コウノメソッド流 認知症診療スピードマスター

河野 和彦 (著)

株式会社 日本医事新報社

208 頁  (2017年8月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,536 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年03月30日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

コウノメソッドを最速で学びたい先生にオススメです!

要点をおさえた診療で、無駄な検査は一切なし。介護者の希望通りに、患者に生じている問題を解決する名古屋フォレストクリニックのノウハウを公開!

コウノメソッドの本はこちら

この商品を買った人はこんな商品も買っています


内科学第10版
¥33,480

イヤーノート2016
¥22,680

診断に自信がつく検査値の読み方教えます!
¥3,888

明日から役立つ 認知症のかんたん診断と治療
¥4,860

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:31.7MB以上(インストール時:79.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:25.1MB以上(インストール時:54.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784784946433-and-1.png 9784784946433-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784784946433-iph-1.png 9784784946433-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


■認知症診療30年の経験から編み出された認知症治療体系「コウノメソッド」シリーズの最新刊!

■シリーズの中で最もコンパクト。忙しい臨床の合間にも読める分量です。

■「処方はmg単位まで公開」という実践重視のコウノメソッドの生命線はそのままに,ボリュームをできるだけおさえました。

■コウノメソッドのエッセンスを手早く知りたいという方におすすめです。


----


はじめに

わが国は,2016年に人口の1/4が65歳以上になりました。加齢とともに認知症も増えます。そして,認知症患者の生活を支える若い方々の人口は減少に転じたのです。

認知症患者は今後も想像を超えるような速さで増え,社会問題になっていきます。これに対して,地域全体で徘徊老人を守ろうとか,国をあげて認知症疾患医療センターを建設しようとか,いろいろなことが叫ばれています。「要は認知症対策に予算を回せばよいのだろう」と考える政治家ばかりなら,それは危うい考えです。もう対策費など一銭も増やせない状況のはずです。

ここで考えてほしいのです。一番大事なことを口に出す人が一人もいないのはなぜでしょうか。筆者はこの緊急事態に本音と真実を語りたいと思っています。一番大事なこととは,医師がしっかりすることではないでしょうか。

"しっかりする"というのは,正しい診断をするということよりも正しい処方をするということに尽きます。認知症は,患者が亡くなった後の病理組織で確定診断される領域なので,正確な診断をするために費用や時間をむやみに費やす必要はなく,介護者が楽になるように,社会を困らせる行動が減らせるように,適切な薬物療法で患者の情緒と行動を安定化させることが,医師として機能するための一番の仕事です。

患者には人権がありますが,介護者にも人権があります。介護を楽にできる薬剤があるのなら,それを処方してもらう権利があるのではないでしょうか。しかし基礎研究では,記憶をよくする薬剤にしか興味を示さず,むしろその薬剤で患者を興奮させ,介護のストレスを増やしている面すらあります。パースン・センタード・ケアに対抗して,コウノメソッドが介護者保護主義を打ち出したのは,このやるせない状況を世間に広報し,医師が医師として機能するための処方を提案するためでした。

医師は,学会や西洋医学が主張する診断優先・記憶治療優先主義に惑わされず,患者が穏やかに明るく,歩ける能力を保ちつつ過ごせるようにすることを第一に考えるべきだと思います。患者を前にして漠然と診療するのではなく,「介護者は何に困っており,どうしてほしいのか」という標的症状を明確にして,自分勝手な処方をしないことです。処方後も,患者の身体と症状の変化をよく観察して,介護者の話によく耳を傾け,自身の処方がこのままでよいのか評価しながら,必要なら変えていきます。

この本は,認知症を専門としない臨床医にも認知症診療の一番大事なことを体系的にシンプルに伝え臨床バイブルとして重宝されることをめざしています。


2017年6月10日

河野 和彦


----

概要編 認知症臨床の大枠

I章 認知症診療に必要な視点

II章 コウノメソッドでみる認知症

実践編 コウノメソッドの実施方法

I章 実践にあたって

II章 問診マスターになろう

III章 診察マスターになろう

IV章 検査マスターになろう

V章 CT読影マスターになろう

VI章 処方マスターになろう

VII章 サプリメントマスターになろう

VIII章 点滴療法マスターになろう

IX章 予防マスターになろう

X章 プロフェッショナルになろう

XI章 認知症外来イメージトレーニング

XII章 改善症例集

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示