看護師・理学療法士のための リンパ浮腫の手技とケア

廣田 彰男 (監修)

株式会社 学研メディカル秀潤社

160 頁  (2012年8月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥3,024 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2016年03月25日

カートに入れる 立ち読み  

患者にとって必要最小限かつ十分な治療を行うために

リンパ浮腫の治療および予防は,そのほとんどはセルフケアである.これは一生続くものであるので、できるだけ負担が少なく長続きできる方法が望ましい。
そのためには、リンパ浮腫についての正しい知識をもつことが最も重要である。
本書ではエビデンスに基づいた記述を心がけたことはもちろんであるが、同時に、実際のケアに役立つような経験的・実際的な記述も多く含まれています。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:31.5MB以上(インストール時:78.8MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:79.1MB以上(インストール時:172.1MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら

andorid.png 9784780910698-and-1.png 9784780910698-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784780910698-iph-1.png 9784780910698-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)



----


はじめに

リンパ浮腫の治療はこの数十年で大きく変貌した.これまで,極端な痛みもなく,命に別条のないリンパ浮腫はどうしても大きく取り上げられることがなかった.近年,とくに2008年の弾性着衣およびリンパ浮腫の発症防止および重症化等抑制のための指導に保険適用がなされて以降は,急速に広く一般に知られるようになった.

一方で,そのための弊害も出てきている.誤った考え方や治療が行われることにより,患者に対して肉体的・精神的・経済的負担を強いてしまう結果に陥っている実情も少なからずある. 過渡期では致し方ない点もあるかとは思われるが,好ましいことではない.患者にとって必要最小限かつ十分な治療が求められる.

リンパ浮腫の治療および予防は,そのほとんどはセルフケアである.これは一生続くものであるので,できるだけ負担が少なく長続きできる方法が望ましい.そのためには,リンパ浮腫についての正しい知識をもつことが最も重要である.医療従事者ができることは,そのセルフケアのお手伝いにすぎない.正しい知識や手技,情報を伝えることである.

しかし,リンパ浮腫は医学教育のなかにあまり含まれていなかったため,その知識や手技を別途学ぶ必要がある.とくに,用手的リンパドレナージなどはこれまでの医療行為とは異質の手技であり,それを学ぶ場および資格を明確にする必要がでてきた.

この問題に関しては,2009年に発足した厚生労働省委託事業がんのリハビリテーションセミナーリンパ浮腫委員会で検討されてきたが,このたび,日本脈管学会,日本リンパ学会,日本静脈学会などが中心となり,「リンパ浮腫療法士認定機構」が設立され,急速に動き始めた.この機会にリンパ浮腫における環境が整うことを期待するものである.

本書ではエビデンスに基づいた記述を心がけたことはもちろんであるが,同時に,実際のケアに役立つような経験的・実際的な記述も多く含まれることを付記したい.

最後になったが,執筆者および執筆協力者各位,そして用手的リンパドレナージ等の撮影に関しては当院のセラピスト諸氏の多大なご協力に感謝したい.また,学研メディカル秀潤社田口由利氏には本文はもとより,膨大なイラスト,図版,写真,資料の作成や整理をお願いし,改めて深く感謝申し上げる次第である.


2012年 7月

医療法人社団広田内科クリニック 理事長
廣田彰男


----

PART1 リンパ浮腫の基礎知識

A リンパとは

リンパ系の機能

リンパ系の構造

リンパ系の走行

リンパ液の流れ


B 浮腫とは

体液量の調整

毛細血管での血液と体液の循環のしくみ

浮腫のメカニズム

原因要因別による浮腫

浮腫を軽減するには


C リンパ浮腫の分類と診断

リンパ浮腫とは

リンパ浮腫の分類

リンパ浮腫の症状

リンパ浮腫の鑑別診断

リンパ浮腫の検査

リンパ浮腫の合併症

PART2 リンパ浮腫の治療とケア

D リンパ浮腫の保存的治療

リンパ浮腫の保存的治療の考え方

用手的リンパドレナージ(MLD:manual lymph drainage)

圧迫療法(compression garments)

圧迫下の運動療法

その他の治療法

合併症の治療法


E リンパ浮腫患者の日常生活の援助

リンパ浮腫の早期発見

リンパ浮腫の予防,重症化の抑制

セルフケアの指導とサポート

CASE STUDY

質の高い指導のためのアプローチ

ターミナル期の援助


F 社会的資源の活用今後の課題

法で定められた各資格の枠組み

リンパ浮腫治療の保険適用

リンパ浮腫研修委員会における合意事項

リンパ浮腫のクリニカルパス

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)
このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示