Home   >    eBookStore   >   医師   中外医学社   腎臓内科

これだけは知っておきたい透析療法

富野 康日己 (編著)

株式会社 中外医学社

176 頁  (2016年4月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥3,672 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2016年11月11日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

透析スタッフすべてのギモンに答えます!

基礎知識から時期別の対応まで、透析に必須の知識をQ&A方式でやさしくわかりやすく解説

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:27.1MB以上(インストール時:67.7MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:57.5MB以上(インストール時:125MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784498224261-and-1.png 9784498224261-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784498224261-iph-1.png 9784498224261-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


医師に限らず、すべての医療スタッフに活用いただける透析療法入門の決定版。急速に進歩する血液透析療法の最新情報を増補・加筆し、好評既刊「よくわかる透析療法」の内容を完全リニューアルした決定版。透析療法にかかわるスタッフにとって必須となる腎疾患・透析療法の基礎知識に加え,透析開始時から透析に慣れてきた時期まで,時期別の対応をQ&A形式でわかりやすく身につくようまとめた。


----


刊行にあたって

本書の前身である『よくわかる透析療法』は,2011 年に出版され,これまで5 年が経過しました.月日の経つのは実に早いものです.当時私は,順天堂大学医学部腎臓内科学教授として,何とか末期腎不全への進行を抑制できないものかとさまざまな基礎研究と臨床研究を行い,診療の場で少しでも多くの患者さんに生かしていくように努力していました.しかし,透析療法患者さんは全国的にみても右肩上がりに増え,現在では32 万人を超える患者数になっています.その患者さんの95%以上は,血液透析を受けています.透析患者さんが安心・安全な透析ライフをより長く送ることができるようにとの思いから「よくわかる透析療法」を刊行しました.この5 年間で,多くの医療スタッフにお読みいただいているとお聞きし,大変うれしく思っています.


今回,その後の透析療法の目覚ましい進歩,エビデンスの蓄積と多くの経験をもとに,改訂版として本書『これだけは知っておきたい透析療法』を上梓するに至りました.これは,私にとって望外の喜びです.


近年,透析療法分野では,急性腎障害(AKI)の分類・新規バイオマーカーの検討や治療法の開発,慢性腎臓病(CKD)では「慢性腎臓病患者における腎性貧血治療のガイドライン」や「慢性腎臓病にともなう骨ミネラル代謝異常(CKD―MBD)診療ガイドライン」などの作成が盛んに行われています.また,高齢化社会における認知症の合併や終末期透析医療のあり方についても問題になっています.


本書では,腎疾患・透析療法の基本的知識をまとめたうえで,血液透析開始時期の対応と血液透析に慣れてきた時期の対応について記載されています.実臨床の必須事項について,Q & A 形式でわかりやすく解説していただきました.透析療法に関わる多くの医療スタッフにご活用いただければ幸いです.執筆は,現在透析療法の現場で活発に携わっている多くの職種の仲間達にお願いしました.大変お忙しいなかご執筆いただき,心から感謝申し上げます.内容については,やや難解な個所や過不足もあろうかと思われますので,読者の皆様の忌憚のないご意見をお願いいたします.


最後に,本書の出版にあたりご尽力いただいた中外医学社の方々にお礼申し上げます.


2016年春 都庁舎を眺めつつ

富野康日己


----

第1章 腎臓病と腎保存期治療

1 急性腎障害(acute kidney injury: AKI)ってなあに? その定義とステージ分類は?

2 AKI で透析療法をやめることはできるの? 透析を一度始めたら,一生続けなければならないの?

3 慢性腎臓病(chronic kidney disease: CKD)ってなあに? その定義とステージ分類は?その治療は?

4 わが国における糖尿病性腎症分類の見方と各ステージの代表的治療法は?

5 わが国におけるIgA 腎症分類と各ステージの代表的治療法は?

6 高血圧と腎障害は関連するの? 腎臓病を伴う高血圧患者の降圧療法は?

7 わが国の末期腎不全(ESKD)の現状は?

8 透析を始めるといわれてから透析療法を導入するまでの日常生活での注意は?

第2章 血液透析療法 ― 腎代替療法

9 透析療法(dialysis therapy)の原理は?

10 血液透析の機器と透析のやり方の実際は? プライミングってなあに?

11 血液透析を始める目安は? 血液透析の原因疾患でその目安は違うの?

12 血液透析の開始時期が遅れるとどうなるの?

13 早めの透析導入は予後良好なの?

14 持続血液透析濾過法(CHDF)の原理と方法は?

15 特別な透析方法〔短時間連日透析(SDHD),オーバーナイト透析(NHD)〕の定義と臨床効果は?個人にあった血液透析の方法とは?

16 在宅血液透析の現況と課題は?

17 一般に用いられている人工腎臓用透析液の特徴,使用上の注意点,副作用は?

18 オンライン‒HDF/HF 治療への使用を意図した人工腎臓装置と水質基準は?

第3章 透析導入時の対応法 ― ?血液透析開始時期の対応

19 血液透析のための透析アクセス(シャント)作成の目的と種類は?

20 長続きできるシャント作成のテクニックは?

21 透析を始めた時から,「何か元気が出ず,少し落ち込んだ気分だ」と訴える患者に対する対応は?

22 血液透析開始初期によくみられる症状は? 足のつれはどうして起こるの? どうすれば治るの?

第4章 透析導入時の対応法 ― ?血液透析に慣れてきた時期の対応

23 透析を長期間続けていくためのシャント管理とシャント狭窄の治療法は?

24 遠赤外線療法の効果は?

25 透析によって起こる合併症と予防は?

26 CKD‒MBD ってなあに? 血清Ca×P の意味するものは?

27 透析療法でのヘパリン起因性血小板減少症(HIT) の原因と治療法は?

28 透析患者の超音波検査による心機能の評価法は? また透析患者の透析前・中・後の適切な血圧管理は?

29 心胸比(心臓の大きさ)測定の意義は? ドライウエイト(適正体重)はどのようにして決めるの?

30 日本透析医学会「慢性腎臓病患者における腎性貧血治療のガイドライン」の内容は?KDIGO ガイドラインとの違いは?

31 長時間作用型ESA の効果は? 鉄剤の併用は?

32 ESA 療法低反応性貧血の原因と治療は?

33 経口ESA の取り組みは?

34 透析患者におけるカルニチン測定と治療は?

35 高リン血症治療薬(リン吸着薬)の特徴・効果・副作用は?

36 二次性副甲状腺機能亢進症治療薬(カルシウム受容体作動薬)シナカルセトの特徴・効果・副作用は?

37 副甲状腺ホルモン(PTH)測定の意義は?

38 Fibroblast growth factor‒23(FGF23)はリン代謝マーカーとして有効か?

39 カルシフィラキシス(calciphylaxis)とは?

40 透析患者での結核の現状は?

41 β2‒ミクログロブリン吸着カラムの使い方

42 維持透析と認知症との関連は?

43 維持透析と悪性腫瘍との関連は?

44 かゆみの治療法は? 新しい薬剤は?

45 口腔ケアの意義と方法は?

46 フットケアの意義と治療への新しい取り組みは?

47 透析患者における消化器用薬の適切な使用法は?

48 透析患者における睡眠導入薬の正しい使用法は?

49 透析での食事の注意点は? 肥満とやせへの対応は?

50 透析での塩分(食塩)と水分の摂取量は?

51 透析での食事中のカリウムの摂り方は?

52 透析での食事中の蛋白質・リン(P)のとり方は?

53 市販薬は飲んでもいいの?

54 服薬時の水分の摂り方は?

55 臨床検査成績をどのように理解させたらいいの?

56 透析中に,どんな症状が出たら医師や看護師に知らせるよう指導すべきか?

57 透析患者から透析機器や症状について質問された時の臨床工学技士の対応は?

58 日常生活での旅行は可能か? 旅行先への紹介状で必要なものは?

59 日常生活での性生活異常の原因は? 妊娠は可能なの?

60 ロコモとか,サルコペニアってなあに?

Q61 日常生活で行う運動はどうすればいいの?

参考資料

1 身体障害者の認定手続き

2 透析療法における大地震や火災,停電の時の心構えと対処法

3 メディクックお弁当


索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

★★★★☆ 製品アンケートより
投稿者:匿名 (2017年6月14日 14:59)

透析ローテート中にみておくと便利な1冊です。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示