Home   >    eBookStore   >   医歯薬出版

スタンダード 輸血検査テキスト 第3版

認定輸血検査技師制度協議会カリキュラム委員会 (編)

医歯薬出版 株式会社

384 頁  (2017年9月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥6,160 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2019年05月10日

輸血検査のロングセラー好評書が10年ぶりに大改訂!輸血医療に携わる臨床検査技師の必読書.

認定輸血検査技師をめざすにあたって習得すべき知識や技術について,認定輸血検査技師カリキュラムに準拠して解説した定評あるテキスト.改訂にあたり,輸血医療の発展をふまえ,新たな検査法や輸血医療の最新知見などを追加.

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:66.8MB以上(インストール時:144.0MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:16.0MB以上(インストール時:43.2MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら



9784263222843-iph-1.png 9784263222843-iph-2.png

タテ

見開き


輸血検査のロングセラー好評書が10年ぶりに大改訂!

●輸血医療に携わる臨床検査技師の必読書.

●認定輸血検査技師をめざすにあたって習得すべき知識や技術について,認定輸血検査技師カリキュラムに準拠して解説した定評あるテキスト.

●改訂にあたって,日進月歩の輸血医療の発展をふまえ,新たな検査法や輸血医療の最新知見などを追加した.


----


第3版発行にあたって

平成19年に第2版である「スタンダード輸血検査テキスト」が出版されてから10年以上経過した.

日進月歩の現代医学のなかにあって,輸血医療も同時に発展している.

平成24年4月には日本赤十字社血液センター集約化により,全国7ブロック体制が開始された.また,同時に診療報酬で輸血管理料の改定(施設基準+適正使用加算の2段階)が実施された.平成24年10月には日本血液製剤機構が発足(血漿分画製剤の製造・販売)し,輸血業界としては大転換期であった.

さらには,平成26年4月には診療報酬「自己血輸血管理加算」が新設され,輸血管理料とともに,2段階の支払いが認められることとなった.

今回の改訂では,認定輸血検査技師制度の認定試験方法の変更について,自動機器による検査法((1)カラム法,(2)マイクロプレート法),科学的根拠に基づいたガイドラインの概要も含んだアルブミン製剤の適応,iPS細胞を用いた輸血医療,カリウム除去フィルター,Patient BloodManagement(患者中心の輸血医療)など新たな項目を追加し,学習の幅をさらに広げることができた.

本テキストは,輸血医療に携わる臨床検査技師の標準書であるとともに,これから認定輸血検査技師を目指す臨床検査技師にとっても道しるべとなりうるよう編集されており,認定輸血検査技師カリキュラムに則って学習するために発刊されたテキストである.おおいに本テキストで知識を学び,技術を修得し,輸血医療を必要としている多くの患者さんにとって安心で安全な輸血医療を提供できるように日々精進をしていただきたいと考える.

本テキスト編集にあたっては,認定輸血検査技師制度協議会カリキュラム委員会を中心に編集委員を組織した.また,各執筆者による原稿は,編集委員で査読した.

最後に,本テキスト編集にご尽力いただいた前カリキュラム委員長である田中朝志先生,編集委員各位ならびに大変お忙しいなかご執筆いただきました諸先生方に深甚の謝意を表します.また,第3版の企画・編集に全面的にご協力いただきました医歯薬出版株式会社の方々にも改めて深く感謝申し上げます.


平成29年5月

認定輸血検査技師制度協議会

カリキュラム委員会委員長

大谷慎一


----

I章 認定輸血検査技師制度

II章 輸血医学の歴史

III章 基礎医学

IV章 輸血検査と精度管理

V章 血液製剤の適応と管理・供給

VI章 輸血療法

VII章 輸血副作用とリスクマネジメント

VIII章 Patient Blood Management

IX章 血液事業

X章 倫理的問題

XI章 輸血に関する法制度と指針

XII章 輸血機能評価認定制度(I&A)

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示