Home   >    eBookStore   >   薬剤師   羊土社   がん治療   消化器外科   薬剤処方

改訂第5版 がん化学療法レジメンハンドブック

日本臨床腫瘍薬学会 (監) / 遠藤 一司, 加藤 裕芳, 松井 礼子 (編)

株式会社 羊土社

710 頁  (2017年2月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,968 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2018年01月26日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

充実の148レジメン!新規抗がん剤、ガイドラインに基づいた追加修正を加えた改訂第5版!

全投薬、投与速度、輸液量を含めた投薬スケジュールが一目でわかる。休薬・減量基準、副作用対策、調整の注意点、服薬指導までレジメンごとに掲載!医師・薬剤師をはじめ、がん治療に携わる全スタッフ必携の一冊です。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


今日の治療薬2018
¥4,320

サンフォード感染症治療ガイド2017
¥4,320

当直医マニュアル2018
¥5,400

内科病棟・ER トラブルシューティング
¥5,616

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:58.7MB以上(インストール時:146.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:19.8MB以上(インストール時:43.1MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758118057-and-1.png 9784758118057-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784758118057-iph-1.png 9784758118057-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


抗がん剤の投与スケジュールや注意点が一目でわかる大好評書,新薬を大幅追加し全面改訂!

前投薬や投与速度,輸液量を含めたレジメンのほか,副作用,服薬指導,調製法も掲載.がん治療に携わる全スタッフ必携!


----


改訂第5 版の序

がんは,わが国で1981 年より死因の第1 位であり,最近でも年間35万人以上が亡くなっています.厚生労働省の「がん対策推進基本計画」ではがんの年齢調整死亡率(75 歳未満)の20 %減少を掲げていますが,このままの状況では目標の達成が難しいとされています.そのため,2015 年12 月に「がん対策加速化プラン」が策定されました.がん薬物療法に関しては,標準的治療の実施率が拠点病院間でも大きな差があること,副作用に苦しむ患者が多く支持療法が十分でないこと,身体的苦痛や精神心理的苦痛の緩和が十分行われていないことなどが指摘されています.がん薬物療法にかかわる医療者は,患者への適切な治療法の選択や十分な支持療法(緩和ケアも含む)の実施に取り組む必要があります.本書がこのたび第5 版の改訂にいたったのも,多くの方々が,少しでも良い治療を行いたいと本書を活用していただいた証と思っています.

第5版の改訂にあたっては,新規抗がん剤の発売やがん診療ガイドラインの改訂に伴い新規レジメンの追加・変更を行いました.また,新たな知見にもとづいた内容の追加・修正を行いました.最近は,数多くの分子標的薬や新たな作用機序の免疫チェックポイント阻害薬などが発売されています.そのため,総論には,分子標的薬に追加して「免疫チェックポイント阻害薬投与時の注意点」を新たな章として書きおこしました.

がん化学療法における患者への説明や指導の重要性は,ますます高まっています.治療効果や患者満足度を高めるためにも,本書が薬剤師をはじめ,医師や看護師の方々に活用していただけるハンドブックであることを願っています.


2017年1月

日本臨床腫瘍薬学会 理事長
日本病院薬剤師会 専務理事
遠藤 一司


----

第1部 総論

1. がん薬物療法の概要

2. レジメンの基礎知識と施行時の注意点

3. がん薬物療法施行時に必要とされる知識

4. 一般的副作用対策

5. 分子標的薬投与時の注意点

6. 免疫チェックポイント阻害薬投与時の注意点

第2部 各論

1. 肺がん

●化学療法の概要

1)小細胞肺がん

2)非小細胞肺がん

3)悪性胸膜中皮腫

2. 乳がん

●化学療法の概要

3. 胃がん

●化学療法の概要

4. 食道がん

●化学療法の概要

5. 大腸がん

●化学療法の概要

6. 肝・胆・膵がん

●化学療法の概要

1)肝細胞がん

2)胆道がん

3)膵がん

4)膵神経内分泌腫瘍

7. 婦人科がん

●化学療法の概要

1)子宮頸がん

2)子宮体がん

3)卵巣がん(上皮性卵巣がん)

8. 泌尿器がん

●化学療法の概要

1)膀胱がん

2)前立腺がん

3)胚細胞腫瘍

4)腎細胞がん

9. 造血器腫瘍

●化学療法の概要

1)慢性骨髄性白血病

2)骨髄異形成症候群

3)多発性骨髄腫

4)悪性リンパ腫

10. 頭頸部がん(甲状腺がんを含む)

●化学療法の概要


付録

1.HBV再活性化の対策

2.略語一覧表

3.抗がん剤一覧表

4.体表面積換算表

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年6月15日 16:04)

前から使いやすい本と知っていたため、電子版で見られるようになり満足している。ただ電子版となるのが少し遅い。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2018年6月13日 14:29)

一気に目次ページから該当ページに飛ぶことができるのは電子書籍の強みであると感じました。
コースの投与タイミングなどを図示しておりわかりやすい。
それぞれの副作用については具体的な記載がないため別の本が必要と感じます。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示