Home   >    eBookStore   >   動画で学ぶ   メディカ出版   泌尿器科

新・女性泌尿器科テキスト[動画付き]

竹山 政美 (編著)

株式会社 メディカ出版

228 頁  (2014年5月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥16,200 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2015年10月16日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

女性泌尿器科の外来診療から入院手術、退院指導まですべてがわかる!

手術件数トップクラスの術者による、尿失禁に対するTVT・TOT、骨盤臓器脱に対するTVM・LSC(腹腔鏡下仙骨腟固定術)の各手術を動画収録!
動画は本文中の該当箇所のリンクから再生が可能です。
女性泌尿器科疾患患者を診る医師必携の1冊!

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:602.3MB以上(インストール時:1505.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:826.2MB以上(インストール時:1796.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784840448888-and-1.png 9784840448888-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784840448888-iph-1.png 9784840448888-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


『女性泌尿器科テキスト』を大幅に改訂し、女性泌尿器科の外来診療、入院手術、退院指導、看護までを網羅し、わかりやすく解説。手術件数トップクラスの術者による、尿失禁に対するTVT・TOT、骨盤臓器脱に対するTVM・LSC(腹腔鏡下仙骨腟固定術)の各手術を収録した約75分のDVDつき。


----


改訂にあたって

2009年初頭に『女性泌尿器科テキスト』を刊行して5年が経過した.性差医療の視点が最も必要と考えられる女性の骨盤底疾患とその治療にスポットを当てて第一線で診療に携わっていた方々に執筆していただいたこの本は,骨盤臓器脱に対するTVM手術が広まりつつある時期でもあり,女性泌尿器科という新しい領域へのハンドブックとして医師,コメディカルを問わず多くの方に好評をいただいた.

この初版付録のDVDには私が700例のTVM手術の経験から作り上げたセルフカットメッシュによるProliftTM型TVMのエッセンスを提示したが,各方面からいただいたご意見から判断して,初学者の方々にもお役に立てたものと自負している.

5年が経過し,特に手術術式のアップデートが必要となったため,改訂をメディカ出版にお願いしたところ快諾していただき,このたび『新・女性泌尿器科テキスト』として再度第一線で活躍しておられる方々に執筆をお願いし,最も新しい女性泌尿器科テキストが完成した.

この5年間での最大のトピックスは,2010年にTVM手術が「膀胱脱手術 メッシュ使用のもの」として保険収載され安全で有用な骨盤臓器脱手術として認められたにもかかわらず,翌2011年には米国FDAから腟式メッシュ手術に対する厳しい警告が発せられたことである.これは米国では野放し状態であった腟式メッシュ手術の各種デバイスの市場投入と有害事象頻発,さらに訴訟の爆発的な増加の当然の帰結であったと考えられるが,その結果,日本国内で腟式メッシュ手術用に唯一認可されたジョンソン・エンド・ジョンソン社のメッシュが市場から消える結果となり,TVM手術に大きな逆風となっているのである.

代替メッシュを巡っては諸学会と厚生労働省の思惑に翻弄された期間を経て,何とかボストン・サイエンティフィック社のメッシュが認可された.しかしながら,その性状はジョンソン・エンド・ジョンソン社のものとはかなり異なるため術式の工夫は喫緊の課題であり,早急に症例を蓄積し手術成績を検討すべきである.

この新版では,ボストン・サイエンティフィック社の20×15cmの大きさのメッシュを用いたTVMとして,第2脚を仙棘靱帯に通過させてアンカリングを行うElevate®型TVMの手技の詳細と動画を紹介する.この術式は私と亀田総合病院の野村昌良先生とで術式の擦り合わせをして開発した優れた術式である.また付録として20×15cmから切り出せる各種TVM用の型紙集をお付けしたので活用されたい.

今,腹腔鏡下仙骨腟固定術(LSC)が注目されている.欧米では従来から骨盤臓器脱のゴールドスタンダードとして行われてきた術式であり,術式としては目新しいものではないが,昨今,腟式メッシュ手術に対する逆風に乗って徐々に広がりつつある.LSCにはDeLanceyのレベルⅠのみを治療するアメリカ式とレベルⅡも同時に治療するフランス式があり,私見ではあるが術後の再発の少ないフランス式が優れていると考え,この新版ではフランス式LSCの名手である安倍弘和先生にLSC術式の執筆と動画の提供をお願いした.

腹圧性尿失禁に対するデバイスが2種類,新しく日本の市場に投入された.TVT手術用のAdvantageTMおよびAdvantage FitTM, そしてTOT手術用のMonarcTMである.ジョンソン・エンド・ジョンソン社のTVTデバイスのみを長年使用してきた術者には「何を今さら!」との思いもあるようだが,それぞれのデバイスの長所を生かせばより安全で優れた成績の術式を身に付けることができると考えよう.野村昌良先生に細身のAdvantage FitTMに術中エコーを用いた繊細なTVT手術の詳細を提示していただき,私がMonarcTMを用いて最小限の剝離で行うTOT手術を紹介させていただく.おそらく,メーカー配布の動画とはひと味違う情報が得られるであろう.

以上,このように紹介すると新版が手術術式の項ばかりにスポットライトを当てているように見えるが,解剖,検査,看護などに関する情報も同様にアップデートされている.また,必ずしもアカデミックな理論に裏打ちされた情報ばかりではないが,一般の市中病院での診療の実際に役立つ"女性泌尿器科ハンドブック"となり得るように配慮したつもりである.治療法など意見の分かれる内容も多いので,この新版も今後の議論のたたき台にでもなれば幸甚である.再び読者諸兄のご意見をいただきたい.


2014年4月

編著者 竹山 政美


----

・改訂にあたって

・編集・執筆者一覧

【第1章 女性の骨盤底の機能と解剖】

(1)女性の骨盤底の解剖

(2)骨盤臓器脱の手術に関する解剖

【第2章 女性泌尿器科の疾患】

(1)各種尿失禁

(2)骨盤臓器脱

(3)繰り返す膀胱炎

(4)間質性膀胱炎

(5)神経因性膀胱

(6)過活動膀胱

【第3章 女性泌尿器科の診察】

(1)一般かかりつけ医の診察

(2)専門医の診察

【第4章 女性泌尿器科とQOL】

(1)女性泌尿器科で用いられるQOL質問票

【第5章 女性泌尿器科の検査】

(1)尿失禁の検査

(2)骨盤臓器脱の検査

(3)間質性膀胱炎の検査および治療

【第6章 女性泌尿器科の手術】

(1)腹圧性尿失禁に対する中部尿道スリング手術

(2)尿失禁に対するTVT手術

(3)尿失禁に対するTOT手術

(4)骨盤臓器脱に対する手術

(5)TVM手術の概要と展望

(6)骨盤臓器脱に対する新しいメッシュ手術

(7)骨盤臓器脱に対する腹腔鏡下仙骨腟固定術

【第7章 周術期管理,退院指導・外来でのフォローアップ】

(1)周術期管理①-クリティカルパスを中心に

(2)周術期管理②-合併症とその対応

(3)退院指導・外来でのフォローアップ

【第8章 女性泌尿器科の看護】

(1)外来での看護

(2)病棟での看護


・索引

・編著者紹介

・付録 TVMメッシュ型紙・LSCメッシュ型紙

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示