Home   >    eBookStore   >   研修医   メディカ出版   救急医学   その他   臨床看護

エマージェンシー・ケア2016年春季増刊 救急・ICUのME機器らくらく攻略ブック

三木 隆弘 (編著)

株式会社 メディカ出版

240 頁  (2016年01月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,320 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2016年09月23日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

こんなの今まで見たことない!ME機器が好きになる1冊

もう「ME機器は苦手」なんて言わせない!
救急・ICUで必須にもかかわらず皆ニガテなME機器を、新進気鋭の臨床工学技士たちが、キホンからマニアックな機器まで、最新情報も含めやさしく解説。
エマージェンシー・ケア好評連載・特集から大幅書き下ろしのうえ刷新した、待望の1冊!

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:41.8MB以上(インストール時:104.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:190.2MB以上(インストール時:413.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784840455558-and-1.png 9784840455558-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784840455558-iph-1.png 9784840455558-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


今までなかった!ME機器が好きになる1冊

こんなの今まで見たことない!救急・ICUで必須にもかかわらず皆ニガテなME機器を、新進気鋭の臨床工学技士たちが劇的にやさし~く解説。 キホンからマニアックな機器まで、最新情報も含め網羅。エマージェンシー・ケア好評連載・特集から大幅書き下ろ しのうえ刷新した待望の1冊。


----


はじめに

救急・集中治療に関わる方は、1人の患者さんの命を救うために、いろいろな知識や技術を身に付けなくてはなりません。多種多様な疾患、病態、診断や治療に必要な検査方法、検査値の解釈、投与する薬の名称・薬効、そしてさまざまな医療機器です。もう覚えることいっぱいですよね。「よし、勉強するぞ!」と意気込んで本を読みあさってみると、専門書は難しい専門用語ばかりで、「また今度にしよう......」となってしまいませんか?

日々進歩しつづける医療機器は性能も向上していますし、患者さんだけではなく、使用者にとっても便利で有益な機能をたくさん搭載しています。その分、スイッチの数や液晶画面の表示などが多くなり、使いこなすことが逆に難しくなっている部分もありますよね。正しく使用することで、高機能な医療機器たちは最大限の効果をもたらしてくれることでしょう。しかしその反面、間違った使い方をすると、逆に危害を加えてしまうことにもなりかねません。ME機器に起因する医療事故は、重大なものだと死亡事故にもつながります。大きな事故にならなかったものの、医療機器に関するヒヤリ・ハットの事例は多数発生しており、みなさんも一度は経験があるのではないでしょうか。このヒヤリ・ハットの半数以上がヒューマンエラーやヒューマンファクターに起因するものであったとの報告があります。正しい原理や使い方を知ることで、このようなヒヤリ・ハットは減らすことができます。この本を手にしたみなさんは、少なからずME機器に対する苦手意識を持っているのではないでしょうか。「いやいや私は十分理解しているよ!」と自信のある方も、本当に正しい知識をもって機器を使用していますか?

そんなみなさんのために本書では、救急・集中治療領域で使用するME機器の原理、使用上の注意点、秘密の裏ワザなどなど、必要な知識を簡単に、かつ他の書籍にはない表現で、医療機器のエキスパートたちが解説していきます。

同じ種類の医療機器でも、メーカーが変われば使い方は大きく異なります。本来、すべての機種に対応したいのはやまやまですが、一部の機種が実例として解説されます。でも安心してください。同じ種類の機器であれば、基本的な操作原理、取り扱い方法、注意点や観察すべき項目などは共通です。本書を活用し、看護師のみなさんのみならず、新人臨床工学技士、そして研修医のみなさんも、苦手なME機器を攻略していきましょう。


三木隆弘


----

・はじめに

・INTRODUCTION

【1章 輸液関連機器】

〔MISSION 1〕輸液・薬剤投与機器を使いこなせ!

〔Q&A1〕精密に投与しなければならない薬剤(カテコラミン、鎮静薬など)は、どのように管理すれば精密に投与できますか?

〔Q&A2〕輸液ポンプで厳密に投与しているはずなのに、輸液が残ってしまうのはなぜですか?輸液ポンプの故障ですか?

〔Q&A3〕昇圧薬などを使用している場合に、交換時に血圧が変動することがあります。対処法はありますか?

〔MISSION 2〕経腸栄養ポンプをマスターせよ!

〔MISSION 3〕輸血・輸液加温システムを理解せよ!

【2章 モニタリング関連機器】

〔MISSION 4〕生体情報モニターをマスターせよ!

〔MISSION 5〕12誘導心電計を使いこなそう!

〔MISSION 6〕パルスオキシメトリー・カプノメトリーを理解せよ!

〔MISSION 7〕血行動態モニタリングを理解せよ!

〔MISSION 8〕動脈圧波形心拍出量測定装置(EV1000、PiCCO)をマスターせよ!

〔MISSION 9〕脳循環代謝モニタリング・BISモニタリングを理解せよ!

〔MISSION 10〕ACT(賦活凝固時間)モニタリングを理解せよ!

【3章 人工呼吸器関連機器】

〔MISSION 11〕人工呼吸器の基本を知ろう!

〔Q&A4〕人工呼吸器のアラーム設定はどのようにして行うのですか?

〔Q&A5〕酸素ボンベの使用可能時間について教えてください。

〔Q&A6〕人工呼吸療法中の加湿は、人工鼻と加温加湿器、どちらを使用するとよいですか?

〔MISSION 12〕人工呼吸器のグラフィックモニターを理解せよ!~ベーシック編~

〔MISSION 13〕人工呼吸器のグラフィックモニターを理解せよ!~アドバンス編~

〔MISSION 14〕人工呼吸管理トラブルシューティングをマスターせよ!

〔MISSION 15〕NPPV(非侵襲的陽圧換気)を上手に使いこなそう!

〔Q&A7〕NPPV専用装置と普通の人工呼吸器で行うNPPVの違いを教えてください。

〔MISSION 16〕高流量酸素吸入器(ネーザルハイフロー)を使いこなせ!

【4章 血液浄化関連機器】

〔MISSION 17〕CBP(持続的血液浄化療法)を理解せよ!

〔Q&A8〕血液浄化施行中に発生する、脱血不良時の対処法を教えてください。

〔MISSION 18〕救急領域におけるアフェレシスを理解せよ!

〔Q&A9〕持続的血液浄化療法(CBP)とエンドトキシン吸着療法(PMX)、もしくは単純血漿交換療法(PE)を併用する場合の留意点を教えてください。

【5章 補助循環関連機器】

〔MISSION 19〕IABP(大動脈内バルーンパンピング)を理解せよ!

〔MISSION 20〕PCPS(経皮的心肺補助法)を理解せよ!

〔MISSION 21〕V-V ECMOを理解せよ!

【6章 その他・治療用関連機器】

〔MISSION 22〕除細動器をマスターせよ!

〔MISSION 23〕ペースメーカーを理解せよ!

〔MISSION 24〕低体温装置を理解せよ!

〔MISSION 25〕自動胸骨圧迫装置を使いこなそう!

〔MISSION 26〕電気メスを理解せよ!

〔Q&A10〕医療機器のバッテリーの上手な使い方を教えてください。


・Index

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年10月12日 11:54)

カラーで見やすく、分かりやすい内容。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示