HAPPY!こどものみかた 第2版

笠井正志, 児玉和彦, 上村克徳 (編著)

株式会社 日本医事新報社

392 頁  (2016年7月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,752 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2016年09月09日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

あのHAPPYがパワーアップして帰ってきました!

二版では、Ⅱ章「夜にどうする?」の構成の変更や、臨床推論を含め本文が大幅に改訂。
良い小児科になりたい、良い小児科になるための方法を勉強したい、そしてそれを皆とシェアしたい― そんな情熱を持った若手から中堅の力が結集した「こども診療」の実践書!

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:37.8MB以上(インストール時:94.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:24.2MB以上(インストール時:52.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784784943890-and-1.png 9784784943890-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784784943890-iph-1.png 9784784943890-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


★小児の病歴聴取や身体所見を初めて学ぶ人、もしくは改めて最初から学びたい人のための大人気書籍です。初版はテレビでも「医療本ベストセラー」と紹介されました。


★診察シーンを、人手などいろいろと制約のある「夜間」の章と、検査などもしやすい「日中」の章に分けて解説しています。詳細は、「臓器別アプローチ」の章で学ぶ構成です。


★無駄がない洗練された鑑別診断を挙げるために、今版では新たに、全編にわたってPivot&Cluster Strategyの概念を導入。


★小児科医をめざす医師はもちろん、日常診療や夜間救急・輪番などで小児を診察する機会のある一般内科医、小児科知識が必須の総合診療医にもおすすめです。


★「良い小児科医になりたい、良い小児科医になるための方法を勉強したい、そして、それを皆とshareしたい、そんな情熱を持った若手〜中堅の小児科医の力が結集した本」(国立成育医療研究センター部長・窪田満先生)


----


このたびはお買い上げをありがとうございます。読む場所として,外来,医局などの病院の中は言うまでもなく良いです。しかし,ご自宅でまったりくつろぎながら,ウイスキーちびちびやりながら読むのも良いです。草原や河原で寝そべりながら,トイレやお風呂で読まれるのも大変好ましいセッティングだと思います。そのように「気軽」でもあることが本書のコンセプトの1つです。


まだ買おうかどうか迷っていらっしゃる方,迷って下さりありがとうございます。買う!尤度比を上げるためには(これは正しい使い方ですか?),まずは編者のお一人である上村先生が書かれました,各章の「読みどころ」を読んでみて,本書を俯瞰して下さい。とても温かく,本書に通底する愛とポリシーについて,語って下さっています。意外に「哲学」がある,も本書のコンセプトの1つです。


本書は活動「中間報告書」だと認識しています。「こどもの病歴聴取と身体診察のためのワークショップ(愛称;HAPPY)」を2012年春に初開催して,当初メンバーを中心に2014年に本書の初版本を上梓し,「一般社団法人こどものみかた」を設立しました。そして2015年はあえてワークショップをしないで,次世代スタッフ育成のためのブラッシュアップ勉強会を開催し,本書の推薦者であります市川光太郎先生や窪田満先生をはじめとする小児科界の先達(レジェンド)からご指導頂きました。全国津々浦々から「(今はまだできていなくても)小児医療を楽しく教えることができるようになりたい,こども達のためにいい診療者になりたい」と強く願う仲間が集い,HAPPYの基本かつ重要コンセプトである「share」をしながら,少しずつでも着実に前進してきた汗と涙が混じった証です。が,まだまだ進化する途上でもあります。またHAPPYのワークショップはその性質上,少人数制で開催頻度年に4回の上,公募をほとんどしていませんので,参加できていない人が多いのが事実です(すいませんね〜)。ワークショップに参加できない方,あえて参加しない方(こっちが多いでしょう)に向けて,そのエッセンスと熱いハートを本書で伝えたいと強く願っています。


最後に,飛ばしながらでいいので,一度通読して下さい。日本語で書いてありますし(笑),その「積読」本にするにはもったいないです。本文を通読した後に,編者の一人である児玉先生が待っています。そこでさらに違う世界が見えるはずです。ご共感頂き,なんとしてもHAPPYワークショップに参加したくなった方,下記の「こどものみかた」ホームページにアクセスしてみて下さい。一緒に勉強しましょう。


http://kodomonomikata.luna.weblife.me/


2016年6月吉日 笠井正志




----

Ⅰ 総 論

1.こどもの病気と臨床推論

2.小児の病歴の取り方

3.小児の身体所見の取り方

4.トリアージ

5.バイタルサイン

6.不機嫌:not doing well

7.成 長

8.カルテの書き方

9.思春期

10.こどものこころの問題の病歴 臨床面接(病歴聴取)と小児の発達概論

11.虐待の身体所見

Ⅱ 夜にどうする?

1.不機嫌:not doing well(何となく元気がない)

2.発熱

3.有熱性けいれん

4.喘鳴

5.腹痛

6.嘔吐

Ⅲ 昼の症候学

1.発熱

2.発疹

3.痛み総論

4.胸痛

5.腹痛

6.咳

7.嘔吐,下痢

8.けいれん,失神,頭痛

9.運動の異常

10.発達の遅れ

11.尿の異常

Ⅳ 臓器別アプローチ

1.皮膚,髪の毛

2.リンパ節

3.頭部,顔

4.眼

5.耳,鼻,副鼻腔

6.口,咽頭

7.頸部

8.乳房

9.肺,胸郭

10.心臓

11.腹部

12.直腸・肛門

13.生殖器

14.四肢(骨,筋,関節,脊椎)

15.神経

16.虐待の身体所見


コラム

●こどもと仲良くなるために

●保護者との良い関係の築き方


付表

●身体計測の基準値

●発達確認表


索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年9月14日 14:49)

本書は救急医療に対して苦手意識をもつ医師と腕利きの医師の思考過程を比較してあるので、苦手意識を持っている人が本の記述内容に置いていかれることなく読み進められるので、読みやすい。また、診療におけるエッセンスが思考過程にそって記載されているので頭にも入りやすい。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年9月14日 14:14)

小児科ローテーションの際に購入。一通り読んでからローテーションをしましたが、内容も実践的でよかったです。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年6月20日 13:54)

苦手だった小児科が、この本を読んで面白いと思えるようになりました。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月23日 17:03)

電子医学書を久しぶりに購入しました。4,5年前にも今日の治療薬をiphoneで使用したことがありますが、閲覧や操作がまどろっこしいため結局あまり利用しないで終わってしまいました。今回iPad miniで使用してみましたが、かなり軽快に操作ができ、画面サイズもとても読みやすく、持ち歩き読む様になりました。
パラパラとは見れないですが、それを上回る利便性もあり、しばらく使いこんでいこうと思います。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月23日 16:49)

分かりやすく、読みやすく、研修医にお勧めの本だと本だと思いました。
肩肘張らずに寝転がって読んでいるうちに、小児への苦手意識がだんだん和らいできます。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月 6日 14:37)

検索結果からワンタッチで欲しい情報にたどり着けて、あいまいな知識について短時間で確認することができ、とても便利。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年12月20日 13:38)

とても読みやすい

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年12月 6日 15:26)

とても勉強になります

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年9月30日 14:13)

書籍も持っているが、タブレットで好きな場所で気軽に読めて、楽しく小児科の基本が勉強できて大変良い。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示