完璧マスター! 救急エコー

五十嵐 裕章, 金井 信恭, 野口 科子 (編者)

株式会社 メジカルビュー社

232 頁  (2016年9月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,860 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年06月02日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

一人当直、急患時に役立つエコーの見方、読み取り方を教えます!

エコーが読めるともしものときに困らない!救急で遭遇する機会の多い48疾患をとりあげており、鑑別すべき疾患のエコー像を掲載。診断に迷った時に役立ちます。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:51.9MB以上(インストール時:129.7MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:47.6MB以上(インストール時:103.5MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758315975-and-1.png 9784758315975-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784758315975-iph-1.png 9784758315975-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


初期診療でのエコーの使い勝手のよさはすでに広く伝えられており、医師も積極的にスクリーニング検査として使用している。心エコーや腹部エコーなど各科専門医にも有用な検査であるが、救急外来・当直時に緊急性のある疾患かどうかを判断するのにもエコーは非常に有用であり、専門科を問わずあらゆる医師が身につけておきたい技術である。
そこで本書は、〈エコー画面からどうやって疾患を見つけるか〉を詳細に解説。エコー画面の解説では、よく若手医師が勉強方法として採用しているというCT・MRIなどとの比較をし、「患者の体内がこうなっているからエコーではこう見える」ということがよくわかる内容となっている。救急現場でエコーが読める技術を身につけられる1冊。


----


救急の現場においては,迅速で的確な診断と治療が予後に影響を与えるのは言うまでもない。当院は東京23区西部地区では非常にアクティブな救急センターを擁しており,年間約9, 000 台の救急車を受け入れている。エコー検査は循環器疾患,腹部疾患を中心に日々多くの患者さんに行われているが, ここで勤務していてよく感じるのは,超音波(エコー)検査の重要さである。1年目の研修医から各科の責任者,副院長,臨床検査技師など,院内でプローブを握れる職種は誰でも,救急車到着後早期にエコー検査を開始している。医師が何人も集まって1人の患者さんのエコー画面を食い入るように見ている場面にもしばしば遭遇する。エコー検査の結果,採血やCT などの結果を待たずに診断に至ることもあるし,さらに必要な検査が追加されることもある。このように現在の救急現場では(いや,救急に限らないが),エコー検査は必須のモダリティであり,救急室で働く医師,超音波検査技師は広い領域でのエコー検査を習得しておくことが望ましいといえる。

各専門領域別のエコー入門書は数多く上梓されているが,循環器,消化器,泌尿器,婦人科,外傷など広い領域をカバーした救急専門のエコー検査の本は少ない。また,エコー所見とCT やMR,血管造影などとの対比は重要であり,さらに手術標本との突き合わせなどを行っているテキストはほとんどないが,救急の現場から各科へ送り出した後,あの症例はいったいどうなったのか,ということはエコー検査のskill up のために知っておくべきことであろう。

本書はそれらの点を考慮し,可能な限り他のモダリティの検査結果や手術標本を掲載し,各疾患をエコー検査の説明だけで終わらせないようにしている。症例は当院の豊富な症例の中から選び,初心者でもわかりやすい説明を付けており,救急エコー室にぜひ1冊は置きたくなる本ではないかと思う。執筆は小生のほか,当院の誇る救急の守護神 金井信恭救急部長,数多い当院超音波検査技師をまとめ上げている実力派野口科子超音波検査技師主任にも依頼し,さらに河北総合病院の優秀なエコー室メンバー等を加え,申し分のない内容に仕上がった。小生の趣旨に賛同し,協力を惜しまなかった執筆者諸氏に感謝したい。また当院の各科の諸先生にも的確なアドバイスを頂き感謝の念に堪えない。最後になるが,本書作成に際して小生を叱咤激励し,終始多大なご尽力をいただいたメジカルビュー社の石田奈緒美氏にも厚く御礼申し上げる。

この『完璧マスター! 救急エコー』が救急室で日夜奮闘している皆さんのお役に立つことを願っている。


2016 年7月

梅雨の夜に当直病院にて
五十嵐 裕章


----

エコーの基本情報

救急エコーを始める前に知っておくべきこと
❶救急エコーのすすめ❷プローブの選択❸エコー診断装置の調節❹ドプラ法❺造影エコー

FAST を身に付ける
❶概念❷ FAST の実際<症例>FAST 画像/ 胸部X 線画像/CT 画像❸ FAST の観察部位

消化器

●肝臓

肝細胞癌破裂
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 肝血管造影画像❸ 鑑別すべき疾患─大腸癌肝転移/ 限局性結節性過形成(FNH)/ 肝膿瘍

肝膿瘍
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例①>エコー画像/CT 画像<症例②>エコー画像/CT 画像❸鑑別すべき疾患─転移性肝腫瘍/ 肝内胆管癌/ 感染性嚢胞

出血性肝嚢胞
❶疾患の概念❷エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 内視鏡的逆行性胆管膵管造影(ERCP) 画像❸鑑別すべき疾患─肝膿瘍/ 感染性肝嚢胞/ 肝内胆管癌

急性肝炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─伝染性単核球症/ 慢性肝障害(肝硬変)/ 脂肪肝

門脈ガス血症
❶疾患の概念❷エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 手術標本❸鑑別すべき疾患─肝膿瘍(ガス産生菌)/ 胆道気腫/ 肝内石灰化

肝損傷
❶疾患の概念❷エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸日本外傷学会臓器損傷分類2008

●胆道

急性胆嚢炎
❶疾患の概念❷エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 手術標本❸鑑別すべき疾患─胆嚢腺筋症/ 膵胆管合流異常/ 胆嚢癌

胆嚢軸捻転
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/ CT 画像/手術標本❸ 鑑別すべき疾患─急性胆嚢炎/ 硬化性被嚢性腹膜炎/ 胆嚢位置異常

閉塞性黄疸
❶疾患の概念❷エコー所見<症例①>エコー画像 / ERCP 画像<症例②>エコー画像/ CT 画像/ ERCP 画像❸鑑別すべき疾患─ IgG4 関連硬化性胆管炎 / 十二指腸癌 / 巨大肝嚢胞

●膵臓

急性膵炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─浸潤性膵管癌/ 漿液性嚢胞腺腫/ 自己免疫性膵炎(IgG4 関連疾患)

慢性膵炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/ エコー・CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─膵体部癌/ 急性膵炎/ 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)

●消化管

消化管穿孔
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 上部消化管内視鏡画像❸ free air の鑑別─肋骨/ 肺/ 腸管ガス

胃アニサキス症
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/ 内視鏡画像❸ 鑑別すべき疾患─進行胃癌/ 胃悪性リンパ腫/ 胃潰瘍

腸閉塞(イレウス)
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 手術所見❸ 鑑別すべき疾患─十二指腸癌/ 感染性大腸炎/ 便秘症

腸重積
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例①>エコー画像/ 注腸造影画像<症例②>エコー画像/CT 画像/ 内視鏡画像❸ 鑑別すべき疾患─若年性大腸ポリープ/ 盲腸悪性リンパ腫

虚血性腸炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 内視鏡画像❸ 鑑別すべき疾患─大腸癌/Crohn 病/ 感染性腸炎

閉塞性腸炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 手術標本❸ 鑑別すべき疾患─ S状結腸捻転/ 感染性腸炎/ 麻痺性イレウス

S状結腸捻転
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 内視鏡画像❸ 鑑別すべき疾患─消化管穿孔/ 硬化性被嚢性腹膜炎/ 便秘

大腸憩室炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像<穿孔例>エコー画像❸ 鑑別すべき疾患─腸間膜リンパ節/ 感染性大腸炎/ 大腸癌

腸管出血性大腸菌感染症
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 下部消化管内視鏡画像❸ 鑑別すべき疾患─上行結腸癌/ 虚血性腸炎/ 潰瘍性大腸炎

急性虫垂炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 手術標本❸ 鑑別すべき疾患─回腸末端炎/ 盲腸憩室炎/ 虫垂憩室

ヘルニア嵌頓
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 手術所見❸ 鑑別すべき疾患─精索静脈瘤/ 漿液腫/ 血腫

上腸間膜動脈解離
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─上腸間膜動脈血栓症/ 腹腔動脈閉塞/ 上腸間膜動脈瘤

●その他

腹水
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例①>エコー画像/CT 画像<症例②>エコー画像/CT 画像<症例③>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─胸水/ 腹膜偽粘液腫/ 膿瘍

横隔膜下膿瘍
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 治療後のエコー画像❸ 鑑別すべき疾患─肝膿瘍/ 胆嚢位置異常/ 腹水

特発性腸間膜血腫
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/MRI 画像❸ 鑑別すべき疾患─悪性リンパ腫(小腸)/ 結腸ポリープ/ 腸重積

循環器・血管

心筋症[閉塞性肥大型心筋症(HOCM),拡張型心筋症(DCM)]
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例①>エコー画像<症例②>エコー画像❸ 鑑別すべき疾患─ S字状中隔/冠動脈多枝病変(3 枝病変)/心サルコイドーシス

急性心筋梗塞
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/ 冠動脈造影画像/ その他の合併症のエコー画像❸ 鑑別すべき疾患─たこつぼ型心筋症/ 急性心筋炎/ 急性心膜炎

感染性心内膜炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 経食道心エコー/ 手術標本❸ 鑑別すべき疾患─僧帽弁粘液変性/乳頭状弾性線維腫/ランブル疣贅

心タンポナーデ
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像❸ 鑑別すべき疾患─左側胸水/ 結核性心嚢液貯留/ 脂肪肉腫の転移による心嚢液貯留

急性大動脈解離
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例①>エコー画像/ エコー・CT 画像/CT 画像<症例②>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─可動性プラーク/ 鏡面反射(mirror image)/ 解離性大動脈瘤

腹部大動脈瘤(破裂・切迫破裂)
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像<大動脈破裂(他症例)>エコー画像❸ 鑑別すべき疾患─腹部大動脈瘤(非破裂例)/ 解離性大動脈瘤/Leriche 症候群

肺塞栓症
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─原発性肺高血圧症/ 心房中隔欠損症

深部静脈血栓症(DVT)
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─自然エコーコントラスト(SEC)/ 急性動脈閉塞

急性下肢虚血
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 摘出標本❸ 鑑別すべき疾患─深部静脈血栓症(ヒラメ筋静脈)/ 慢性下肢動脈閉塞/ 血腫

動脈穿刺後出血
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/ エコー・CT 画像/ 血管造影画像❸ 鑑別すべき疾患─漿液腫/ 動静脈瘻(AVF)またはAV シャント

腎・泌尿器

腎梗塞
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例①>エコー画像/CT 画像<症例②>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─腎膿瘍/腎盂癌(腎実質浸潤症例)/ 腎血腫

腎損傷
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 日本外傷学会臓器損傷分類2008

尿管結石
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/X 線画像❸ 鑑別すべき疾患─尿管癌/膀胱癌/ IgG4 関連後腹膜線維症

尿閉
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─膀胱癌/膀胱タンポナーデ/神経因性膀胱

精巣捻転
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 切除標本❸ 鑑別すべき疾患─精巣上体炎/ 精巣炎/ 精巣腫瘍

精巣上体炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─精索静脈瘤/ 精巣捻転/ 精巣破裂

産婦人科

卵巣嚢腫茎捻転
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 手術標本<他症例>エコー画像❸ 鑑別すべき疾患─卵巣粘液性嚢胞腺腫(非捻転)/ 卵巣出血(黄体出血)/ 虫垂粘液嚢胞腺腫

巨大子宮筋腫
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/ MRI 画像/ 手術標本❸ 鑑別すべき疾患─子宮筋肉腫/卵巣癌/便貯留

その他

気胸
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/X 線画像/CT 画像❸ lung sliding 消失の鑑別

亜急性甲状腺炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像❸ 鑑別すべき疾患─甲状腺乳頭癌/ 甲状腺原発悪性リンパ腫

甲状腺嚢胞内出血
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像/ 細胞診❸ 鑑別すべき疾患─甲状腺乳頭癌/正中頸嚢胞/副甲状腺嚢胞

急性リンパ節炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/CT 画像❸ 鑑別すべき疾患─転移性リンパ節腫大(甲状腺乳頭癌)/ 悪性リンパ腫/ 結核性リンパ節炎

痛風性関節炎
❶疾患の概念❷ エコー所見<症例>エコー画像/ X 線画像❸ 鑑別すべき疾患─腱鞘炎(手関節伸筋腱)/ 関節リウマチ/ ピロリン酸カルシウム結晶沈着症(偽痛風)

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示