Home   >    eBookStore   >   研修医   金芳堂   内科一般   神経内科

Generalist 神経診療力腕試し

秋口 一郎 (監修) / 浅沼 光太郎 (著)

株式会社 金芳堂

132 頁  (2015年12月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥3,888 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年11月24日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

楽しみながら神経診療の腕が磨けるクイズ本!

総合的神経学は目の前の症例の診断・検索から始まる。特に重要な神経筋疾患、精神身体医学、老年神経疾患から、頭痛やめまい、麻痺、ジストニア、そしてパーキンソン病、ALSなどの神経症状や疾患の診療、さらに在宅医療・訪問診療まで、ジェネラリストに役立つ知識が満載。総合診療に活かせる診断のコツとツボがクイズで身につきます。

■総合診療ライブラリーシリーズ
Generalist 血液内科診療のススメ
Generalist 糖尿病診療のススメ

この商品を買った人はこんな商品も買っています


抗菌薬の考え方,使い方ver.3
¥4,320

Common Diseaseの診療ガイドライン
¥4,968

卒後10年目総合内科医の診断術
¥8,640

脳・脊髄の連想画像診断
¥5,400

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:16.2MB以上(インストール時:40.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:20.4MB以上(インストール時:44.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784765316620-and-1.png 9784765316620-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784765316620-iph-1.png 9784765316620-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


楽しみながら神経診療の腕が磨けるクイズ本!

総合診療で特に重要な神経筋疾患(脳の神経学でなく、身体の神経学)、精神身体医学、老年神経疾患(認知症や歩行障害など)から、頭痛やめまい、麻痺、ジストニア、そしてパーキンソン病、ALSなどの神経症状や疾患の診療、さらに在宅医療・訪問診療まで、ジェネラリストに役立つ知識が満載!

難解で苦手な医師が多い神経領域だが、総合診療の身体所見をとるうえで避けて通れない領域でもある。総診的神経学は神経学の体系よりも、目の前にある症例の診断・治療検索から始まる。本書はこの考えに基づいて、徹底して症例にこだわり、クイズ化し、時にネット検索にも触れながら興味深く学べるように心がけている。


----


はじめに

浅沼光太郎先生と私とは二回りほど年が違います。したがって当然,世代意識の差はあるし,私には彼のネクタイや靴の趣味はよく分かりません。しかし,共にかなりの洋楽やオペラ好きであり,また,かつて私が,いわゆる医局人事をしていて困ったときに,さりげなく救ってくれるような特有の優しさが彼にはあります。臨床が好きで,電気生理・ネットおたくも相当のものです。数学者の森毅先生は〝最近,友達の幅がとても薄くなっている。20歳くらい年の差のある友人がいてもいいのに。年長者を「上級生」と考えずに「友人」と思うこと。そして対等に話すこと。そこからやり直さないと世界は広がらない"と,生来のリベラリストらしく,そう述べています。もちろん,逆も当然真と思います。私はこの考え方が大好きです。さて,そんな浅沼先生と私とが執筆を依頼されたのがこの『Generalist 神経診療力腕試し』です。

「臨床医は症例によって育てられる」というのが私の持論です。総診的神経学の学習は目の前の症例の診断・治療検索から始まると言ってよく,一方,臨床神経学は系統的神経学や症候の学習から始まります。どちらがperson-centered neurology に近いかは明白であり,総診的神経学ではいかに神経筋疾患や精神身体医学が重要であるかも明白です。また,総合診療では総合内科と老年医学の2つの柱が必要ですが,今後は老年神経学や認知症についての経験も重要と言えます。本書の意図するラインはこれらの神経筋疾患(脳の神経学でなく,身体の神経学)と老年神経疾患(特に認知症と歩行障害)を中心に「症例で学ぶ神経学」をお示ししようとすることです。必要最低限の文献を載せましたが,ネット検索の手がかりについても必要最低限を選りすぐり,お示ししたつもりです。総合診療医,総合内科医,神経内科医を目指す先生方のお役に少しでも立てば,二人にとってこの上ない喜びです。


平成27年11月吉日

秋口 一郎


----

パート1 脱力や筋力低下など

1 1年くらいで徐々に進む脱力・筋萎縮

2 軽微な手足の痩せと筋力低下

3 転寝(うたたね)後脱力

4 肩の痛み,急な筋萎縮・筋力低下

5 全身がこわばって歩けない・家事ができない

パート2 脳症・頭痛など

1 若年者の脳萎縮・痙攣発作・精神症状

2 急速に進む認知症と意識障害

3 急性の頭痛と嘔吐

4 若い女性の頭痛・脳症

5 片麻痺だけど頭MRI正常?

6 周期性のめまいとふらつき

パート3 動作緩慢・不随意運動など

1 高校生のジストニアと動作緩慢

2 シューマンは何故ピアニストをやめたのか?

3 首が下向きに曲がって前を向いて歩けない

4 CV栄養の精神・神経症状

5 頭頸部・顔面の痩せと筋力低下

パート4 高齢者の認知症・訪問診療など

1 高齢者の筋痛と歩行障害

2 高齢者の歩行障害と認知障害

3 ALSの在宅医療

4 施設入所(パーキンソン症候群)

5 訪問診療(レビー小体型認知症)


おわりに

日常診療で使える一言集

得点表・点数評価

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示