Home   >    eBookStore   >   研修医   羊土社   診察・手技   消化器内科

見えないものが観えてくる! 画像強調内視鏡の診断ロジック

田尻 久雄 (監修者) / 斎藤 豊, 炭山 和毅 (編者)

株式会社 羊土社

285 頁  (2016年10月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥8,964 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年08月04日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

見かたが変わる!観えかたが変わる!全ての内視鏡医におすすめの一冊!

「アトラスをもっているが絵合わせになってしまい診断に自信が持てない」「用語や分類の情報がいろいろあってなんとなくわからない、すっきりして欲しい」など、若手の先生からの疑問を解決するべく、現場の声を聞きながら初学者に役立つ書籍を目指しました。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:71.3MB以上(インストール時:178.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:75.7MB以上(インストール時:164.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758110624-and-1.png 9784758110624-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784758110624-iph-1.png 9784758110624-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


画像強調内視鏡の入門書が登場!目の前の画像から何を読み取りどう考えるべきか,診断までの「ロジック」をフローチャートで図解.分類・用語の定義や良いviewの出し方など,キホンから実践まで丸ごと学べる!


----


監修の序

このたび,斎藤 豊先生と炭山和毅先生の企画・編集のもとに「見えないものが観えてくる! 画像強調内視鏡の診断ロジック」が上梓の運びとなった.監修者としてこの書籍の刊行に参加することができることを心から嬉しく思っている.

本書の特徴は,内視鏡観察時の着眼点や診断のロジックとプロセスに重点をおいていることであり,初学者のための画像強調内視鏡入門書である.また,国立がん研究センター中央病院と東京慈恵会医科大学の2 施設の執筆陣でほぼ構成され,用語や使用する機種なども同じで一貫性がもたれている.

本書の構成は,はじめに画像強調内視鏡の臓器別活用法として,用語と分類が整理して解説されている.続いて,食道,胃,大腸に分けて," 画像強調内視鏡の観察の仕方"," 腫瘍・非腫瘍の鑑別と深達度診断"(あるいは範囲診断)," 治療適応の診断ロジックとプロセス",検査レポートの書き方" の順でわかりやすい表現で記載されている.選りすぐりの症例に対して,通常光,色素内視鏡,NBI などの画像強調観察,拡大観察まで含め,豊富かつ鮮明な内視鏡写真が,対応する病理組織像と対比して提示されている.特に観察時の注意点やポイント,所見のとり方など症例ごとのポイントが,上級医(内視鏡指導医)が実際に研修医や後期レジデントに直接語りかけるように丁寧に解説されている.それぞれの内視鏡写真をよく観察して,解説を熟読していただければ,画像強調内視鏡の診断ロジックが十分理解されうるものと思っている.そのうえで読者自身が日々経験する症例と比較検討していただければ,画像強調内視鏡診断の理論を身に付けて日常診療に即役立たせていただけるものと確信している.

最後に大変お忙しいなか,執筆を引き受けていただいた諸先生方に厚く御礼申し上げるとともに,編集の労をとっていただいた羊土社編集部の中田志保子氏,鈴木美奈子氏に感謝いたします.


2016年 10月

日本消化器内視鏡学会 理事長
東京慈恵会医科大学先進内視鏡治療研究講座 教授
田尻 久雄


編集の序

現在,さまざまな画像強調内視鏡が開発されており,診断に欠かせないツールとなっています.

その一方で,若手の先生から,

「そもそもよいview が出せず,フォーカスを合わせているうちに出血し,撤退を余儀なくされる」

「アトラスをもっているが絵合わせになってしまい,診断に自信がもてない」

「どういうSTEP でみていくべきなのか,診断アルゴリズムをフローチャートなどで明示してほしい」

「どの所見に重きをおいているのか,エキスパートの見かた・着眼点を教えてほしい」

「用語や分類の情報がいろいろあって何となくわからない.すっきり整理してほしい」

といった疑問が多く聞かれます.

そこでこのたび,「診断ロジック」を重視した画像強調内視鏡の入門書を企画いたしました.企画段階から,国立がん研究センターと東京慈恵会医科大学のレジデント・後期研修医にオブザーバーとして加わってもらい,現場の声を聞きながら初学者に役立つ書籍をめざしました.

それでは,『見えないものが観えてくる!』をコンセプトに,

①食道・胃・大腸に絞った構成とする

②アトラスとして使えるだけでなく,観察時の着眼ポイントや,診断のロジックとプロセスに重点をおいた書籍をめざす

③初学者が混乱しやすい用語や分類については,書籍冒頭でわかりやすく丁寧に解説する

という3 つの特徴にそって画像強調内視鏡の診断ロジックのすべてを伝授したいと思います.


----

序章 IEEの臓器別活用法と分類

1 画像強調観察(IEE)とは?

2 臓器別活用法

① 食道の用語・分類

② 胃の用語・分類

③ 大腸の用語・分類

第1章 食道のIEE観察

1 ここがポイント!咽頭〜食道の観察の仕方

① 病変発見まで

② 病変発見後

2 腫瘍・非腫瘍の鑑別と深達度診断

① 診断ロジックとプロセス

② 症例

 Case1 扁平上皮内腫瘍(LGIN)

 Case2 扁平上皮癌(EP/LPM)

 Case3 扁平上皮癌(MM/SM1)

 Case4 扁平上皮癌(SM2以深)

 Case5 扁平上皮癌(進行癌)

 Case6 Barrett食道腺癌(SMM)

 Case7 Barrett食道腺癌(SM3)

3 治療適応の診断ロジックとプロセス

4 検査レポートの書き方

第2章 胃のIEE観察

1 ここがポイント!観察の仕方

① 病変発見まで

② 病変発見後

2 腫瘍・非腫瘍の鑑別と範囲診断

① 診断ロジックとプロセス

② 症例

 Case1 陥凹(癌・びらん・潰瘍の鑑別)

 Case2 隆起(癌と腺腫の鑑別)

 Case3 分化型腺癌(0-Ⅱc,M)

 Case4 分化型腺癌(0-Ⅱc,SM2)

 Case5 隆起(胃底腺型胃癌)

 Case6 未分化型胃癌(0-Ⅱc,M)

 Case7 未分化型胃癌(0-Ⅱc,SM2)

 Case8 MALTリンパ腫

 Case9 範囲診断困難例(0-Ⅱc+Ⅱb,M)

 Case10 2型・3型進行胃癌と胃潰瘍の鑑別

 Case11 リンパ腫(DLBCL)・1

 Case12 リンパ腫(DLBCL)・2

 Case13 4型進行胃癌

3 治療適応の診断ロジックとプロセス

4 検査レポートの書き方

第3章 大腸のIEE観察

1 ここがポイント!観察の仕方

①病変発見まで

②病変発見後

2 腫瘍・非腫瘍の鑑別診断

① 診断ロジックとプロセス

② 症例

 Case1 腺腫

 Case2 SSA/P

 Case3 TSA

 Case4 過形成性ポリープ

3 深達度診断

① 診断ロジックとプロセス

② 症例

 Case1 M癌と腺腫(0-Ⅱc)

 Case2 M癌(LST-NG)

 Case3 M癌(0-Ⅱa+Ⅱc)

 Case4 SM1癌(LST-NG)

 Case5 SM2癌(0-Ⅰs+Ⅱc)

 Case6 SM2癌(LST-NG)

 Case7 SM2癌(LST-G)

 Case8 TSA

4 これだけははずさない!外科手術前の精査法

5 検査レポートの書き方

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示