Home   >    eBookStore   >   研修医   救急外来で   金芳堂   救急医学   内科一般

内科病棟・ER トラブルシューティング

高岸 勝繁 (著) / 上田 剛士 (監修)

株式会社 金芳堂

361 頁  (2017年12月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥5,616 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年03月02日

立ち読み   お気に入りに入れる

急変・トラブル対応に自信を!あなたにもできる省エネ医療!

症例ごとに診療の手順を示したフローチャートで流れを確認、本文では詳しい解説と、より深い学習が出来るAdvancedレクチャーを掲載。病歴や身体所見をしっかり評価し循環不全の予兆を拾い上げ、早く状態を安定させることで急変させない“省エネ医療”が身に付きます。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


今日の治療薬2018
¥4,320

日常診療に活かす診療ガイドラインUP-TO-DATE 2018-2019
¥9,936

当直医マニュアル2018
¥5,400

人工呼吸管理ポケットガイド
¥1,944

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:49.1MB以上(インストール時:122.7MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:23.4MB以上(インストール時:50.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784765317412-and-1.png 9784765317412-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784765317412-iph-1.png 9784765317412-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


どこに注目し, どのように判断しているか, そしてその根拠はなにか

本書は、膨大なエビデンスを収集整理し、救急外来・病棟患者のトラブルに対する対策をクリアに明示した。症候(トラブル)ごとにフローチャート形式で、検査・対応・治療についての診療の流れを把握できるようにしているので、研修医や非専門分野の症状に遭遇した当直医にとって大きな助けになる。


----


今回執筆のお話をいただいた時,率直に各主訴や病棟での訴え,検査異常への対応をまとめた実用書を書きたいと思いました.このような題材の本は今までにも優れたものが多数あり,私も研修医時分には大変お世話になりました.

それら先達の二番煎じとならないよう,先ずは自らの日頃の診療を省みて,「どこに注目し,どのように判断しているか,そしてその根拠はなにか」をひたすら自問自答し続けました.それをフローチャートを交えてまとめ上げたのが今回の本です.

この振り返り,自らの診療方法を言語化する作業のなかで,改めて気づいたことがあります.それは,自分は「怠け(たい)者である」ということです.

・極力残業はしたくない

・休日は休みたい

・呼び出されたくない

という希望(欲望?)が自分の中には根付いています.

残業をしないために,休日回診を行かなくても良いように,呼び出されないように,早く診断をつける,早く病状を安定させる,そもそも急変させないように努力する.

そのためには一見遠回りに見えるかもしれませんが,病歴や身体所見をしっかりと評価することが重要です.またショックバイタルになる前に循環不全の予兆を拾い上げることが非常に重要です.個人的にこのような医療を省エネ医療とか呼んでいます.

ショックバイタル,多臓器不全になってしまうと,言うまでもなくその後の入院管理は大変です.そうなる前に先手を打って対応できるものにはしっかりと対応し,急変を予防することが重要です(もちろんそれができない症例もありますが).

自分が特に重要と思うのは第1 章で書いた初期アセスメントです.これは救急,病棟,外来診療全てで意識しているところで,ここで異常を拾い上げてその後急変を防げた患者は多数経験しました.一方でこれを疎かにして,結果急変を招いてしまった症例も多く垣間見てきました.

各症状や症候への対応でも,まず循環不全徴候を早期に拾い上げ,その上で診断プランを考える,またフォロー中も循環不全徴候を逐一チェックすることは,私の省エネ医療の根幹となっています.この本でそれが少しでも伝われば幸いと思います.

最後に,お忙しいなかこの本の監修を快く引き受けてくださり,隅々までチェックし,アドバイスしていただいた上田剛士先生,執筆の機会をくださりました金芳堂の方々にこの場を借りてお礼を申し上げます.


2017年11月

高岸勝繁


----

1章 初期アセスメント

2章 呼吸/心停止

3章 起動不安定

4章 呼吸器、NIV

5章 循環不安定、敗血症

6章 徐脈、頻脈

7章 発熱

8章 好中球減少性発熱

9章 呼吸困難

10章 意識障害

11章 一過性意識障害

12章 痙攣

13章 せん妄

14章 不眠

15章 アルコール離脱

16章 胸痛

17章 頭痛

18章 腹痛

19章 吐血,黒色吐物,タール便

20章 下血

21章 色々な消化管症状:嘔気・嘔吐,下痢,吃逆,便秘への対応めまい

22章 めまい・ふらつき

23章 四肢の疼痛,しびれ

24章 浮腫

25章 頭部外傷

26章 アナフィラキシーへの対応

27章 高血糖緊急症への対応

28章 入院患者の血糖コントロール

29章 低Na血症の対応

30章 K濃度異常

31章 その他の電解質補正(Mg,Ca,P)

32章 動脈血ガス分析の評価

33章 貧血のアセスメント

34章 輸血閾値

35章 血小板減少

36章 肝酵素上昇(AST,ALT)のアセスメント

37章 CPK上昇時のアセスメント

38章 急性腎障害(急性のCr値の上昇),乏尿・無尿

39章 胸水検査のTIPS

40章 腹水検査のTIPS

41章 ICU患者の管理

42章 ICUで使う薬剤

43章 深部静脈血栓症予防

44章 輸液

45章 経腸栄養

46章 薬剤変更時の換算表

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年11月 6日 15:31)

病棟や救急で困った時、タブレット端末でまず検索・参照するのに申し分なく、便利。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年10月31日 12:10)

病棟で実際起きそうなことがまとめられていて非常に役に立ちました。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年10月19日 11:07)

持ち歩くと重いが電子書籍なら気軽に使えて便利。
病棟でちょっと困った時に気軽に検索出来るから助かる。読みやすさは本の方がいいが、持ち歩くのは無理なので電子書籍のほうがオススメ。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年7月20日 14:37)

病棟で困ったことはほぼ網羅されている。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年6月18日 16:40)

紙のテキストとほぼ同じ形式で横向きで読めるので便利です。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年6月13日 14:20)

具体的な主訴ごとに学習することができます。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年6月12日 14:12)

素早くワンタッチで検索できるので、臨床で重宝しています。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示