Home   >    eBookStore   >   医師   メディカ出版   がん治療   緩和医療   薬剤処方

いますぐ役立つ がん患者症状カンファレンス どう診る!?がん性疼痛

廣橋 猛 (著)

株式会社 メディカ出版

200 頁  (2017年7月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥3,672 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年12月15日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

二刀流の緩和ケア医が教える、病院でも在宅でも使える緩和医療薬処方のコツ

教科書やマニュアルには書かれていない、がん患者における症状緩和の「考え方」や「コツ」の部分を、病院と在宅医療の現場で緩和ケアを専門に診療している「二刀流の緩和ケア医」が教えます。実臨床でよく出会うような事例を取り上げながら、薬をどう使いこなせば患者の痛みを緩和できるか、指導医から直接実地で教わるような流れで簡単に読み進めることができます。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:26.8MB以上(インストール時:66.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:38.9MB以上(インストール時:84.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784840461610-and-1.png 9784840461610-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784840461610-iph-1.png 9784840461610-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


病院・在宅ですぐに使える実践書

がん性疼痛に対する、鎮痛薬処方のコツを具体的な事例を用いて解説。緩和ケア医がどのようにして、患者の訴えから適切な処方を決めるのかがよくわかる。

また痛みの評価方法から薬の選択・切り替え、副作用対策など基礎から実践的な内容までが1冊で学べる。


----


はじめに

私は病院と在宅医療の現場で、緩和ケアを専門に診療している医師です。両方を股にかけて診療していることから「二刀流の緩和ケア医」と自称し、コラムなどを書いてきました。今回、病院でも在宅でも通じる、がん患者の症状緩和についての本を書くお話をいただきました。

私が研修医として、痛みで苦しむ終末期のがん患者を初めて担当したときのこと。当時の研修病院では緩和ケアについて誰も教えてくれず、独学で学ぼうとしました。しかし、教科書やマニュアルを読むと、薬の処方例は書かれていても、どう使いこなすかが書かれていませんでした。例えば内科の診療であれば、直接指導医から教わる感覚的なものやテクニックの部分が、本を読んでも伝わってきません。書かれているとおり処方しても、よいことばかりではありませんでした。鎮痛薬はただ処方すればよいわけではなく、うまく使いこなすことが大切なのです。

本書『どう診る!?がん性疼痛――二刀流の緩和ケア医が教える、病院でも在宅でも使える緩和医療薬処方のコツ』は、実臨床でよく出合うような事例を取り上げながら、薬をどう使いこなせば患者の痛みを緩和できるか、指導医から直接実地で教わるような流れで簡単に読み進めることができます。

ぜひ、教科書やマニュアルには書かれていない考え方やコツの部分を学びとってください。目の前で苦しむ患者を助けたくても、教えてくれる緩和ケアの専門家がいない環境にいる皆さんでも、この本を読むことで具体的な方法が見つかるはずです。

本書の刊行に際して、メディカ出版の中島亜衣様に心より感謝申し上げます。また、緩和ケアと在宅医療のイロハからご指導くださった、亀田総合病院の関根龍一先生、小野沢滋先生に厚く御礼申し上げます。そして、日々辛さを抱える患者さんに、ともに向き合ってくれている永寿総合病院と野中医院の仲間に、いつもありがとう。

2017年5月

廣橋 猛


----

はじめに

【基礎編】

[導入]痛みをとるのは何のため?

[01]痛みの評価なくして、緩和はならず

[02]WHO方式がん疼痛治療法5原則と3段階除痛ラダーを読み解く

[03]非オピオイドも軽視できない

[04]処方しやすい弱オピオイドの功罪

[05]強オピオイドの導入では何を選ぶべきか

[06]最初が肝心! オピオイドの副作用対策

[07]持続痛がとれないとき、次をどうするか

[08]普段は大丈夫なのに、急にやってくる突出痛

[09]オピオイドスイッチを考えるとき

[10]困ったときの鎮痛補助薬

[11]終末期で薬が飲めなくなったとき、どうするか

【事例編】

[01]弱い痛みに対する鎮痛薬の導入~まず最初に何を処方すればよいのか~

[02]鎮痛薬の導入でNSAIDsをまず考えるとき~NSAIDsから開始するときに気を使うこと~

[03]オピオイドの導入を考える その1~どのオピオイドを選んだらよいのか~

[04]オピオイドの導入を考える その2~強オピオイドを導入するときに気を使うこと~

[05]オピオイドの便秘に困ったとき~オピオイドと併用する下剤の工夫~

[06]オピオイド導入時の嘔気に困ったとき~最初に嘔気が出てしまうのは避けたい~

[07]オピオイド使用中の嘔気に困ったとき~嘔気の原因をもう一度評価する~

[08]オピオイドの増量を考える~どのように増量したらよいのか~

[09]オピオイドの眠気により増量できない~オピオイド増量以外の方法を検討する~

[10]オピオイドの切れ目による痛み~オピオイドが足りているかの評価法~

[11]急いで疼痛コントロールしたいとき~いったん注射でタイトレーションする~

[12]予測可能な痛みへの対応~レスキュー薬の予防使用を考える~

[13]予測できない突然の痛みに対応する~レスキュー薬をどう備えるか考える~

[14]骨転移の体動時痛に困ったとき~オピオイドばかりには頼れない~

[15]急激な強い疼痛に対応する~レスキュー薬の投与量は臨機応変に変更する~

[16]急速に悪化する脊髄圧迫による疼痛~時々刻々、治療の経過に沿って対応する~

[17]痺れる痛みに鎮痛補助薬を使ってみる~鎮痛補助薬の導入で気をつけること~

[18]不眠を伴う神経障害性疼痛に鎮痛補助薬を使ってみる~さまざまな種類の鎮痛補助薬をどう使い分けるか~

[19]抗がん剤による痺れる痛みへの対応~早期対応と鎮痛薬の使用が治療のカギ~

[20]頭頸部癌の治療の痛み~治療により一時的に痛みが強くなっている場合~

[21]腹水貯留によるお腹の張り~腹水を抜くだけが能じゃない~

[22]消化管閉塞を伴う腹痛に対応する~治療方針の見極めがカギ~

[23]難治性疼痛にメサドンの使用を検討する~緩和医療の専門家に相談しよう~

[24]オピオイドが飲めなくなったときにどうするか~貼付剤と注射剤、どちらを選ぶべきか~

[25]薬が飲めないときの神経障害性疼痛への対応~注射で使える鎮痛補助薬は非常に少ない~

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示