Home   >    eBookStore   >   医師   中外医学社   画像診断   循環器科

胸部ポータブル写真の読み方

櫛橋 民生 (編著)

株式会社 中外医学社

62 頁  (2014年4月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥2,160 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2015年04月17日

立ち読み   お気に入りに入れる

ポータブル写真の読み方に迷ったら、この一冊!

ポータブルの胸部X線写真は日々の画像の変化が大変に大きく、またCTRについてもその評価が難しい。読影の機会が多いにもかかわらず意外に知られていないポータブル写真の読み方を実践的に解説した、貴重な一冊です。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


嚥下障害ポケットマニュアル 第4版
¥3,024

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク未対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:11.4MB以上(インストール時:28.6MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:18.1MB以上(インストール時:39.4MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784498013728-and-1.png 9784498013728-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784498013728-iph-1.png 9784498013728-iph-2.png

iPad(タテ)

iPad(見開き)


ポータブルの胸部X線写真は日々の画像の変化が大変に大きく,またCTRについてもその評価が難しい.読影の機会が多いにもかかわらず意外に知られていないポータブル写真の読み方を実践的に解説した.


----


ポータブルの胸部X線写真をある程度理解せざるを得なくなった直接的理由はCTR(心胸郭比)と日々のあまりに大きい画像の変化という2つの問題点です.

 

1つめのCTRの上限です.我々のfull PACSにもワンタッチでCTRが計測可能な機能があり,CTRの計測を求めてくる臨床医もいます.しかし,条件が立位とは限らず,ポータブル写真や坐位写真も混ざります.同じCTRとして比較してよいのかとの疑問が生じます.成書やRadiologyのstate of the art"Bedside chest Radiology"等を見ても明確には記されていません.いくつかの成書にはポータブル写真では心縦隔影は立位に比較して15〜20%増加すると記されています.出所はどうも同じところの様ですが,単にCTRの上限は立位で50%とした場合に57.5〜60%とは単純にはいかないことも判明しました.ポータブル写真の方が立位よりCTRの正常上限が大きい様ですが,正確な理由や上限値がはっきりしませんでした.そこで,ポータブルに関する論文や成書を調べましたが,有名な本でも充実した内容は書かれていませんでした.

 

2つめの画像の日々の変動です.特に乳幼児や小児では日々の画像の変動が大きい症例も良く見られます.「前日と比較しましたが,肺野透過性は著明に低下しており,胸水や炎症も疑われます.」とレポートしたら翌日には透過性低下が改善されており,前々日と同じ肺野で,電子カルテを見ると症状は安定しており,愕然となります.

 

我々も成書や論文の内容チェックでは不充分であると思い,ポータブル写真を理解するのに必要な物理的計測も試してみました.技師からの画像機器と画像処理,デジタル画像の特徴に関する資料を頂き,ファントム実験などの協力も得ました.このことが大きな支えとなり,ポータブル写真をやれる範囲まで調べました.また,理論だけではなく,実証例でCTRの計測も行いました.多くのポータブル写真の症例の検討は医局員の協力なしでは不可能であり,大変感謝しています.また,各臨床医のポータブル写真に対するアンケートも施行できました.臨床医がどこまでポータブル写真を理解しており,何を求めているかがわかり,読影の励みにもなりました.ポータブル写真のみを取り上げた本をどこまで読んでいただけるかという不安はありますが,書き上げた満足感は大変大きいものがあります.間違いもあるのでは? という不安もありますが,とにかく,臨床的に有用であればという期待を込めて,発刊にこぎつけました.

 

最後になりますが,放射線技師の武 俊夫,藤村一正,新田 勝(技師長)と医局員に感謝の気持ちを伝えたいと思います.


2014年3月

櫛橋民生


----


1.ポータブル写真とは

2.ポータブル写真に対する各科診療医の理解と考え方:アンケート解析

3.撮影現場

4.読影上の基礎知識

5.読影上の注意点

6.各種疾患と画像所見

(1) モニタ類と生命維持に必要な器具

1 気管内チューブ

2 経鼻胃管と栄養チューブ

3 中心静脈カテーテル,CVポート

4 肺動脈カテーテル(SGカテ)

5 胸腔内ドレナージチューブ

(2) 胸部疾患

1 無気肺

2 肺水腫

3 肺炎

4 吸引,誤嚥(aspiration)

5 胸水

6 気胸

7 肺出血(DPH)

8 その他


索引

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • その他医療従事者
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示