Home   >    eBookStore   >   研修医   中外医学社   消化器内科

消化器疾患の診かた,考えかた

小林 健二 (著)

株式会社 メジカルビュー社

166 頁  (2017年4月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,320 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2017年06月30日

立ち読み   お気に入りに入れる

内視鏡を手にする前に知っておくべきことがある。

消化器疾患を本当に知りたいあなたのために。消化器内科のエキスパートが症候への正しいアプローチ法と、消化器関連の概略について詳細に解説しました。初期研修医、消化器内科を学び始めた医師、消化器内科を専門としない内科医の方々に是非読んで頂きたい一冊です。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:17.6MB以上(インストール時:44.1MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:8.6MB以上(インストール時:18.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784498140462-and-1.png 9784498140462-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784498140462-iph-1.png 9784498140462-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


いまや内視鏡こそが消化器内科のメインストリーム.しかし,関連する症候への正しい理解なくして診断には辿りつけません.本書では,消化器内科のエキスパートが,症候への正しいアプローチ法と,消化器疾患の概略につきわかりやすく解説します.消化器内科のエッセンスを詰め込んだ本書で,消化器の世界を歩くための見取り図を手に入れて下さい.


----


消化器内科医の仕事というと,多くの人は内視鏡検査や内視鏡で治療をする姿,あるいは超音波検査やCT検査などの画像検査を前にして症例を検討する姿を想像するのではないでしょうか.また,そういう仕事内容に憧れて消化器内科医を志す若い医師も多いと思います.それを反映してか,書店の医学書売り場の消化器のコーナーを見ると,内視鏡関連,放射線検査関連の本,あるいは消化器各疾患について詳細に記述された専門書がぎっしりと並んでいます.しかし,消化器内科をローテートする研修医や,消化器内科の研修を始めたばかりの医師,あるいは一般内科医として診療する医師にとっては,もっと総論的な解説をした本が必要なのではないか.そう思ったのが,この本を執筆したきっかけです.

本書では,消化器関連の症候に対するアプローチについてかなり詳細に解説しました.なぜならば,医師の仕事は患者の訴えを聴いて診察することから始まるからです.症候に対するアプローチを理解することは,例えると知らない土地の地図を手に入れることだと思います.地図がないと効率よく目的地にたどり着けないのと同様に,症候に関する理解が乏しいと診断にたどり着けないばかりか,無駄な検査を乱発してしまいます.消化器症候の理解は,すべての内科医が知っておくべきことで,内視鏡を手にするより先に身につけるべきことです.

本書の後半では,日常の診療で比較的多く遭遇すると思われる疾患や知っておくべき疾患について解説しました.初期研修医や一般内科医が,各疾患の概略を理解し治療にあたることができるように記述しました.

本書はコンサイスではありますが,消化器内科のエッセンスを詰め込んだつもりです.この本が初期研修医,消化器内科を学び始めた医師,消化器内科を専門としない内科医の方々の診療の一助になれば幸いです.


2017年2月

小林健二


----

I 消化器に関する症候の診かた,考えかた

1 悪心・嘔吐

2 嚥下障害

3 体重減少

4 腹痛

5 黄疸

6 消化管出血

7 下痢

8 便秘

9 消化管ガスによる症状─げっぷ,放屁,腹部膨満感

10 腹部膨隆・腹水

II 消化器のコモンディジーズの診かた,考えかた

1 逆流性食道炎

2 消化性潰瘍

3 機能性ディスペプシア

4 胆石症・急性胆嚢炎・急性胆管炎

5 急性膵炎

6 慢性膵炎

7 大腸憩室

8 感染性腸炎

9 急性虫垂炎

10 過敏性腸症候群

11 潰瘍性大腸炎

12 クローン病

13 胃癌

14 大腸癌


索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示