その心房細動、治しますか?付き合いますか? 第3版

山根 禎一 (著)

株式会社 中外医学社

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥2,592 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2015年03月20日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

第3版では心原性脳梗塞や新規抗凝固薬の使い分けなど、実臨床で役立つ内容を新たに加筆され、さらに充実!

心房細動とは、いったいどんな病気なの?命の危険はあるの?一生薬を飲み続けなければならないの?根治治療はあるの?などの基本的かつ素朴な疑問から、根治を目指すカテーテル・アブレーション手術の紹介まで“心房細動の第一人者”である著者が、かかりつけ医と患者のために書き下ろした入門書です。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:9MB以上(インストール時:22.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:5.9MB以上(インストール時:12.8MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら

andorid.png 9784498136342-and-1.png 9784498136342-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784498136342-iph-1.png 9784498136342-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


心房細動とは,いったいどんな病気なの? 命の危険はあるの? 一生薬を飲み続けなければならないの? 根治治療はあるの?などの基本的かつ素朴な疑問から,根治を目指すカテーテル・アブレーション手術の紹介まで"心房細動の第一人者"である著者が,かかりつけ医と患者のために書き下ろした入門書.第3版では心原性脳梗塞や新規抗凝固薬の使い分けなど,実臨床で役立つ内容を新たに加筆.さらに充実した内容となった.


----


改訂第3版の発行に際して

早いもので本書が世に出てから4年が経過しました。

この間に心房細動のカテーテルアブレーション手術はますます広く行われるようになり、年間2万人近い患者さんが手術を受けています。

しかし、心房細動の患者さん全員に手術の適応があるわけではありません。手術せずにうまく付き合ってゆく方が良い患者さんも沢山います。

本書は、心房細動と診断された患者さんが、自分の置かれている状況を把握し、今後どのような治療を受けるのが良いのかを考えていただく手助けになれば、という気持ちで執筆しました。 世の中に多くの類似書がある中で、「治すのか、付き合うのか」ということに焦点を当てた本は他になく、好評のうちに第2版が売り切れてしまいました。

今回の第3版では、ガイドラインの変更や新規抗凝固薬の使い分けなどの新しい面を取り入れるとともに全体的な見直しを行い、さらに読みやすい本になったと自負しています。

この本が、心房細動をもっている患者さんが自分の治療方針を他人任せにせず、自分で考えるための一助になれば、嬉しく思います。一緒に考えてゆきましょう。



2014年9月

東京慈恵会医科大学循環器内科
山根 禎一


----

第1部 心房細動ってどういう病気なんだろう

心房細動のイメージをもっていただくために

心房細動の原因

心房細動と年齢

心房細動があると何がよくないの?

心房細動は進行性の病気です

心房細動って良性? 悪性?

心房細動ってどうしたらいいの?

第2部 心房細動の治療法について

心房細動にはどのような治療法があるの?

レートとリズム

心臓だけ見ていてもだめ

抗不整脈薬の使い方

抗不整脈薬はなぜ心房細動に効きにくいのか?

「サンリズム一生飲め」

発作性から慢性への進行

どのような人が専門施設に行くべきか

よく話し合うことからすべて始まる

第3部 脳梗塞の予防

なぜ、脳梗塞の予防が重要なの?

アスピリンじゃだめなの?

ワルファリンの適正使用量は?

CHADS2とは?

ワルファリンの処方には抵抗がある?

ワルファリンに代わる新規抗凝固薬

新規抗凝固薬の使い分け

第4部 目の前の心房細動の患者さんを分析しよう

患者さんの状態を把握するためのトライアングル

年齢

症状

心房細動の進行度

第5部 カテーテルアブレーションとはどんな治療なのか?

カテーテルアブレーションの原理

心房細動に対するカテーテルアブレーション治療

心房細動カテーテルアブレーションの治療成績

心房細動カテーテルアブレーションを受ける時期

大きな分かれ道

第6部 心房細動をいかにして早期発見するか:

かかりつけ医の役割

早期発見がなぜ大切か(かかりつけ医の立場から)

どうやって早期発見するか(患者さんの立場から)

すでに慢性心房細動になってしまった方へ

第7部 心房細動周辺の諸々のお話

アップストリーム治療

医療費のこと

第8部 具体例で見る心房細動の患者さんの治療

症例1 心房細動カテーテルアブレーション治療記

症例2 ペースメーカーが必要って言われたけど

症例3 高齢だからって治療しなくていいの?

症例4 慢性で無症状の患者さん

症例5 心不全と心房細動

症例6 妊婦さんの心房細動

症例7 「治ると聞いて来たのに......」

第9部 心房細動のイメージ

心房細動の患者さんは、徐々に拡がる川を舟に乗って下っている

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示