Home   >    eBookStore   >   研修医   南山堂   感染症

感染症まるごと この一冊

矢野 晴美(著)

株式会社 南山堂

262 頁  (2011年3月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,104 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2011年11月11日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

感染管理、原則、微生物、抗菌薬、ワクチンとまるごと1冊に基本が凝縮。
感染症入門に最適の本「感染症まるごとこの一冊」が電子書籍になりました。
電子書籍では、他コンテンツとの串刺し検索、全文検索、収録内容からの今日の治療薬、南山堂医学大辞典や文献へのリンクなどを搭載しました。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


当直医マニュアル2017
¥5,400

今日の治療薬2017
¥4,320

Dr.竜馬の病態で考える人工呼吸管理
¥5,400

救急外来 ただいま診断中!
¥6,912

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:72.1MB以上(インストール時:180.3MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:21.4MB以上(インストール時:46.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。


andorid.png 9784525231613-and-1.png 9784525231613-and-2.png

Tablet

Smartphone


ms.png 9784525231613-iph-1.png 9784525231613-iph-2.png

iPad

iPhone4


これから病棟に立つ医学生・研修医の方へ.将来何科に進んでも避けることができないのが感染症です.本書は臨床微生物や抗菌薬の知識のみならず,感染防御や感染患者との医療面接についても解説されている感染症臨床の入門書.グラム染色,重症感染症の写真も満載です.この一冊で,生涯使える感染症の基本事項をしっかり身につけましょう!


----


この本は,はじめて病棟に立つ医学生または初期研修医を想定して執筆しました.筆者が日常の勤務のなかで遭遇した学生,研修医の方々にいつもお伝えしたいと願ってきた基本事項を網羅することを目標としています.

感染症といっても,その領域はとても広く,病棟で必要な基本知識はさまざまな分野にまたがっています.感染症領域は,大きく,患者個人の診療,感染管理,臨床微生物学,公衆衛生の4分野に分けられます.病棟での診療に必要な,これら4分野の基礎を,1冊でまとめることを試みたのが本書です.各分野の詳細は,それぞれの成書も合わせて確認していただけたらと思います.目次をみていただくとわかりますが,本書は病棟に立つときの時系列に基づき構成しています.

■感染症から身を守る

① 自分の身を感染症から守る= ワクチンなどでの事前予防

② 患者さんの身を感染症から守る=感染対策の知識と実行

■臨床医学の基本

① 医療面接と身体所見の取り方

② 他の医療従事者への伝達能力(ケースプレゼンテーション能力)

③ カルテの記載力

■感染症へのアプローチ

① 感染症の診療の基本

② 微生物の基本

③ 抗菌薬の基本

④ 感染症ごとの基本

⑤ 世界標準のワクチンの基本

⑥ 実際の症例での実践

本書が,若手医師にとっての臨床医学への扉となり,診療科を問わず,生涯使える感染症領域の基本事項を身につけるきっかけになれば幸いに思います.

2011年 2月

矢野晴美


----

第Ⅰ章感染管理の基本

1.医療従事者のワクチン接種

2.病院内での感染対策

3.職業曝露予防

第Ⅱ章臨床医学の基本

1.医療面接と身体所見

2.感染症で重要な病歴のとり方

3.口頭での症例プレゼンテーション

第Ⅲ章感染症診療の基本

1.感染症診療のトライアングル

2.感染症診療の思考プロセス

3.培養・感受性検査の解釈の仕方

第Ⅳ章微生物の基本

1.細菌の分類

2.グラム陽性球菌

3.グラム陽性桿菌

4.グラム陰性菌

5.嫌気性菌

6.そのほかの重要な細菌

第Ⅴ章抗菌薬の基本

1.抗菌薬のイントロダクション

2.ベータラクタム系抗菌薬

3.グラム陽性菌のカバー薬

4.アミノグリコシド系抗菌薬

5.ニューキノロン系抗菌薬

6.マクロライド系抗菌薬

7.テトラサイクリン系抗菌薬

8.そのほかの抗菌薬

第Ⅵ章重要な感染症へのアプローチ

1.医療関連感染症のマネジメント

A.中心静脈カテーテル関連感染

B.尿路カテーテル感染

C.医療関連肺炎,人工呼吸器関連肺炎

D.手術部位感染

E.Clostridium difficile感染

2.市中感染のマネジメント

A.蜂窩織炎,皮膚・軟部組織感染

B.市中肺炎

C.尿路感染

D.髄膜炎

E.感染性心内膜炎

F.腹腔内感染

第Ⅶ章世界の標準的なワクチン

1.日本でのワクチン接種

2.諸外国でのワクチン接種状況

3.ワクチンの基本知識

第Ⅷ章チャレンジクイズとケーススタディ

1.感染管理の基本について

2.医療面接と身体所見について

3.抗菌薬の各論クイズ

4.感受性検査の結果の見方と最適治療への変更の仕方

5.ケーススタディ

おわりに~血液培養のエビデンス~

索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ 分かりやすいです。
投稿者:匿名 (2017年8月 8日 20:38)

抗生剤が苦手で勉強するのを諦めかけていましたが、この本のおかげで抗生剤について基礎から学べて苦手意識が無くなりました。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2016年11月 8日 15:54)

まだ感染症をあまり勉強してない人は、これで勉強するといいと思います。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2015年5月29日 11:59)

感染症について重要な基本的事項を一通り網羅している。一度他の本で勉強した後に読んでも学ぶことは多いと思います。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2014年4月10日 16:04)

レイアウトが書籍と同じで見やすく、グラム染色の写真などもとても綺麗で見やすい。また、抗菌薬が今日の治療薬とリンクするので、理解が深めやすい。

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年4月19日 13:28)

日常臨床での感染症診断、抗菌薬選択に役立ちます。

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2012年10月25日 18:39)

微生物学の予習復習を楽しくしたく、購入しました。結構ためになり、なんども読み返しました!!

★★★★☆ 感染症まるごと この一冊に関して
投稿者:匿名 (2012年1月17日 12:05)

検索は非常に速くて使いやすいです。
読むときに少しタイムラグがあるのがやや気になります。
読んだところから再び読み続けられる機能があればよいと思いました。
いずれにせよ小さな端末で携帯することができるようになった利便性から総合評価はやや満足としました。

★★★★★ 感染症まるごと この一冊に関して
投稿者:匿名 (2011年12月13日 21:14)

感染症が体型的かつ実践的に説明されていて、われわれ悩める研修医のよき手引きとなってくれそうです。
この製品に限らないのですがeBookについてはページめくりをもっと短いストロークでできればもっと快適に読書できると思います。

★★★★☆ 感染症まるごと この一冊に関して
投稿者:匿名 (2011年11月22日 20:32)

読みたい本でした!

★★★★★ 感染症まるごと この一冊に関して
投稿者:匿名 (2011年11月22日 20:28)

現場でさっと引けてすぐに役立つ内容である。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示