Home   >    eBookStore   >   研修医   日本医事新報社   内科一般

Dr.徳田のバイタルサイン講座

徳田 安春 (著)

株式会社 日本医事新報社

120 頁  (2013年1月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥2,592 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2013年07月26日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

週刊「日本医事新報」の人気連載が電子書籍になりました!

NHKドクターGでもおなじみ、総合診療のカリスマ・徳田先生がバイタルの徹底活用法を伝授します!覚えておくべき数値や要点を付箋状に強調表示。また思わず吹き出す漫画入りだから、記憶に残る。

ジェネラル・マインドに溢れる医師、必見の1冊!

画像データより作成しているため、表示が少し荒くなっております。何卒ご了承くださいませ。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


サンフォード感染症治療ガイド2017
¥4,320

内科学第10版
¥33,480

今日の治療薬2018
¥4,320

こころの治療薬ハンドブック 第11版
¥4,320

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:8.6MB以上(インストール時:21.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:62.4MB以上(インストール時:135.7MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784784943371-and-1.png 9784784943371-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784784943371-iph-1.png 9784784943371-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


・NHKドクターGでもおなじみ、総合診療のカリスマ・徳田先生がバイタルの徹底活用法を伝授します!

・「バイタルサインから、こんなこともわかるのか」と目からウロコが落ちること間違いなし。

・ 設備が整っていない状況でバイタルをとるコツも満載!

・覚えておくべき数値や要点を付箋状に強調表示。だから、記憶に残りやすい!

・思わず吹き出す漫画入り。

・ジェネラル・マインドに溢れる医師、必見の1冊です。


----


1970〜80年代における沖縄県立中部病院で、その卓越した臨床能力によって内科研修医から尊敬されていた宮里不二彦・元内科部長は、病棟患者のカルテに「呼吸数」がきちんと記載されているかどうかを必ずチェックされていたという。当時に比べて病院の建築物もハードウェアもかなりよくなったが、患者診療の基本であるバイタルサインの漏れのない記載とその解釈・迅速な対応をきちんと行うことは、今も変わっていない。これらをきちんと行っている病院は、その医療の質も優れている。

卒前臨床実習では、モデルコアカリキュラム、OSCE、診療参加型実習などの導入がなされ、また卒後では臨床研修が必修化されている。日々患者のバイタルサインに注目し、その解釈について指導医と議論するような実習や研修を行っている医学生・研修医が広く全国に爆発的に増えてきている。このような基本的な臨床能力を鍛え上げた医師は、地域医療を実践するスキルをもつのみならず、Global Medicineの舞台でも活躍できる条件を備えたことになる。

このような状況での今回の企画は、おかげさまで好評であったバイタルサイン講座の連載をまとめて書き下ろしを加え、書籍とするものである。この連載はプライマリケア講座シリーズに含まれるもので、医学生や研修医のみならず、一般勤務医、そしてベテランの実地医家の先生方にとっても役立つように、バイタルサインに焦点を当てて解説した。診療のスキルアップをめざす研修医に加え、基本を固めながら守備範囲の拡大をめざす多くの医師、そしてフィジカル・アセスメントや効果的トリアージの習得を心がけている看護師や薬剤師、救急救命士、検査技師、コメディカルをめざす学生にも、本書が役立つことを期待している。


徳田 安春


----

1─序 章

1.循環・呼吸・体温調節のメカニズム

2.バイタルサイン測定のピットフォール:Q and A

2─各 論

1.ショックの診断

2.バイタルサインとしての静脈圧

3.脈拍の診断

4.バイタルの逆転と脈拍の異常

5.呼吸とその異常

6.体温とその調節

7.意識障害とその評価

8.SpO2とその評価

9.糖尿病患者のバイタルサイン

10.血圧の病態生理学的解釈

11.バルサルバ手技による心機能の評価

12.血液培養の適応をバイタルサインから考える

13.肺炎の重症度をバイタルサインから考える

14.内分泌疾患のバイタルサイン

15.SpO2のピットフォール

索 引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月23日 15:57)

徳田先生のバイタル講座、表紙は漫画ですが、活字のきちんとした本です。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年12月21日 14:17)

普段何気なく測定していたバイタルの見方が変わりました。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年12月16日 15:51)

救急車からの問い合わせや救急外来の初診など情報の少ない場面ではまずはバイタルサインがとても大事なので、そういったときに大変役に立ってます。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年10月29日 19:02)

徳田先生とは面識がありますが初期診療におけるバイタルサインの重要性は常々強調されておりました。
この書籍には徳田先生の思想のエッセンスがつまっています。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示