Home   >    eBookStore   >   研修医   中山書店   糖尿病

ヴィジュアル 糖尿病臨床のすべて「最新インスリン療法」

綿田 裕孝, 荒木 栄一 (編集)

株式会社 中山書店

296 頁  (2011年6月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥6,264 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2013年01月01日

立ち読み   お気に入りに入れる

インスリン療法を行ううえで必ずおさえておきたい基礎的事項の解説から、臨床に即した応用のツボも多く紹介。フルカラーで図表を多く活用した書面が知識の習得を助けます。
糖尿病診療に携わる内科医、また糖尿病専門医の皆様にぜひお読みいただきたい一冊です。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:80MB以上(インストール時:199.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:290.4MB以上(インストール時:631.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら

andorid.png 9784521733753-and-1.png 9784521733753-and-2.png

Tablet

Smartphone


ms.png 9784521733753-iph-1.png 9784521733753-iph-2.png

iPad

iPhone4


インスリン療法とは生理的インスリン分泌の再現をめざすものである.本書では,インスリン療法を行ううえで必ずおさえておきたい基礎的事項の解説はもとより臨床に即した応用のツボを多く紹介する.さまざまな病態がある2型糖尿病患者への具体的なインスリンの投与法や,妊娠や周術期といった場合への対応,1型糖尿病患者への治療法など最新のインスリン療法を詳述する.


----


1921年のBantingとBestによるインスリンの発見は,20世紀の医学の進歩に大きく貢献した.インスリンは,医学史上,最初に臨床に用いられたペプチド製剤であり,不治の病とされた1型糖尿病の予後を劇的に改善させた.その後,90年以上にわたりインスリン製剤とその投与デバイスは進化し続けている.特に,1980年以降,遺伝子組み換え技術を用いたヒトインスリン製剤の生成が可能となり,インスリンの安定供給が可能となったことは大きな進歩であった.その後,インスリンアナログ製剤が登場し,さまざまな作用動態を有するインスリンを日常臨床に使うことが可能となっている.現在のインスリン製剤の進化が目指すところは,糖尿病患者のQOLの改善と慢性合併症の制御にあるといっても過言ではないだろう.生理的インスリン分泌は,インスリン需要に応じて分単位で大きく変動している.相対的,あるいは絶対的インスリン作用不全状態にある糖尿病患者では,生理的インスリン分泌を再現するためのホルモン補充療法がインスリン療法であり,糖尿病の合併症を制御するためには,いかにインスリン製剤を用いて生理的なインスリン分泌を再現するかということが重要である.

最近,糖尿病患者におけるインスリン治療が,体重の増加を招き,低血糖を誘発し,動脈硬化を進展させる可能性があるとの危惧のもと,インスリン療法をインクレチン療法へ切り替える試みが日本で多くなされた.その結果,糖尿病ケトアシドーシスを発症した症例が相次いで報告された.これは慢性合併症の征圧をねらった試みであったと思われるが,最新の治療を取り入れたために,皮肉なことに,インスリン療法により90年以上前に征圧したはずである糖尿病急性合併症を発症させてしまったと解釈できる.当たり前のことであるが,インクレチン療法が行われる時代となっても,膵β細胞機能が一定以上低下した症例にはインスリン療法が必須であることは言うまでもない.そして,糖尿病患者を診療するうえで,インスリン療法を熟知することが求められる.

実際のインスリン療法に関しては,個々の患者の病態,状況に合った治療法が必要である.本書は,最新のインスリン療法をテーマに,インスリンが必要なさまざまなケースに対応できるように項目を選び,その項目に最も相応しいと思われる専門家に執筆を賜った.執筆の先生方にはこの場を借りて,厚く御礼を申し上げたい.本書が,読者の診療の向上を介して,糖尿病患者の予後改善に役立てば幸甚である.


2011年 5月

順天堂大学大学院代謝内分泌内科学
綿田 裕孝


----

1章 インスリン治療の基本

インスリン治療の目的と適応

インスリン投与量と血糖降下の関係

インスリン製剤の種類と特性

2章 2型糖尿病のインスリン治療

A インスリン自己注射治療

インスリンデバイスの多様性と自己注射手技の実際

COLUMN インスリンデバイスの歴史的背景

COLUMN 市販注入器のダイアル文字の大きさ

COLUMN 注入圧について

COLUMN 補助具について

COLUMN 皮膚の厚さと筋注,皮下注の関係

COLUMN 皮膚をつまむことの大切さ皮下脂肪の厚さと注射針の長さ

COLUMN 保持時間を守らない患者への指導

患者心理を考えたインスリン導入の説明・指導

インスリン導入時の用法と用量の設定

血糖自己測定器の多様性と活用方法

経口血糖降下薬との併用についての考え方

低血糖の意味と対処法

COLUMN 血糖値がいくつ以下なら低血糖(値)なのか?

COLUMN 無自覚低血糖

シックデイのインスリン調節

COLUMN シックデイの際の経口血糖降下薬の調節

B 外来インスリン導入例

注目の症例 SU薬二次無効例に超速効型インスリンを外来で導入した典型例

COLUMN 超速効型インスリン製剤を用いたbolus単独療法が奏効する臨床背景

注目の症例 超速効型インスリン3回注射のみでは空腹時血糖が改善しない例への対処

注目の症例 SU薬二次無効例を混合型製剤注射2回打ちに変更した症例

注目の症例 SU薬効果不十分例に持効型溶解インスリン1回注射を上乗せ投与(BOT)した症例

注目の症例 BOTでうまくコントロールできなかった症例への対処

注目の症例 SU薬二次無効例にBOTでインスリンを導入し,その後強化インスリン療法を導入した例

エビデンスの扉インスリン投与法が血糖コントロールに与える効果のエビデンス

C 病棟でのインスリン治療

糖尿病昏睡

COLUMN 清涼飲料水ケトーシス

COLUMN 血中ケトン体と尿中ケトン体

糖尿病合併妊娠,妊娠糖尿病

COLUMN 妊娠中の糖代謝異常

COLUMN 経口血糖降下薬

ステロイド糖尿病

COLUMN コルチゾールと合成糖質コルチコイド(ステロイド)の作用機構

COLUMN CGMSによるステロイド糖尿病の血糖変動

術前・術後の血糖管理

Advice from Expert 人工膵島による周術期の血糖管理

エビデンスの扉ICUでの血糖コントロールが患者予後に与える影響のエビデンス

肝硬変,慢性肝疾患患者

COLUMN 糖尿病患者の死因における肝疾患の頻度

COLUMN NASH・NAFLDについて

腎不全,透析患者

MAT療法

COLUMN 健常人における糖およびインスリンの流れと肝臓の役割

D インスリン治療がしばしば難渋するケース

インスリンアレルギー,皮下硬結への対処

COLUMN インスリンアナログ製剤とアレルギー

インスリン抗体による不安定糖尿病への対処

高齢者や認知症患者

精神疾患(うつ病など)

COLUMN 1型糖尿病にみられる精神疾患

高度肥満症例で減量が困難なケース

COLUMN 肥満の指標(BMI)と肥満症の判定

3章 1型糖尿病のインスリン治療

1型糖尿病のインスリン治療における用量設定の考え方

COLUMN 強化インスリン療法

若年患者に対する指導と注意点

カーボカウントの基本と臨床での適応例

COLUMN カーボカウントの歴史的背景

血糖の動揺が激しい症例への対処動揺の原因とCSII以外の方法による対処

不安定型糖尿病(brittle diabetes)の定義の変遷

インスリンポンプの種類と指導方法

COLUMN CSIIとCGMの連携

インスリンポンプ療法の適応と用量調節方法

注目の症例 強化インスリン療法からCSII療法に切り替え血糖コントロールが改善した1型糖尿病症例

膵臓,膵島移植の現状と将来

COLUMN 脳死膵臓移植の適応基準と申請手続き

COLUMN 膵島移植の適応基準と申請手続き

付録

血糖自己測定器一覧

インスリン製剤一覧

索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★★ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年12月16日 18:39)

初心者に分かりやすいようにカラーで図版を多用しており、とても読みやすい

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2013年4月19日 13:28)

内分泌科研修でのインスリン選択に参考になります。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示