Home   >    eBookStore   >   研修医   総合医学社   小児科

小児科学レクチャー(4巻3号)わかる輸液

白髪 宏司 (編集)

株式会社 総合医学社

251 頁  (2014年7月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥6,048 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2015年03月27日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

35名の達人たちが伝授する「輸液学のマイルストン」

輸液学は、医療者全員に必須の学びであると同時に、新たに学ぶ者が、何度も繰り返し同じ疑問を持ち続ける治療学です。未熟な医師が見よう見まねで輸液を施しても、多くは大事に至らずに済みますが、少なくとも、やってはならない有害な輸液オーダーを出さない、輸液開始後の軌道修正をする、など適正輸液の方法論をしっかり身に着けておく必要があります。 医学生から全ての医療従事者に「輸液療法のバイブル」としておすすめの一冊です。

その他の「小児科学レクチャー」シリーズをチェック

この商品を買った人はこんな商品も買っています


NICUグリーンノート
¥5,832

イラストでイメージする 小児の心エコー
¥6,480

サンフォード感染症治療ガイド2017
¥4,320

今日の治療薬2018
¥4,320

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:40.2MB以上(インストール時:100.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:38.7MB以上(インストール時:84.2MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら

andorid.png 9784883787678-and-1.png 9784883787678-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784883787678-iph-1.png 9784883787678-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)



----


皆さまと本書の出合いに感謝します.本書は,医学生から臨床現場でご活躍されるすべてのメディカルスタッフに読んでいただきたいと願い作成されました.

輸液学は,戦争負傷者の救命やコレラの猛威との戦いから発展しました.長い歴史がありますが,医療者全員に必須の学びであると同時に,新たに学ぶ者が,何度も繰り返し同じ疑問を持ち続ける治療学です.未熟な医師が見よう見まねで輸液を施しても,たまたま腎機能や内分泌機能,心機能が正常であるために,多くは大事に至らずに済みます.実はそれなりに適当でもよいのかもしれません.しかしながら,医療を施す前に,正しいと思われる医学を極めていることは輸液オーダーをする者の礼儀作法です.少なくとも,やってはならない有害な輸液オーダーを出してはなりません.輸液開始後の軌道修正も重要です.

伝統芸能ともいえた輸液学を,今一度,少しシニカルな視点から眺めてみたいと願い,本分野に造詣の深い執筆者にご協力をいただきました.執筆者には「難解な記述は避けて,わかりやすく明快に記述」していただくことをお願いしました.本書は35名の達人たちが伝授する「2014年の輸液学のマイルストン」を示しています.内容は,重要な点であればあるほど,繰り返し出てくる構成になっています.最初は少し難解に思える内容でも,次の項目を読み進めるにつれて理解が深まります.読者の皆様には論拠がわかり,適正輸液の方法論が腑に落ちることでしょう.

適正輸液は,高度先進医療の渦の中にあっても途切れることなく求められる基盤医療です.そのポイントが本シリーズに収まったことを大変に嬉しく思います.近年,先進諸国からは輸液療法のガイドラインも出てまいりました.日本も遅れをとってはなりません.

本書を「輸液療法のバイブル」として学びましょう.本書を題材に日頃の疑問を解決し,得られた知識が患者さんに正しく還元されることを願っております.


2014 年6 月

埼玉県済生会栗橋病院 副院長
白髪 宏司


----

I.基礎知識編

1 輸液をする前に知っておくべきこと

2 輸液と浸透圧の大切な関係

3 体液の異常と浸透圧の異常

4 輸液療法の必要性

5 体液量を見極める

6 輸液療法の数式

7 IntakeとOutputは絶対か

8 維持輸液の役割

9 輸液剤の分布先はどこですか

10 ソリタ®-T1号~T4号輸液開発の歴史

II.実践編

11 小児輸液 べき集・べからず集

12 よくわかる初期輸液のポイント

13 小児輸液の投与量とスピード

14 低ナトリウム血症に正しく輸液する

15 浸透圧性脱髄症候群(ODS)の合併予防

16 高ナトリウム血症の正しい対応

17 一般小児科医のための新生児への輸液ABC

18 脱水症の輸液

19 嘔吐・下痢の輸液

20 肥厚性幽門狭窄症の輸液

21 小児急性疾患への輸液(脱水のみを除く)

22 糖尿病性ケトアシドーシス(DKA)の輸液

23 腎機能障害のある児への輸液

24 低カリウム血症の補正

25 CaとMgの異常の補正

26 重炭酸ナトリウム液の利用法

27 救急蘇生開始時の輸液のあり方

28 SIADHとCSWS(RSWSの概念を含めて)

29 浮腫・ネフローゼ状態への輸液

30 酸塩基平衡異常への輸液療法

31 周術期の輸液のポイント(生体腎移植の輸液を例に)

32 PICUでの輸液

33 栄養を目的とした輸液─高カロリー輸液を開始するポイント,アミノ酸と窒素係数─

34 その他の病態への輸液─急性脳症,熱中症,熱傷,喘息,リフィーディング症候群─

35 その他の輸液剤の役割

付録

輸液製剤一覧

電解質液・補正用製剤一覧

電解質換算表


■索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示