Home   >    eBookStore   >   研修医   救急外来で   ぱーそん書房   救急医学   外科   手術手技

外傷手術手技アトラス

大友 康裕 (監訳) / 森下 幸治, 松島 一英 (編訳)

株式会社 ぱーそん書房

392 頁  (2018年7月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥18,700 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年09月21日

待望の翻訳版が刊行!救急医・外科医、必読テキスト!

原著は、全米で最も多忙なレベル1外傷センターとして知られるLos Angeles County + University of Southern California Medical Centerの外科医たちによる執筆。630枚を超える高画質の写真や図表を掲載し、臨床に即した解剖、一般原則、術野の露出、手術手技、コツとピットフォールなど、外傷外科手術のキーポイントを解説。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:148.7MB以上(インストール時:371.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:157.8MB以上(インストール時:343.1MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら



9784907095444-iph-1.png 9784907095444-iph-2.png

タテ

見開き


●待望の翻訳版が刊行! 救急医・外科医、必読テキスト!

●原著は、全米で最も多忙なレベル1外傷センターとして知られるLos Angeles County + University of Southern California Medical Centerの外科医たちによる執筆。

●630枚を超える高画質の写真や図表を掲載し、臨床に即した解剖、一般原則、術野の露出、手術手技、コツとピットフォールなど、外傷外科手術のキーポイントを解説。


----


原著 序文

この外傷手術手技アトラスは、外傷診療に携わる外科医にとって有用な手術室でのガイドとなることを目 的としている。外傷手術手技にかかわる重要な解剖、手順、陥りやすいピットフォールなどが写真や図を多用 した形でまとめられており、修練医のみならずすべての外科医が手術室へ向かう前にさまざまな手技をレビューできるようになっている。

このアトラスは解剖学的部位によってそれぞれの章、セクションにまとめられている。630枚を超える高画 質の写真や図表に加え、実際の臨床に即した外科解剖、一般原則、術野の露出、損傷修復法、さらには手術のコツやピットフォールなども読者にわかりやすい形で記載されている。

このアトラスがユニークなのは、実際の外傷患者のように還流、換気された新鮮な遺体を使用している点 である。University of Southern California のFresh Tissue Dissection Laboratory(FTDL)にて長期 間かけて作成された。これによって、文章のみではなかなか伝わりにくい外傷手術手技のキーポイントを読 者がすぐに理解できるようになっている。米国の外傷センターにおける臨床の経験が豊富な編者、著者による高画質の写真、図表を満載した本書は外傷診療に携わる外科医にとって重要な助けとなるはずである。


Demetrios Demetriades, Kenji Inaba, and George Velmahos


----

Section 1 手術室に関する基本事項

01.外傷に対応する手術室

Section 2 救急室における蘇生的手技

02.輪状甲状靱帯穿刺

03.胸腔チューブ挿入

04.救急室蘇生的開胸

Section 3 頭部

05.頭蓋内圧モニター挿入法

06.急性硬膜外血腫・硬膜下血腫の開頭血腫除去術

Section 4 頸部

07.外傷に対する頸部手術:一般原則

08.頸動脈および内頸静脈損傷

09.鎖骨下動静脈

10.腋窩動静脈

11.椎骨動脈損傷

12.気管・喉頭

13.頸部食道

Section 5 胸部

14.胸部外傷 手術の基本原則

15.心損傷

16.胸部大血管

17.肺損傷

18.胸部食道

19.横隔膜損傷

Section 6 腹部

20.外傷症例に対する腹部手術の一般原則

21.ダメージコントロール手術

22.消化管

23.十二指腸

24.肝損傷

25.脾損傷

26.膵臓

27.泌尿器系外傷

28.腹部大動脈と内臓枝

29.腸骨血管損傷

30.下大静脈

Section 7 骨盤

31.骨盤骨折に対する外科的出血コントロール

Section 8 上肢

32.上腕動脈損傷

33.上腕筋膜切開

34.上肢切断

Section 9 下肢

35.大腿動脈

36.膝窩動脈

37.下肢切断

38.下肢筋膜切開

Section 10 整形外科的ダメージコントロール

39.整形外科的ダメージコントロール

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2019年6月24日 12:01)

基本的な外傷に対する処置法がカラーで記されており分かりやすかった。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示