Home   >    eBookStore   >   研修医   動画で学ぶ   金芳堂   臨床検査   小児科   循環器科

ガイドラインに基づく 胎児心エコーテキスト スクリーニング編 [動画付き]

稲村 昇 (監修)

株式会社 金芳堂

120 頁  (2016年7月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,752 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年10月27日

立ち読み   お気に入りに入れる

豊富な写真とエコー動画で視覚的に理解できる!

胎児心エコー検査に用いる超音波診断装置の設定の方法から基本的な操作方法、報告書の作成の仕方まで、初学者の方にもよくわかるような解説が盛り沢山!家族への対応や説明など、非常に大切な点も分かりやすく記載されており、動画でさらなる理解を深めます。

※金芳堂のweb動画サイトにて本書未収録の画像・動画が公開されています。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生あり 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:54.9MB以上(インストール時:137.2MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:130.8MB以上(インストール時:284.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784765316804-and-1.png 9784765316804-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784765316804-iph-1.png 9784765316804-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


ガイドラインに基づいた胎児心エコーのスクリーニングの撮り方が必ずわかる。豊富な写真とエコー動画で視覚的に理解できる!

先天性心疾患を出生前に診断することで、出生後スムーズに新生児の管理・治療に移行し、児の予後の改善が可能となる。そのため、出生前診断の意義は非常に高い。胎児心エコー検査はその出生前診断の一つで、2006年に「胎児心エコー検査ガイドライン」が日本胎児心臓病研究会から公示、2010年には保険収載され、その重要性に対する認識が年々高まってきている。

本書は、そのガイドラインに即したスタンダードな内容で、学会が推奨する検査方法を読者が確実に理解・マスターできるよう、写真を豊富に掲載し、わかりやすく解説している。また、ガイドラインでは見られない、エコー動画を提供することで、さらなる理解を深めることができるよう工夫している。


----


発刊にあたって

胎児心エコー検査は,重症な先天性心疾患を生まれる前に診断する検査です.検査を受ける利点は,先天性心疾患が重症化することなく治療が開始できることであります.現在,多くの妊娠でエコー検査が行われ胎児の健康状態が細かく検診されています.先天性心疾患をもつ新生児の90%以上はリスクのない妊娠から出生し,胎児期に病状を呈することはありません.先天性心疾患は一般の妊婦健診では発見されることの少ない疾患なのです.しかし,出生後,胎児から新生児の循環に移る時に命に関わる重篤な病状を発症します.このため,先天性心疾患の発見には全ての妊娠に心エコー検査が必要です.

日本胎児心臓病学会は2006年に胎児心エコーガイドラインを発行しました.このガイドラインは,胎児心エコー検査をスクリーニング(レベルⅠ)と精査(レベルⅡ)に分類し,レベルⅠもⅡも決まった撮り方のもとに検査の方法と範囲まで明示しております.このガイドラインの発行がきっかけとなり,先天性心疾患の出生前診断数は飛躍的に増えてきました.そして2010年には胎児心エコー検査は健康保険収載が認められ,保険医療としての医療行為に認められるようになりました.これからの胎児心エコー検査は臨床の現場で重要な検査となり,スクリーニングの効率性,診断の正確性が求められるようになるでしょう.

この度,『ガイドラインに基づく 胎児心エコーテキスト スクリーニング編』を発刊させていただくこととなりました.本書はガイドラインをよりわかりやすく解説し,日常の診療に役立つようにまとめました.また,ガイドラインでは見られない動画をつけることで理解度が増すように工夫いたしました.動画を見ることで"動くガイドライン"が実感できると思います.

各セクションは胎児心エコーのエキスパートの先生にお願いし,わかりやすく解説していただきました.本書はガイドラインのレベルⅠに相当するスクリーニングを中心に解説しました.このため,基礎的な内容をわかりやすくまとめました.しかし,物足りないと思う所はワンポイントアドバイスとして内容を少し掘り下げての解説も補足しております.このため,基礎的なことから勉強したい超音波技師さんから,さらに詳しく知りたい産科・小児科医師の皆様の要望に添った内容となりました.

最後になりますが,本書の趣旨に沿って執筆いただきました共著者の先生方と,本書を推薦いただきました日本胎児心臓病学会の皆様に御礼申し上げます.

本書が,胎児心エコー検査をこれから修得されようとしている超音波技師さんから産科・小児科医師の皆様に活用いただけることを心より願っております.


平成28年7月

近畿大学医学部小児科学教室
日本胎児心臓病学会 理事長
稲村 昇


----

胎児心エコーを撮る前に

A 心エコー装置の初期設定

1 断層像の調整

2 超音波装置の機能

3 カラー機能

B レベルⅠ(胎児心臓スクリーニング)

1 撮り方

2 基本断面の観察ポイント

3 基本断面の異常

C three vessel viewの異常

1 正常な断面の出し方

2 three vessel viewの異常

D 胎児不整脈

1 Mモード法による不整脈の記録方法

2 期外収縮

3 胎児徐脈

4 胎児頻脈性不整脈

E 胎児心エコーに必要な基礎知識

1 胎児循環と新生児循環

2 先天性心疾患の発生頻度

3 胎児心臓スクリーニング

4 ハイリスク妊娠

G 検査手順

H 報告書の作成

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示