Home   >    eBookStore   >   研究者   羊土社   脳神経外科

みる見るわかる脳・神経科学入門講座 改訂版 後編

渡辺雅彦 (著)

株式会社 羊土社

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥3,960 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2015年03月13日

はじめて学ぶ、情報伝達の制御と脳の機能システム

基礎知識が一気に学べると好評の入門書が大幅改訂!読みやすいボリュームながら重要事項を網羅。簡潔な解説と見やすいイラストで、驚くほど理解が進みます。初学者~研究を始めたての方まで役に立つ内容です。

※前編・後編の通読をおすすめします
みる見るわかる脳・神経科学入門講座 改訂版 前編 はこちら

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応(Android未対応) YNリンク対応(Android未対応) 南山リンク対応(Android未対応)

製品説明

Android 対応 AndroidOS  AndroidOS 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:30.7MB以上(インストール時:76.7MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:13.2MB以上(インストール時:28.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784758107303-and-1.png 9784758107303-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784758107303-iph-1.png 9784758107303-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


基礎知識が一気に学べると好評の入門書が大幅改訂!読みやすいボリュームながら重要事項を網羅.簡潔な解説で驚くほど理解が進みます.伝達物質で切った構成は類がないわかりやすさ!初学者〜研究者までお勧めです.


----



----

第4章 脳のシグナル伝達(2):全体的な神経機能調節

1 アセチルコリン─認知機能の調節

1.アセチルコリンシグナル伝達システム

2.アセチルコリンと認知・学習機能

3.アセチルコリンとレム睡眠の開始

4.アセチルコリンと覚醒

5.線条体コリナージック介在ニューロンと運動調節

2 セロトニン─多彩な神経機能の調節

1.セロトニンシグナル伝達システム

2.セロトニン作動性ニューロンが形成する縫線核

3.セロトニンとレム睡眠の抑制

4.セロトニンと抗不安作用

5.セロトニンと海馬θ波抑制

6.セロトニンと下行性疼痛抑制系

7.セロトニンと血圧調節

8.セロトニンとリズム性運動パターン

3 ドーパミン─運動と精神の調節

1.ドーパミンシグナル伝達システム

2.ドーパミン作動性ニューロンの投射部位と役割

3.ドーパミンによる運動発現調節

4.ドーパミンと情動行動・薬物依存症

4 アドレナリン・ノルアドレナリン─脳内の警戒システム

1.アドレナリン・ノルアドレナリンシグナル伝達システム

2.ノルアドレナリン作動性ニューロンの投射部位と役割

3.アドレナリン作動性ニューロンの投射部位と役割

4.ノルアドレナリンとストレス反応

5.ノルアドレナリンと認知機能

6.ノルアドレナリンと覚醒

5 ヒスタミン─覚醒・食欲・嘔吐の制御

1.ヒスタミンシグナル伝達システム

2.ヒスタミン作動性ニューロンの投射部位と役割

3.ヒスタミンは第3の覚醒系

4.ヒスタミンと摂食抑制

5.ヒスタミンと動揺病・嘔吐

第5章 脳のシグナル伝達(3):局所的な伝達調節

1 内在性カンナビノイド─脳内マリファナによる逆行性伝達

1.内在性カンナビノイドシグナル伝達システム

2.逆行性シナプス伝達抑制の仕組み

3.カンナビノイド受容体CB1の脳内発現

4.CB1受容体と食欲

5.マリファナの中枢作用

2 一酸化窒素(NO)─末梢での血管拡張作用

1.NOシグナル伝達システム

第6章 脳の構造と機能

1 神経系の構成

1.神経系の解剖学的構成

2.神経系の機能的構成

2 感覚系

1.感覚系の構成

2.体性感覚系:一般感覚の神経系

3.視覚系:特殊感覚の神経系(1)

4.聴覚系:特殊感覚の神経系(2)

5.前庭系(平衡覚):特殊感覚の神経系(3)

6.嗅覚系:特殊感覚の神経系(4)

7.味覚系:特殊感覚の神経系(5)

3 運動系

1.随意運動の実行系

2.随意運動の計画系

3.随意運動の調節系

4 神経系各部の構造と機能

1.終脳

2.間脳

3.中脳

4.橋

5.延髄

6.小脳

7.脊髄

5 脳の発生

1.神経管の形成

2.ニューロンの移動

3.神経管の領域特異化

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示