Home   >    eBookStore   >   研修医   動画で学ぶ   メディカ出版

整形外科SURGICAL TECHNIQUE BOOKS 2 実践!手・手指外傷の診断・治療のテクニック [動画付き]

田中 寿一 (監修)

株式会社 メディカ出版

176 頁  (2015年1月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥11,000 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2015年07月24日

日常診療で扱う手・手指外傷を徹底解説

整形外科診療で日常的に遭遇する手・手指の外傷について、経験豊富な執筆陣が多くの写真・イラストを用いて解説。電子版では、該当箇所に動画リンクが貼られており、本文を閲覧しながらの再生が可能!いつでもどこでも手技・コツが確認することができます。

整形外科SURGICAL TECHNIQUE BOOKSシリーズ

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生あり 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:307.9MB以上(インストール時:769.7MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:434.7MB以上(インストール時:945.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784840453127-and-1.png 9784840453127-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784840453127-iph-1.png 9784840453127-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


整形外科診療で日常的に遭遇する手・手指の外傷について、経験豊富な執筆陣が多くの写真・イラストを用いて解説。専用WEBサイトで手術動画の閲 覧もできる。診断・治療のポイント、日常診療でのピットフォール、手術の各場面でのコツ、トラブルからのリカバリー法を取り上げた実践書。


----


監修にあたって

手・手指の外傷は,日常診療で多く遭遇する.一般に,"突き指"に代表されるように損傷程度を過少評価され,自己判断による放置や,民間療法での湿布や安易な副子による固定,マッサージなど不適切な初期治療が行われ,障害を残すこともまれではない.しかし,手は,非常に繊細な動きと知覚を司る器官である.一度,これらが損傷され,機能障害が残れば,日常生活において,大きくQOL が低下することになる.このため,初期の正しい診断と正しい治療が,その予後を大きく左右する.特に,これらの傷害は,スポーツに起因し発生することが多く,アスリートは,早期復帰やパフォーマンスの維持という良好な予後を常に求めている.このため,治療する側は,より修練された手技を駆使した高度な治療が要求されることを肝に銘じて治療に当たることが重要である.

本書においては,これら日常的によく遭遇する手・手指の代表的疾患を,わが国における治療の現状を把握するために,最近の学会発表から選抜した各著者に執筆をお願いした.項目では,指先から手関節に至る各種傷害を,また新鮮例から陳旧例,さらにサルベージ手術にも言及でき,さらに術後の機能回復に最も大切なリハビリテーションまでとすべてを網羅できたと思われる.特に,ビデオ添付例では,実際の手技・コツが手にとるようにわかるようになっている.これらの論文・ビデオにより,手指外傷・障害治療の現状,そして各種治療法の適応・ポイント・ピットフォールが把握できると期待している.

それぞれの著者はわが国を代表する手外科医であり,本書は,これまで本疾患と真剣に向き合って治療してきた成果の集大成である.本書が,日常よく遭遇する手・手指治療において,手の特殊性を考慮した極めて細やかな対応ができる礎になることを願うものである.


2014年12月

兵庫医科大学整形外科教授 田中 寿一


----


・監修にあたって

・監修・執筆者一覧

・WEB動画の視聴方法

<1> 指尖部損傷

<2> 槌指

<3> 手指中・基節骨骨折

<4> 中節骨基部骨折を伴う新鮮PIP関節脱臼骨折

<5> 中手骨骨折

<6> ボクサー骨折

<7> 第1CM関節脱臼骨折(Bennett骨折・Rolando骨折)

<8> 第4・5CM関節脱臼骨折

<9> 母指MP関節靱帯損傷(尺側側副靱帯損傷)(含むStener 病変)

<10> 母指MP関節靱帯損傷(橈側側副靱帯損傷)

<11> 手指関節側副靱帯損傷(PIP/MP関節)

<12> 伸筋腱傷害

<13> 屈筋腱損傷

<14> 舟状骨骨折新鮮例

<15> 舟状骨偽関節 A:従来法(関節鏡使用を含む)

<15> 舟状骨偽関節 B:血管柄付き骨移植術

<15> 舟状骨偽関節 C:サルベージ手術(4-corner fusion)

<16> 有鉤骨鉤骨折

<17> TFCC損傷

<18> スポーツ発症によるKienbock病

<19> 手指骨折後の回旋変形

<20> 手部・手指損傷後のリハビリテーション

・INDEX

・監修者紹介

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年6月11日 13:19)

カラーかつ、動画により実際にテクニックを見て学ぶことができる。イラストも豊富で理解しやすい。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示