Home   >    eBookStore   >   研修医   羊土社   循環器科

そうだったのか!絶対わかる心エコー

岩倉 克臣 (著)

株式会社 羊土社

171 頁  (2012年10月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,320 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2015年01月16日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

心エコーは難しくない!上達への第一歩に最適の一冊

判読の基本から計測の進め方、疾患ごとの評価まで、必ず押さえたい知識をカラー写真と図を駆使して明快に解説!きれいな撮像のコツや、評価の際の着目ポイントなど、臨床で役立つアドバイスも満載です。

>同シリーズ「そうだったのか!絶対読める心電図」もチェック

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク未対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:25.7MB以上(インストール時:64.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:17.3MB以上(インストール時:37.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758107488-and-1.png 9784758107488-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784758107488-iph-1.png 9784758107488-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


心エコー上達の第一歩にオススメ!判読の基本から計測の進め方,疾患ごとの評価まで,必ず押さえたい知識をカラー写真と図を駆使して明快に解説!ややこしい計算や評価法もすんなり理解できる.webで動画も公開!


----


本書は「そうだったのか!」シリーズの1冊として,心エコー初心者向きのわかりやすい本,として企画されたものです.初心者のための心エコーの本は既に何冊も出版されており,素晴らしい本がたくさんあります.それを承知の上であえて本書を世に問うのですから,それなりの特色あるものをと考えました.

本書の主な読者としてこれから心エコーを始めようという方,あるいは心エコーを少し始めて基本的な計測だけはできるようになった方を想定しています.そのような読者の方が「筋目の良い」心エコー検査を行えるための指針となることを1つの目標としています.

「筋目の良い」心エコーとは何でしょうか.例えば左室収縮能を計測するのにMモードだけで満足せず,必要ならSimpson法で評価する.僧帽弁閉塞不全の重症度を1/4~4/4の到達度だけで評価せず,PISA法などで定量的に評価する.そういうエコー検査ができるように,初心者のときからトレーニングしてほしいと思っています.PISA法などは,あるいは中級者向けのテクニックで初心者には必要ないと思っている方もいらっしゃるかも知れません.しかし「到達度2/4」では僧帽弁閉鎖不全が臨床的に意味があるものかはわかりません.実際にはPISA法の原理は実に簡単で,手順を理解すれば計測は容易,結果は数値で得られるのでその評価に迷うことは少ないとなれば,何も初心者だからPISA法を覚えなくてよいという法はありません.

私がPISA法を勉強したとき,一番わかりにくかったのは「折り返し速度(Nyquist 速度)を変える」というところでした(第4章3,p.129参照).本を読んでも具体的にどの「つまみ」を回して調節するのかが,当初は全くわかりませんでした.本書ではPISA法をはじめ,できるだけ具体的な手順を記載するように心がけています.

心エコーの初心者であるということは,循環器病学についても初心者である可能性が高いと思います.心エコーはあくまで循環器疾患の診断のためのツールにすぎません.心エコー検査の結果は,病態の解釈につながってこそ価値があります.そのためには心エコーだけではなく,循環器病学の知識が必須です.本書には心力学や冠動脈造影についても,必要最小限ですが記載するようにしています.それらについて理解することで心エコーがよりわかりやすくなるとともに,心エコーが病態を解釈するためのツールであることを理解していただければと思っています.

残念ながら上記の特色を十分に発揮できたとは思いません.私の筆力の足りなさゆえに,初心者にとっては一読ではわかりにくいところもあるかもしれません.紙幅の関係で手順についても十分に説明しきれていないところもあるでしょう.これらにつきましては読者諸賢のご批判を待ちたいと思います.

最初に本書の原案を羊土社からいただいたのは,2011年のはじめの頃です.手始めに3月の日本循環器学会で打ち合わせをするはずでした.しかしその直前,2011年3月11日に東北地方を未曾有の大災害が襲ったのは周知のとおりであります.最初の打ち合わせも当然延期となり,まさに本書はその第一歩から前途多難でありました.その後も著者の筆の遅さに予定を大幅にオーバーし,まさに紆余曲折を経てついに上梓の運びとなったのでありました.その間じっと我慢いただいた羊土社編集部の鈴木美奈子様,溝井レナ様には大変感謝しております.また本書の症例はほぼすべてが桜橋渡辺病院での実際の症例ですが,これらはすべて上田技師長をはじめ同院検査科のスタッフのおかげです.

この小著が読者の皆様に心エコー,そして循環器病学に興味を持っていただくきっかけとなれば,著者にとっては最高の喜びです.


2012年10月

桜橋渡辺病院 心臓・血管センター センター長
岩倉克臣


----

第1章 心エコーの基礎知識

1 心エコー検査に必要な超音波の知識

2 心エコー検査のための準備

3 断層エコーの基本断面

4 断層エコーでの計測法

5 ドプラエコーでの計測の基礎

6 心エコー所見の書き方

素朴な疑問Q&A きれいなエコー画像が出せません

第2章 心エコーで心室・心房をみる

1 左室の形態のみかた

2 心肥大をみたら

3 左室拡大をみたら

4 左室の壁運動のみかた

5 左房のみかた

6 右心系のみかた

7 心膜・心嚢液のみかた

素朴な疑問Q&A 局所壁運動のみかたがよくわかりません

第3章 心エコーで心機能をみる

1 心機能評価の基礎

2 左室収縮能の評価

3 左室拡張能の評価

4 ショックの鑑別

素朴な疑問Q&A 主治医に喜ばれる心不全のエコー所見とは?

第4章 心エコーで弁膜をみる

1 弁膜疾患診断の基礎知識

2 大動脈弁のみかた

3 僧帽弁のみかた

4 三尖弁・肺動脈弁のみかた

5 人工弁のみかた

6 感染性心内膜炎のみかた

素朴な疑問Q&A PISA法はどういう症例で行うべきでしょうか?

第5章 心エコーで先天性心疾患をみる

1 心房中隔欠損症

2 心室中隔欠損症

3 その他の先天性心疾患

素朴な疑問Q&A 複雑な先天性心疾患の術後症例の心エコーを依頼されて悩んでいます

付録

1 心エコーでよく用いられる計算式

2 心エコーにおける基準値一覧

① 一般に用いられる心エコーの基準値

② 日本人における心エコー計測での基準値(多施設共同研究JAMP studyによる)

One-point Advice

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年6月14日 16:06)

初心者でも最低限おさえておくべきことがかかれている。調べたい単語が載っているページを検索機能ですぐ開けるので、使いやすい。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年6月14日 14:34)

エコーする直前に見たりして何を測定するかすぐ調べられる。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月23日 17:31)

比較的平易な言葉で説明されているので、初学者でも分かりやすい。研修医にとってはとりあえずこの1冊で良いのではないかと思います。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年1月23日 16:59)

内容がわかりやすく、心エコー初学者にはちょうど良いレベルだった。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年8月 6日 16:43)

心エコーの初学者でも分かりやすく解説してあるところが良かったです。
実際にエコーを当てて計測をする際に困るところの解説が詳しく書いてあります。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年5月29日 11:29)

非常に満足しました。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示