法は推奨されるか?

2.切除可能境界(Borderline Resectable)膵癌の治療法〔B〕

 B1 切除可能境界膵癌に対して外科的治療は推奨されるか?

 B2 膵癌に対して動脈合併切除は推奨されるか?

 B3 切除可能境界膵癌に対する術後補助化学療法は推奨されるか?

3.局所進行切除不能膵癌の治療法〔L〕

 L1 局所進行切除不能膵癌に対して一次治療は何が推奨されるか?

 A. 放射線療法(Radiation)〔R〕

 LR1 局所進行切除不能膵癌に対して化学放射線療法は何が推奨されるか?

 LR2 局所進行切除不能膵癌に対する放射線療法として、予防的リンパ節領域照射は推奨されるか?

 LR3 局所進行切除不能膵癌に対して化学放射線療法前の導入化学療法は推奨されるか?

 LR4 痛みなどの局所症状を伴う局所進行切除不能膵癌に対して放射線療法や化学放射線療法は推奨されるか?

 コラム3 膵癌に対する高精度放射線治療

 コラム4 ハイパーサーミア

 

 B. 化学療法(Chemotherapy)〔C〕

 LC1 局所進行切除不能膵癌に対して一次化学療法は何が推奨されるか?

 LC2(MC2)切除不能膵癌に対して二次化学療法は推奨されるか?

 LC3(MC3)切除不能膵癌に対する化学療法では、病態進行が明らかとなるまで継続することは推奨されるか?

 C. 外科的治療法(Operation)〔O〕

 LO1 初診時切除不能である局所進行膵癌に対する集学的治療後の原発巣切除は推奨されるか?

4.遠隔転移を有する膵癌の治療法〔M〕

 A. 化学療法(Chemotherapy)〔C〕

 MC1 遠隔転移を有する膵癌に対して一次化学療法は何が推奨されるか?

 MC2(LC2)切除不能膵癌に対して二次化学療法は推奨されるか?

 MC3(LC3)切除不能膵癌に対する化学療法では、病態進行が明らかとなるまで継続することは推奨されるか?

 コラム5 膵癌に対する免疫療法

 コラム6 臨床試験の必要性

 B. 放射線療法(Radiation)〔R〕

 MR1 痛みを有する膵癌骨転移に放射線療法は推奨されるか?

 MR2 膵癌の術後転移・再発巣に対して放射線療法は推奨されるか?

 C. 外科的治療法(Operation)〔O〕

 MO1 膵癌の術後転移・再発巣に対して外科的切除は推奨されるか?

5.支持・緩和療法(Supportive & Palliative Medicine)〔S〕

 A. ステント療法(Stenting)〔St〕

 SSt1 切除不能膵癌に対する胆道ドレナージのアプローチルートは経皮的、内視鏡的経乳頭的、内視鏡的経消化管的のどれがよいか?

 SSt2 閉塞性黄疸を伴う膵癌のうち術前の患者に対してプラスチックステントとメタリックステントはどちらが推奨されるか?

 SSt3-1 閉塞性黄疸を伴う切除不能膵癌に対する胆道ドレナージにおいてプラスチックステントとメタリックステントはどちらが推奨されるか?

 SSt3-2 閉塞性黄疸を伴う切除不能膵癌に対するメタリックステントはカバー付きとカバーなしではどちらが推奨されるか?

 SSt4 消化管閉塞をきたした切除不能膵癌に対して外科的胃空腸吻合術よりも消化管ステント挿入術が推奨されるか?

 コラム7 ステントと化学療法、放射線療法

 B. 支持・緩和療法(Supportive & Palliative Medicine except Stenting)〔Sp〕

 SSp1 膵癌患者・家族の精神心理的苦痛の軽減を目指した介入は推奨されるか?

 SSp2 膵癌による上腹部、背部痛のある患者に非オピオイド鎮痛薬、オピオイド鎮痛薬、鎮痛補助薬、神経ブロックは推奨されるか?

 コラム8 悪液質を伴う膵癌患者における栄養支持療法について

 SSp3 膵癌術後患者に対して、運動療法を行うことは推奨されるか?

 コラム9 患者向け資材(パンフレット)を情報提供の際に用いることは推奨されるか

 コラム10 医療者が患者とのコミュニケーション・スキルを身に付けることは推奨されるか

 SSp4 進行膵癌患者に、アドバンス・ケア・プランニングを行うことは推奨されるか?

 SSp5  FOLFIRINOX療法、ゲムシタビン塩酸塩+ナブパクリタキセル併用療法の末梢神経障害に対して、プレガバリン、デュロキセチンは推奨されるか?

 コラム11 膵癌患者の心理的・社会的・経済的問題に対する支援

 コラム12 患者会と医療関係者の協働によるがん医療のアウトカム改善は可能か

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示