内分泌臨床検査マニュアル

肥塚 直美 (編著)

株式会社 日本医事新報社

288 頁  (2017年2月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥6,048 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年11月24日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

ロングセラーの『最新内分泌検査マニュアル』が、新たな知見を交え待望の新装改訂!

疾患診断に必要な検査項目、検査の実際とやり方・解釈、注意事項を交え図表を用いて解説。また、緊急時に役立つ内分泌疾患の治療マニュアルも取り入れました。“すぐ役立つ”内分泌機能検査マニュアルの決定版!

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:42.2MB以上(インストール時:105.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:20.8MB以上(インストール時:45.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784784955459-and-1.png 9784784955459-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784784955459-iph-1.png 9784784955459-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


ロングセラーの『最新内分泌検査マニュアル』が待望の新装改訂。研修医や非専門医を主な読者として想定し,平易な文章と図表で,わかりやすく解説しています。

検査各論では,最初のページにその疾患の診断に必要な検査項目を列挙,ついで検査の実際のやり方と解釈を注意事項を交え図表を用いて解説しています。また,緊急時に役立つ内分泌疾患の治療マニュアルも収載。

内分泌疾患の診断時,検査スケジュールを立てる際に活用するとともに,内分泌検査の最新の知識を整理し,日常臨床にお役立てください。


----


 

本書の前身の『最新内分泌検査マニュアル』は,東京女子医科大学 内分泌内科にローテートで回ってくる研修医のために医局員が分担して作成した内分泌検査マニュアルを,對馬敏夫先生のご退任記念として2002年に本にまとめたものです。その後,改訂・増補し,2010年に高野加寿恵先生,佐藤幹二先生のご退任時に第3版として改訂しました。この度,新たな知見を交え,新装版『内分泌臨床検査マニュアル』として刊行することになり,その分野でご活躍されている先生方に執筆をお願い致しました。

本書は研修医や非専門医を対象とした内分泌機能検査のマニュアルで,「すぐ役立つもの」をめざしています。まず,書籍冒頭で内分泌診療における臨床検査の総論的な内容を提示し,検査各論では,最初のページにその疾患の診断に必要な検査項目を列挙,ついで検査の実際のやり方と解釈を,注意事項を交え図表を用いて解説しました。また,緊急時に役立つ内分泌疾患の治療マニュアルも取り入れました。内分泌疾患の診断時,検査スケジュールを立てる際に活用して頂くとともに,内分泌検査の最新の知識を整理し,日常臨床にお役立て頂ければ幸いです。

最後に,本書の編集企画にご尽力頂いた磯崎収先生,福田いずみ先生,田辺晶代先生に,また,本書の企画に賛同して執筆してくださった諸先生方に感謝申し上げます。


2017年1月

東京女子医科大学 理事/名誉教授
肥塚直美


----

A.ホルモン測定と機能検査(負荷試験)

B.内分泌検査の注意事項

C.内分泌機能検査の注意

D.画像検査の一般的注意事項

CT,MRI,選択的静脈血サンプリング

核医学検査

E.検査各論

下垂体前葉機能低下症

先端巨大症,巨人症

プロラクチノーマ

クッシング病

中枢性尿崩症

SIADH(バゾプレシン分泌過剰症)

すぐに役立つ実践的な下垂体のMRI画像診断

甲状腺疾患が疑われる場合

甲状腺機能亢進症(甲状腺中毒症)

甲状腺機能低下症,慢性甲状腺炎(橋本病)

高カルシウム血症

低カルシウム血症

骨粗鬆症

クッシング症候群(ACTH非依存性クッシング症候群)

原発性アルドステロン症

褐色細胞腫

腎血管性高血圧症

副腎皮質機能低下症

先天性副腎皮質過形成

性腺機能低下症(男性)

性腺機能低下症(女性)

多囊胞性卵巣症候群

思春期早発症

神経性やせ症

糖尿病

低血糖

特発性浮腫

F.内分泌疾患緊急マニュアル

下垂体卒中

甲状腺クリーゼ,粘液水腫クリーゼ

副腎クリーゼ

高カルシウム血症クリーゼ

低カルシウム血症によるテタニー

高血圧クリーゼ

低ナトリウム血症の治療

高血糖昏睡

低血糖昏睡

脱水症

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示