Home   >    eBookStore   >   研修医   メジカルビュー社   皮膚科   内科一般   眼科

全身病の眼病変 早わかり便利帖

平形 明人, 岡田 アナベル あやめ ,山田 昌和 ,井上 真 (編集)

株式会社 メジカルビュー社

328 頁  (2018年3月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥8,100 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年12月12日

全身病と眼病状のポイントをパッと早わかり!

患者さんの隠れた病変を見逃さないよう、病変の特徴や鑑別ポイントを要チェック!できるだけ統一した形式で簡潔に記載し,原疾患と眼疾患との関係が把握しやすいように配慮。他科の先生にとっても眼所見がわかりやすいように,代表的な眼病変の写真をできるだけ掲載しました。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


網膜診療クローズアップ 改訂第2版
¥11,880

眼科疾患Note
¥1,944

プライマリ・ケア医&救急医のための眼科診療ガイド
¥4,860

今日の治療薬2019
¥4,320

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:46MB以上(インストール時:114.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:45.2MB以上(インストール時:98.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


9784758316330-iph-1.png 9784758316330-iph-2.png

タテ

見開き


全身病を原疾患とする眼病変は多くあり,全身病の確定診断や重症度診断では眼所見を重視している。眼科医は眼病変の治療方針を立てる上で全身病の有無が重要な要因となっている。超高齢化社会へと進む中で,循環器疾患,膠原病,脂質異常などの患者数は増加し,比例して眼病変の患者数も増加をたどる。本書は,確定診断の鍵を握る画像を必要十分に掲載,鑑別所見にもふれている。

全身病と眼病変の関わりを画像で表現することで,眼科医の方が日常診療で活用できるのはもちろん,「いざ」というとき他科の医師の方にもお役立ていただけるよう,コンパクトな判型,シンプルな見せ方となっている。


----


眼に異常をきたす全身病は多彩です。また,眼所見が全身疾患の診断や治療に有用なことも少なくありません。さらに,全身疾患の治療によって眼合併症が生じることもあります。したがって, 眼科医にとっても他科の医師にとっても,眼病変と全身疾患の係わりを意識することは日常臨床において大切です。

「全身疾患と眼」という項目はほとんどの眼科の教科書にみられますが,対象があまりにも莫大であるためか,その内容はあまり統一されていません。眼科に関する教科書なので,眼所見の内容が主体であり,原病である全身病の概念についての記述はあまりされていないのが実情のようです。

本書は,眼科の日常診療で比較的遭遇することの多い全身病について,疾患概念や特徴的な検査所見と代表的な眼所見を,できるだけ統一した形式で簡潔に記載し,原疾患と眼疾患との関係が把握しやすいように配慮しました。また,他科の先生にとっても眼所見がわかりやすいように,代表的な眼病変の写真をできるだけ掲載しました。

眼科医にとっても他科の先生にとっても,日常診療において全身疾患に関わる眼病変の診断の便利なツールとして本書がお役にたてれば幸いです。そして,眼科所見が全身状態の情報源として大いに有用であることを感じながら診療していただければと思います。

最後に,画像検査などの眼科検査を担当した眼科検査員諸氏,また編集にご尽力をいただいたメジカルビュー社の吉川みゆき氏に深謝いたします。


2018年2月

平形 明人
岡田 アナベル あやめ
山田 昌和
井上 真


----

内分泌疾患

糖尿病

甲状腺機能亢進症(Basedow病)

甲状腺機能低下症,副甲状腺疾患

副腎疾患

Cushing症候群

代謝疾患

脂質代謝異常(老人環,若年環,Schnyder角膜ジストロフィ,LCAT欠損症(魚眼病),タンジール病)

ムコ多糖症

スフィンゴリピドーシス

ホモシスチン尿症,Marfan症候群

循環器疾患

高血圧症

動脈硬化

眼虚血症候群

高安動脈炎

感染症

ヒト免疫不全ウイルス(HIV)

human T lymphotropic virus type 1(HTLV-1)

サイトメガロウイルス(CMV)

水痘・帯状疱疹ウイルス

風疹ウイルス

結核

梅毒

細菌性心内膜炎

転移性真菌性感染症

膠原病,自己免疫疾患,炎症性疾患

関節リウマチ

若年性特発性関節炎

全身性エリテマトーデス

再発性多発軟骨炎

多発血管炎性肉芽腫症

HLA-B27関連疾患

サルコイドーシス

Vogt-小柳-原田病

Behçet病

Sjögren症候群

糖尿病虹彩炎

血液疾患

白血病

貧血

多血

腫瘍,悪性疾患

眼内悪性リンパ腫

脳腫瘍(血管腫以外)

耳鼻科領域の腫瘍

転移性悪性腫瘍

神経疾患

眼球運動障害(核下性麻痺)

眼球運動障害(核上性麻痺)

視路の障害

心因性視覚障害

多発性硬化症

重症筋無力症

眼瞼けいれん

片頭痛

くも膜下出血(Terson症候群)

皮膚疾患

アトピー性皮膚炎

Stevens-Johnson症候群

類天疱瘡

酒皶

母斑症

眼皮膚白皮症

弾力線維性仮性黄色腫

Ehlers-Danlos症候群

薬剤の副作用

ステロイド

抗癌薬

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示