Home   >    eBookStore   >   学生   金芳堂   放射線科   医師国家試験

診療放射線技師 国家試験対策全科 第12版

西谷 源展, 遠藤 啓吾 (編著)

株式会社 金芳堂

539 頁  (2017年4月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥9,072 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年08月04日

立ち読み   お気に入りに入れる

診療放射線技師国家試験に向けた試験対策の12版が登場!

国家試験で必要な項目を1~3ページごとにまとめ、日常の知識チェックにも役立ちます。こちらの版では基礎医学大要分野について全面改定を行い、放射線医療に最も関連した分野について読みやすくしました。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:116.4MB以上(インストール時:291MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:198.3MB以上(インストール時:431.2MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784765317122-and-1.png 9784765317122-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784765317122-iph-1.png 9784765317122-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


・全面的に構成を見直し、専門分野の内容がわかりやくなった!

・最新の情報をもとに全項目の見直しを行った。


診療放射線技師国家試験の「診療放射線技師試験出題基準」に準拠して編集ならびに執筆されている。最近の出題傾向が生理・解剖系よりも病理・臨床医学系の出題数のほうが多くなってきたことを受け、病理・臨床医学系を充実させている。今回の改訂では詳しすぎるとの指摘を受けた1章「基礎医学大要」は全面的に見直し、画像工学・医療情報学をそれぞれ「画像工学」「医療情報学」と独立させさらなる充実を図ったほか、新たに「医療安全管理学」を追加した。

臨床に必要な知識を充実させて、日常の勉学の中にもっとも重要かつ必要な事項をまとめた、改訂を重ねる良書である。


----


まえがき

本書は1978年,初版発刊以来すでに39年目を迎える.発刊時は国家試験の問題も診療X線技師関係100問題,診療放射線技師関係70問題にわかれていた.広い学問分野から出題されるために国家試験受験者の手助けにとして出版した.しかし,その後の放射線医学の著しい進歩から在学中に学ぶ学問も多様化してきた.それに伴って出題科目も増加して膨大な知識を要するようになり,出題分野も増加して問題数も200問に増加した.

本書は3年ごとに見直しのために改訂を行っており,新しい知識や「診療放射線技師試験出題基準」に合わせており,初版から12版となった.発刊当時は電気工学等の理工学系の出題が多かったが,近年は画像関連分野や基礎医学分野が多くなり,写真学や放射化学などが減少している.

今回は基礎医学大要分野について全面改定を行い,放射線診療に最も関連した分野について読みやすくした.また,著者については診療放射線技師教育に精通した先生にお願いして分野ごとに簡潔にまとめていただいた.現在も平成24年度の「診療放射線技師試験出題基準」に準拠して国家試験の出題がされているためにこれに合わせて記述してある.また,次回の出題基準は平成32年度から実施される予定であるが,この基準においてすでに臨床現場で多く取り入れてあるものについては一部記述している.すなわち平成32年度改定を見据えた改訂にもなっている.

ここ数年の国家試験合格率は,平成24年度66.6%,25年度76.5%,26年度73.3%,27年度78.8%となっており,70%台の合格率と低く受験者にとっては非常に厳しい状況にある.国家試験の合格率は年度によって上下するが,それに左右されることのない知識の習得が必要となっている.合格のためには2~3か月間の短期間での対策では困難である.本書は,学生諸君の1年間の勉強期間を考慮して執筆されている.国家試験で必要な項目を1~3ページごとにまとめているために理解しにくい個所があれば,学習された教科書で再度確認,学習していただくことが望ましい.

本書は在学中の学生にとっては日常の授業で学習する内容のまとめになっており,重要かつ必要な事項をまとめているので,日常の知識のチェックとして利用していただきたい.

最後になりましたが,本書の出版並びに編集にあたり並々ならぬご尽力をいただきました株式会社金房堂編集部の前崎節也氏に対し,深甚なる感謝の意を表します.


2017年3月10日

改訂第12版にあたって 編者しるす


----

1章 基礎医学大要

2章 放射線生物学

3章 放射線物理学

4章 放射化学

5章 医用工学

6章 診療画像機器学(X線)

7章 X線撮影技術学

8章 診療画像検査学

9章 画像工学

10章 医療情報学

11章 放射線計測学

12章 核医学検査技術学

13章 放射線治療技術学

14章 医療安全管理学

15章 放射線安全管理学

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示