極める!小児の服薬指導

松本 康弘 (著) / 日経ドラッグインフォメーション (編)

株式会社 日経BP

328 頁  (2018年2月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥6,264 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年04月27日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

小児の「かかりつけ薬剤師」にこの一冊!

・小児薬用量計算に自信がない…
・「薬が飲めない」悩みにどう対応?
・薬局で経験する小児の副作用とは?
日経ドラッグインフォメーションOnlineの人気コラムの著者が小児調剤・服薬指導の極意を伝授します!

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:45.7MB以上(インストール時:114.2MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:30MB以上(インストール時:65.2MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784822258740-and-1.png 9784822258740-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784822258740-iph-1.png 9784822258740-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


"薬が苦くて飲めない! 内服薬を吐き出した!"

お薬手帳に貼って使える<お役立ち 患者指導箋>が、保護者に好評です。


患児に適した薬用量、剤形、薬の飲ませ方など、小児の調剤・服薬指導には特有の難しさがあります。その服薬指導のポイントを、現場に立つ小児薬物療法認定薬剤師がアドバイスします。

さらに、保護者をサポートする【患者指導箋】を厳選収録。薬局で丁寧に説明しても、服薬指導の内容を忘れてしまう保護者は少なくありません。その内容を帰宅後でも確認できる、服薬指導の補助ツールとして重宝します。

(患者指導箋44種類は、DI Onlineから購入者限定で都度ダウンロードできます。お薬手帳に貼って使えます。)

選ばれる「かかりつけ薬剤師」になるために、小児こそ、薬剤師の腕の見せどころです。


----


はじめに

はじめまして、松本康弘と申します。私は現在、大分県中津市の薬局に勤務しています。中津市は、大分県北部にある人口8万4000人ほどの地方都市で、黒田官兵衛が築城した中津城があるほか、「学問のすゝめ」の福澤諭吉、「解体新書」で有名な前野良沢を輩出した地として知られています。

私が薬剤師として薬局で働き始めたのは45歳になってからです。それまでは製薬会社の研究所で20年近く、薬の基礎研究をしていました。研究テーマは、心疾患、高血圧、脳梗塞、糖尿病、高脂血症などで、いずれも小児とは関係のない分野です。

薬局に転職し、最初に配属された薬局で、初めて小児科の処方箋を経験しました。小児の調剤はなんと手間の掛かることかと、驚いた記憶があります。以来16年間、主に小児科の処方箋を扱う薬局で、毎日、散剤・水剤と格闘してきました。

そんなある日、日経ドラッグインフォメーションの担当者から「先生の小児の服薬指導のノウハウを本にしてみませんか?」と打診を受けました。思わず、「私でもよいのですか?」と言ってしまいましたが、これまでの経験を生かして、これから小児の調剤に関わる方に、何かアドバイスができればと思い、執筆を引き受けました。

本書では、小児調剤の特徴や、最も厄介な小児薬用量、保護者を悩ませる乳幼児への薬の飲ませ方、様々な剤形や薬剤ごとの服薬指導のポイントをまとめました。さらに、保護者が心配する小児の副作用や、妊娠・授乳中のお薬の相談対応についても紹介しています。

また、本書を発行する当たって、ぜひご紹介したかったのが、7 章で紹介したお薬手帳に貼って使える患者指導箋です。夕方、仕事帰りに子どもを受診させ、その後、薬局を訪れる保護者の多くは、服薬指導をゆっくり聞く余裕がありません。当薬局では、様々なテーマの患者指導箋を用意して、服薬指導の補助ツールとして活用しています。それを、読者の方にもぜひ活用していただきたいと思っています。

本書が、小児の調剤に関わる方々のお役に立てば、大変うれしく思います。


2018年2月

ワタナベ薬局上宮永店
松本 康弘


----

1章 小児服薬指導の基礎知識

第1話 小児の服薬指導の特徴

第2話 服薬指導で収集すべき情報

第3話 小児で見られる疾患

第4話 小児の薬物動態の特徴

第5話 小児薬用量① 添付文書に記載がある場合

第6話 小児薬用量② 添付文書に記載がない場合

第7話 監査時に便利な小児薬用量の早見表

第8話 保護者への服薬指導① 「薬を飲んでくれない」悩みに応える

第9話 保護者への服薬指導② 患者指導箋を活用

コラム 患者満足度への影響大きい待合の雰囲気

第10話 保護者への服薬指導③時には「頑張り過ぎないで」と伝えてあげよう

コラム 保育園では与薬依頼票が必要

第11話 小児への服薬指導 プレパレーションで服薬アドヒアランス向上

コラム 小児薬物療法認定薬剤師の資格を取ってみました

2章 年齢に合った飲ませ方

第1話 「指示通り服用」はわずか55%

第2話 おすすめの飲ませ方は年齢に応じて変わる

第3話 新生児~1歳前後はスポイトで飲ませる

第4話 乳幼児にはお薬団子もおすすめ

第5話 薬局で乳児に薬を飲ませてみる

第6話 1歳前後~3歳は食品に混ぜる手も

第7話 子どもの心をくすぐる粉薬の「おとなのみ」

3章 剤形ごとの使い方指導

第1話 粉薬は味だけでなく、溶解性や保存方法も説明

第2話 錠剤・カプセル剤は口を湿らせてから飲む

第3話 吸入薬は年齢に合ったデバイスを選択

第4話 乳幼児への坐薬はオムツを替える姿勢で使う

第5話 イチジク浣腸は1歳未満には半量を使用

第6話 軟膏は塗布量や範囲、塗り方を具体的に説明

第7話 目薬はあっかんベーのポーズで点眼

第8話 ツロブテロールテープは皮膚のかぶれに注意

4章 Q&Aでみる 薬剤ごとの服薬指導

第1話 解熱鎮痛薬

第2話 抗菌薬

第3話 抗ヒスタミン薬

第4話 鎮咳薬・去痰薬

第5話 その他小児に処方される薬

第6話 サプリメント

5章 薬局で経験する小児の副作用

第1話 問い合わせの多い副作用は、眠気、便の異常、発疹

第2話 薬局でよく遭遇する抗菌薬による下痢

コラム 抗菌薬による下痢の発症率は?

第3話 セフジトレンによる低血糖

第4話 β2刺激薬による頻脈、振戦

第5話 トラニラストによる難治性の膀胱炎

第6話 抗ヒスタミン薬の中枢作用に注意

第7話 ジアゼパム坐薬によるふらつきは筋弛緩作用が原因

第8話 薬物アレルギーは予測不可能で症状が多彩

第9話 アセトアミノフェンによる薬疹で顔に紫斑

第10話 カルボシステインの薬疹は夜飲むと起こりやすい

第11話 アスピリン喘息はCOX阻害作用が原因

第12話 抗インフルエンザ薬と異常行動との関連は?

第13話 セフジニル細粒で便が赤色に

第14話 バナナと鉄剤シロップで口の中が真っ黒に

6章 妊婦・授乳婦の相談対応

妊婦編

催奇形性や胎児毒性がある薬剤を把握する

授乳婦編

薬剤の母乳移行性を調べよう

コラム 母親のCYP2D6遺伝子変異で乳児がモルヒネ中毒死の報告

コラム 大分県地域保健協議会の「母乳とくすりハンドブック」

7章 お役立ち 患者指導箋

お薬の飲ませ方

①乳児の服薬

②粉薬の飲ませ方<乳児編>

③お薬の飲ませ方<小児編>

④お薬を水に溶かして飲む

⑤小学生の服薬

⑥粉薬の飲ませ方①

⑦粉薬の飲ませ方②

⑧粉薬の飲ませ方③

⑨粉薬の飲ませ方④

⑩お薬Q&A

苦い薬の飲ませ方

①クラリシッドの飲ませ方

②ジスロマックの飲ませ方

③エリスロシンWの飲ませ方

④バナンの飲ませ方

⑤タミフルの飲ませ方

⑥小青竜湯の飲ませ方

お薬の使い方

①坐薬の使い方

②軟膏の塗り方

③この軟膏、なめても大丈夫?目に入っても大丈夫?

④目薬のさし方

⑤イチジク浣腸の使い方綿棒浣腸の方法

ホームケア

①嘔吐したら

②脱水症状

③下痢のときに出されるお薬

④おしりのケア

⑤嘔吐下痢症の予防

⑥インフルエンザ

⑦体調が悪いときの離乳食

⑧下痢のときの食事

⑨肌の保湿はこまめに

授乳と薬

①授乳中のお薬について気になることがあれば薬剤師にご相談ください

②母乳のメリット

③薬が母乳中に移行する機構

④授乳中のお母さんが注意すべき嗜好品は?

子育てサポート

①呼吸器感染症

②ジェネリック医薬品について

③市販薬の使い方

④市販薬の注意点

⑤病気を予防しましょう

⑥赤ちゃんの元気度チェック

⑦急な症状の変化で医療機関を受診するとき

⑧誤飲・誤食したとき

⑨被災時に必要な知識

⑩災害時のミルクの対応


一般索引

薬剤名索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示