Home   >    eBookStore   >   研修医   羊土社   画像診断   神経内科   脳神経外科

頭部画像診断のここが鑑別ポイント 改訂版

土屋一洋, 大久保敏之 (編) / 土屋一洋 (監)

株式会社 羊土社

308 頁  (2011年3月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥5,832 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2013年08月22日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

画像診断の基本を押さえたい研修医、読影に強くなりたい医師にピッタリ!の 大人気シリーズ「できる!画像診断入門シリーズ」の頭部画像診断が電子書籍となりました。

計132疾患を網羅し、990点もの画像を掲載。モダリティ・撮像法による所見の違いもよくわかる!

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:72MB以上(インストール時:180MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:88.9MB以上(インストール時:193.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758107730-and-1.png 9784758107730-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784758107730-iph-1.png 9784758107730-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


改訂で新たに疾患を追加し,132の頭部疾患を網羅!各疾患の典型例と,その鑑別疾患を見開きで解説.CT(単純・造影),MRI(T1・T2・FLAIR・造影)等,モダリティによる所見の違いもよくわかる!


----


改訂の序

初版を2005年 10月に上梓以降,幸いにして本書は好評を得ることができた.初版の序文にも記したように本書はもともと初期臨床研修医のレベルを念頭に置いて頭部の画像診断のポイントをまとめたものである.その後5 年あまりが経過し,初版には含めなかったが日常診療で遭遇する可能性の高い疾患の追加を中心として改訂を行った.新たに加えた疾患のなかには初版をコンパクトなものにするために止むなく含めなかったもののほか,最近になって臨床各科での認知度が上がっていることに対応して,画像診断上もぜひ把握しておくべきと思われるいくつかの疾患が含まれている.

一方で,本書の特徴である,鑑別診断に重きを置いてそれらの症例画像も含めるスタイルや,右ページに臨床あるいは病理に関する事項を記すパターンは保持した.初期研修医や放射線科の専門研修早期の方々の多忙な日常の中でも参照して頂きやすいことを念頭に置いた箇条書き中心の記述もそのままとした.その上で初版からの項目でも新たな知見を加えたり,症例の画像をより適切なものにしたり,参考文献をupdate するなどの点で充実を図った.

ご執筆頂いた先生方には貴重な時間を割いて編者の意を汲んだ内容やスタイルで著述して頂き,編者の目指した内容の向上が実現できたものと自負している.読者の方々には初版に引き続き本書を日常臨床の現場で頭部の画像診断の良き参考書として役立てて頂ければ編者の大きな喜びである.なお羊土社からは本書の上級編とも言うべき『決定版 頭部画像診断パーフェクト』も近日刊行予定であり,本書と併せて活用頂ければと考えている.

最後に企画・編集に携わって頂いた羊土社の嶋田達哉氏および鈴木美奈子氏にこの場をお借りして深く感謝申し上げます.

2011年 1月

土屋一洋
大久保敏之


----

序章

1.基本的読影のポイント

2.検査法の選択の基本

第1章 脳血管障害

001 脳梗塞

002 ラクナ梗塞

003 脳出血

004 アミロイドアンギオパチー

005 くも膜下出血

006 嚢状動脈瘤

007 脳動静脈奇形

008 海綿状血管腫

009 静脈奇形

010 もやもや病

011 解離性動脈瘤

012 静脈洞血栓症

013 硬膜動静脈瘻

014 CADASIL

015 脳表ヘモジデリン沈着症(脳表ヘモジデローシス)

第2章 脳腫瘍

016 膠芽腫

017 退形成性星細胞腫

018 びまん性星細胞腫

019 大脳膠腫症

020 毛様性星細胞腫

021 多形黄色星細胞腫

022 乏突起膠腫

023 上衣腫

024 神経節膠腫岡本浩一郎】

025 胚芽異形成性神経上皮腫瘍

026 脈絡叢腫瘍

027 中枢性神経細胞腫

028 異型奇形腫様・類横紋筋腫瘍

029 コロイド嚢胞

030 髄芽腫

031 類上皮腫

032 類皮腫

033 嗅神経芽細胞腫

034 頭蓋咽頭腫

035 Rathke嚢胞

036 胚芽腫

037 奇形腫

038 下垂体腺腫

039 微小下垂体腺腫

040 松果体部腫瘍

041 神経鞘腫

042 脊索腫

043 神経腸管嚢胞

044 髄膜腫

045 悪性リンパ腫

046 血管芽細胞腫

047 神経線維腫症1/2型

048 先天性脂肪腫

049 転移性脳腫瘍

050 癌性髄膜炎

第3章 感染症・炎症

051 髄膜炎

052 脳膿瘍

053 硬膜下蓄膿

054 硬膜外蓄膿

055 単純ヘルペス脳炎

056 非ヘルペス性辺縁系脳炎

057 その他のウイルス性脳炎

058 HIV関連病変

059 結核腫

060 サルコイドーシス

061 Behçet 病

062 全身性エリテマトーデス

063 リンパ球性下垂体炎

064 Tolosa-Hunt症候群

065 亜急性硬化性全脳炎

066 Creutzfeldt-Jakob病

067 嚢虫症

068 急性壊死性脳症

第4章 脱髄疾患

069 多発性硬化症

070 Balo同心円硬化症

071 急性散在性脳脊髄炎

072 副腎白質ジストロフィー

073 Zellweger病(脳肝腎症候群)

074 進行性多巣性白質脳症

075 浸透圧性髄鞘崩壊症

076 一過性脳梁膨大部病変

077 異染性白質ジストロフィー

078 Pelizaeus-Merzbacher病

079 Alexander病

080 Canavan病

081 MLC

082 メープルシロップ尿症

第5章 変性・代謝疾患

083 Alzheimer病

084 前頭側頭型認知症

085 Binswanger病

086 レビー小体型認知症

087 進行性核上性麻痺

088 大脳皮質基底核変性症

089 パントテン酸キナーゼ関連神経変性症

090 遺伝性脊髄小脳変性症

091 弧発性脊髄小脳変性症

092 多系統萎縮症

093 低酸素虚血性脳症

094 低血糖脳症

095 一酸化炭素中毒症

096 Wilson病

097 Wernicke脳症

098 糖尿病性舞踏病

099 ミトコンドリア異常症

100 放射線壊死

101 PRES

第6章 機能性疾患と類縁病態

102 片側顔面痙攣

103 三叉神経痛

104 正常圧水頭症

105 低髄圧症候群

106 肥厚性硬膜炎

107 内側側頭葉硬化症(海馬硬化症)

第7章 頭部外傷

総論 救急疾患としての頭部外傷

108 急性硬膜外血腫

109 急性硬膜下血腫

110 慢性硬膜下血腫

111 脳挫傷

112 びまん性軸索損傷

113 頭蓋骨骨折

114 びまん性脳腫脹

115 外傷性くも膜下出血

116 脳ヘルニア

117 虐待による頭部外傷

第8章 脳奇形と類縁病態

118 Chiari奇形(Ⅰ/Ⅱ型)

119 全前脳胞症

120 中隔-視覚異形成症

121 Dandy-Walker奇形

122 裂脳症

123 異所性灰白質

124 脳梁欠損

125 多小脳回

126 結節性硬化症

127 Sturge-Weber症候群

128 くも膜嚢胞

129 脈絡叢嚢胞

130 松果体嚢胞

131 拡張した血管周囲腔

132 von Hippel-Lindau病

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ よく使います
投稿者:匿名 (2016年9月 4日 12:08)

画像がたくさん載っており便利です。
記載は所見の特徴や鑑別に絞られていて詳しい。
とても使いやすい。
タイトル通りの本だと思います。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年5月 2日 13:59)

もう少し、臨床的なことも載っていると嬉しいです。
画像は鑑別疾患の画像も載っているのがよかったです。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示