Home   >    eBookStore   >   研修医   ベッドサイドで   日本医事新報社

救急・プライマリケアで必要なポイントオブケア超音波

瀬良 誠 (編著)

株式会社 日本医事新報社

220 頁  (2018年3月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,968 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年07月27日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

初心者こそオススメ!!どこを読んでも必ず役に立ちます!

例えば気胸の診断で、胸部X線はオーダーから平均20分、感度は50%。エコーならベッドサイド(平均2分)でできて、しかも感度は90%!安全・低コストで診療方針決定や処置をタイムリーに行うことが可能。全身に使えるポイントオブケア超音波のコツがこの一冊でしっかり学べます。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:39.9MB以上(インストール時:99.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:23.8MB以上(インストール時:51.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784784947508-and-1.png 9784784947508-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784784947508-iph-1.png 9784784947508-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


●ポータブル超音波装置の性能の向上により小型化・高画質化が進み、救急や在宅医療の現場でも活用されるようになった超音波(エコー)検査。本書ではベッドサイドで低コスト・安全に導入できる「ポイントオブケア超音波」について、体の部位ごとに症例を踏まえた活用法を解説します。

●初学者でも使えるように、プローブの当て方から患部の描出の仕方、画像診断のポイント、見落としがちなピットフォールまで、豊富な画像とともに検査の流れをわかりやすくまとめています。

●救急や在宅の現場でも参照できる無料電子版(HTML版)付き。書籍付属のシリアルナンバーで登録すれば購入時から即お使いいただけます。


----


近年,ポイントオブケア超音波(point-of-care ultrasound:POCUS)は臨床面と教育面からその有用性が認識され始め,急速な広がりをみせています。

POCUSは安全,低コストであり,ベッドサイドですぐに利用できます。また,ポータブル超音波装置の性能の向上により,小型軽量化,高画質化が進み,救急室や集中治療室のみならず,プライマリケアや在宅医療の現場でも超音波の果たす役割は非常に大きくなっています。病歴聴取,身体診察とともに施行できるため,患者さんの診療方針決定や処置をタイムリーに行うことが可能です(良いことずくめ!)。従来であれば大変忙しい外来の中で,バイタルサイン確認後,ルート確保して,血液検査,X線撮影,その結果をイライラしながら待ち,その結果によってはCTへ,そして診断,治療(あるいは直ちに紹介)と診療が流れていき,場合によってはその各種検査結果を待っている間に患者さんが急変してそれどころではなくなったり...,といった経験がみなさん一度はあると思います。この診断・治療までの一連の工程を,いかに迅速に,そして的確に行うことができるかということが,患者さんのアウトカムにも反映されるため非常に重要視されるわけです。この従来の流れでいくと,診断・治療までに大変な時間を要します。

一例を挙げますと, 気胸の診断あるいは除外をみなさんはどのようにされていますか? おそらく,胸部X線をオーダーしてその結果を待って...。でも,胸部X線の気胸診断における感度は,実は50%しかないって知っていますか? 一方で,エコーの感度はなんと90%です。しかも,胸部X線はオーダーして確認するまで平均20分かかりますが,エコーだとわずか2分です! 特異度はどちらもほぼ100%ですので,胸部X線施行後に「気胸ですね!」と得意顔で言ってもらって構いませんが,「気胸ではないですね」と言ってしまうとどうですか? もしかしたら,見逃しているかもしれませんよね。ほら,少し不安になってきたでしょう?「そう言えば昨日の患者さん帰しちゃったけど...」なんて具合にね。

でも大丈夫です,ぜひ本書をチラ見してください。同じように困ったり不安になったりしてきた新進気鋭の先生方が,その経験をふまえて執筆してくれました。どこを読んでも必ず役に立ちますよ! POCUSが有用な部位は多く,心,肺,血管,胆囊,腎,筋,骨,眼球など全身に及びます。どうですか?「ちょっと学んでみようかな♪」と,少し興味を持っていただけましたか? それでは一緒にみていきましょう!

明日からの診療の一助になれば幸いです。


2018年2月 瀬良 誠


----

イントロダクション

1 E-FAST

2 腎

3 腹部大動脈

4 心

5 肺

6 胆囊・胆管

7 虫垂

8 腸管

9 精巣

10 深部静脈血栓症

11 整形(骨折など)

12 皮膚軟部組織 軟部組織感染症(蜂窩織炎)/皮下異物

13 胸痛

14 腹痛

15 呼吸困難

16 ショック

17 末梢静脈(エコーガイド下穿刺)

18 末梢神経ブロック

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示