Home   >    eBookStore   >   医師   協和企画   皮膚科   雑誌

皮膚病診療Vol39, No.3(2017年3月号)

株式会社 協和企画

106 頁  (2017年3月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥2,592 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年03月10日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

Vol.39 No.3【特集:鼻の皮膚病】

本誌は「臨床医のための月刊皮膚病総合雑誌」を標榜しており、以下の7つを特徴としております。

1.毎号特集形式―実地診療に役立つ 2.カラー印刷―わかりやすく伝える臨床情報 3.多彩な執筆陣―全国にまたがるネットワーク 4.アンケート特集―実地医家の生の声を 5.学会ハイライト―日皮会総会、支部総会の情報を 6.座談会―著名な臨床家、研究家によるディスカッション 7.増刊号―通常号に加えてさまざまな情報を

このほか、読者の方からの意見や投稿を掲載する「声」欄も充実しています

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:22.8MB以上(インストール時:56.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:10.8MB以上(インストール時:23.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784992000156-and-1.png 9784992000156-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784992000156-iph-1.png 9784992000156-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


特集:鼻の皮膚病


----


これからの臨床治験のあり方

臨床治験とは,ヒトを対象に薬や医療機器などの安全性や有効性を確認することである.治療法が限られている患者にとって,未承認薬が使える場であるとともに,未来の患者のためにデータを提供する目的がある.安全性を調べる第Ⅰ相試験から,用量決定する第Ⅱ相そして最終的な安全性や効果を確かめる第Ⅲ相まで3段階がある.大学や病院で勤務医を続けていると,このような臨床治験を請け負う機会は多い.当初の治験は,医師主導とはいえ製薬会社開発部の意向に沿った治験の組み立てやデータの解析が行われてきた.したがって,会社側に配慮した体質の甘さから,大きな社会問題になった事例がある.データ捏造の降圧剤ディオパンと死亡事例の発生した抗ウイルス薬ソリブジンはその典型である.これらの教訓から,最近では治験に公明性や正当性などが取り入れられ,治験のあり方が大幅に変わった.

従来は日常診療で治験の対象となる症例がくると,診察中に治験の目的や治験薬の有用性などを詳細に説明し,同意が得られると治験に組み入れる作業をすべて医師が行ってきた.患者は実験台やモルモットという気持ちを持ちながら,医師の話に耳を傾け治験に参入するかを決定する.最近では,症例の選択や説明は以前と同様医師の業務であるが,最終的に同意を得るために治験の目的や方法などについて時間をかけてわかりやすく説明してくれる臨床研究コーディネーター(CRC)の存在が大きい.新規の薬剤という不安は伴うものの,どんな効果が期待できるのかをより深く理解でき,従来にはない有用性の高い薬を他の人より早く使えると治験に積極的な患者が驚くほど多い.最近私どもに依頼された治験は,ありふれた疾患にもかかわらず適応となる条件をクリアできる例がなく,全国的にも組み入れが大幅に停滞した.そこで新聞紙面を利用して治験募集を行ったところ,予想に反して問い合わせが多く入り診察にこぎつけた.驚くべきことに適応患者が多く,治験の組み入れが可能となったばかりか,予定症例数をオーバーした.昨今クレーマー問題が多く患者の質を疑問視する向きもあるが,その一方で医療関連の情報が容易に入手できるようになり,現状打破を期待して患者サイドが積極的に治験を受け入れる時代が到来している.加えて,大幅にQOLを向上させる,劇的な治療効果を有する薬剤が今後もますます研究され発売されるようになってきている.治療学そのものが根底から変わりつつある.一度治験を断られても,有効な治療法のない癌患者などに対して人道的な立場から製薬会社が治験薬の提供を検討し,会社が認めれば治験ルールに準じて薬を使える拡大治験がある.さらに拡大治験で薬の提供を断られても,患者が使いたいと思えば申し出ることができる患者申出療養制度も始まった.製薬会社が治験をしない場合に,医師が責任者となって行う医師主導型治験もある.臨床医としては治験薬を多くの患者に使える楽しみが増えたものの,高額医療の薬剤の発売が続くことによる保険診療の崩壊が不安になる.


向井 秀樹


----

臨床例

鼻背部に生じたNocardia brasiliensisによる皮膚ノカルジア症

鼻背部に生じた好酸球性膿疱性毛包炎

痤瘡様皮疹から診断したSjögren症候群

白斑患者に生じた酒皶

動眼・滑車・外転神経麻痺と眼病変を合併した右三叉神経第1枝領域帯状疱疹

顔面に紫斑を呈した血管炎

鼻翼に生じた皮膚限局性結節性アミロイドーシス

鼻翼に生じた有茎性粉瘤

ケラトアカントーマとの鑑別を要した毛包腫

trichodiscoma

palisaded encapsulated neuroma(PEN)

cutaneous myxoma

骨化を伴った基底細胞癌の2症例

鼻に生じ紅色調を呈した基底細胞癌

鼻翼部皮膚転移を初発症状とした食道癌

鼻根部~眼瞼部の発赤により発症したextranodal NK/T cell lymphoma,nasal type

英文抄録

editorial

これからの臨床治験のあり方

topics

スギ花粉症の舌下免疫療法

酒皶の治療─国内外の動向2016─

蝶の博物詩

生態21

学会ハイライト

第18回日本褥瘡学会学術集会を終えて

随想

古文書と暴瀉病

皮心伝心

生物における多様性

診察室の四季

春雨

皮膚科のトリビア

第141回

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示