Home   >    eBookStore   >   研修医   羊土社   放射線科   診察・手技   整形外科

ビジュアル基本手技シリーズ カラー写真でみる!骨折・脱臼・捻挫 改訂版

内田 淳正/加藤 公 (編)

株式会社 羊土社

173 頁  (2010年7月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥5,076 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2013年03月15日

立ち読み   お気に入りに入れる

カラー写真・イラストが豊富で手技の様子が一目でわかる「ビジュアル基本手技シリーズ」の"骨折・脱臼・捻挫"が電子版となりました。

外傷症例の診療の知識と手技がよくわかり、骨折の診断と処置のコツもつかめます。

初心者はもちろん指導医にもおすすめの一冊。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:111.9MB以上(インストール時:279.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:23.7MB以上(インストール時:51.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784897063492-and-1.png 9784897063492-and-2.png

Tablet

Smartphone


ms.png 9784897063492-iph-1.png 9784897063492-iph-2.png

iPad

iPhone4


「とにかく写真が多い」「解説が明解」「イラストがわかりやすい」と大人気の入門書を改訂.外傷症例の診療の知識と手技がよくわかり,骨折の診断と処置のコツもつかめます.初心者はもちろん指導医にもお勧め!


----


改訂版の序

「理解力をどう高めるか」は高等教育においても重要な命題である.これまでは一方通行の教育方法が一般的に行われ,そのため教科書や指導書は主として文字中心であった.学生や読み手の理解度を斟酌することは少なかったと思われる.しかし実際の手技については写真や動画などによるビジュアルな情報でなければ正確な認識を得ることはできないであろう.「百聞は一見にしかず」である.本書は読者の理解力を高めるために,カラー写真,画像,イラストを多用し,臨床の第一線で直ぐに応用できることを目的としている.

私の恩師の一人である故水野祥太郎教授は「アフリカの真ん中にパラシュートで降ろされても通用する整形外科医を育てるのだ」と学生や若い医師に言い続けながら厳しく指導した.そのため,教育は常に臨床実践を踏まえた理論や技術論であったと記憶している.そのことを実践できたとの自信はないが,自らの反省を込めてわかりやすい骨関節の外傷に関する技術書を企画し,できあがったのが本書である.

新しい臨床研修制度の下では,整形外科学が必須でないため整形外科を目指す若い医師が減少しているとのデータが示されている.超高齢社会の医療においては高齢者の骨や関節の変性疾患や外傷が重要な位置を占めることになる.その上,健康志向の強い国民はスポーツや運動を好むため,外傷を受けやすい環境にある.若い医師達に骨関節の治療を魅力的なものにするためには,骨折,脱臼,捻挫の診断治療でのbreakthrough が必要となる.その前提として,骨関節の外傷に興味を抱く多くの整形外科医や医療関係者を養成しなければならない.そのためにも本書が役立つことを期待している.

骨折や脱臼などの骨関節の外傷に関する英文教科書は多いが,日本語で書かれた本は意外に少ない.多くの整形外科教授は外傷の重要性を認識し,その基礎的背景を教育することには熱心であるが,外傷の実践には比較的無頓着である.治療を画一化することが困難なため,質の高い論文として完成させにくいことも理由の一つであろう.本書の執筆者の多くは外傷現場で治療に当たっている整形外科医であるため,断片的な側面もあろうが,生きた知識が記されている.研修医や若手の整形外科医はもちろん,理学療法士や作業療法士,看護師の身近に置かれた本書が日常診療で役立つことを願っている.

最後に,今回の改訂でも力を尽くしてくださった羊土社の編集部の方々の労に対し,深甚なる謝意を表する.

2010年 6月

編者を代表して
内田淳正


----

改訂版の序

初版の序

本書掲載の各外傷部位がわかる解剖学イラストマップ

おさえておきたい関節の運動用語

PART1 総論

1 骨折・脱臼・捻挫の基礎知識

1.定 義

2.分 類

3.症 状

4.合併症

2 骨折・脱臼・捻挫の検査・診断の進め方

1.問 診

2.理学所見

3.検 査

4.診断のポイント~骨折のX線診断の注意点とコツ

3 骨折・脱臼・捻挫の治療の進め方

1.救急処置

2.骨折の治療

3.脱臼の治療

4.捻挫の治療

PART2 部位別診療の実際

■脊椎など

§1 頸 椎

1-1 上位頸椎損傷

1-2 中・下位頸椎損傷

1-3 頸椎捻挫

§2 胸・腰椎

2-1 圧迫骨折

2-2 破裂骨折

2-3 横突起骨折

2-4 腰椎捻挫

§3 胸 郭

3-1 肋骨骨折

■上 肢

§4 肩甲帯

4-1 鎖骨骨折

4-2 上腕骨近位端骨折

4-3 上腕骨骨幹部骨折

4-4 肩甲骨骨折

4-5 肩関節脱臼

4-6 肩鎖関節脱臼

§5 肘関節

5-1 上腕骨顆上骨折

5-2 上腕骨顆部骨折

5-3 肘頭骨折

5-4 橈骨近位端骨折

5-5 肘関節脱臼

5-6 肘関節捻挫 靭帯損傷

5-7 肘内障

§6 前 腕

6-1 前腕骨骨幹部骨折

6-2 橈骨遠位端骨折

§7 手関節・手

7-1 舟状・月状骨間靭帯損傷による手根不安定症

7-2 手根骨骨折(舟状骨骨折)

7-3 手根骨脱臼(月状骨・月状骨周囲脱臼)

7-4 TFCC損傷

7-5 中手骨骨折

7-6 母指MP関節の脱臼とロッキング

7-7 MP, PIP関節の脱臼および脱臼骨折

7-8 槌指変形(DIP関節損傷,マレット指変形)

§8 股関節・大腿骨

8-1 股関節脱臼・脱臼骨折

8-2 大腿骨頸部骨折

8-3 大腿骨転子部骨折

8-4 大腿骨骨幹部骨折

8-5 大腿骨顆上骨折

§9 膝関節

9-1 脛骨高原骨折(プラトー骨折)

9-2 膝蓋骨骨折

9-3 膝蓋骨脱臼

9-4 前・後十字靱帯損傷

9-5 内側・外側側副靱帯損傷

9-6 半月板損傷

§10 下腿・足関節・足

10-1 下腿骨幹部骨折

10-2 足関節果部骨折・脱臼骨折

10-3 足関節捻挫

10-4 距骨骨折

10-5 踵骨骨折

10-6 リスフラン関節脱臼・脱臼骨折

10-7 中足骨骨折


索 引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月23日 17:40)

書籍で買うと重いので、電子書籍はありがたい。写真が充実しているのでわかりやすい。

★★★★★ 整形外科医からみて
投稿者:匿名 (2015年5月15日 20:57)

画像が見やすく整形外科医の私からもしても分かりやすい本である。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年4月14日 11:59)

すぐに絵や写真をみれるのがiPADの強みであり、相性の良い本です。専門ではないので内容が充分かはわかりませんが、専門ではないのでこのぐらいが読みやすいです。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年12月26日 16:57)

ERで持っておきたい本。原著は大判で持ち運びにくいが、PDA版で持ちやすくなった

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年9月13日 18:32)

整形外科研修の際に大変役立っております。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年4月17日 16:07)

最近の考え方や標準的なことが学習できる書籍であった。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示