Home   >    eBookStore   >   研修医   教科書で学ぶ   講談社   救急医学

好きになる救急医学 第2版

小林 國男 (著)

株式会社 講談社

233 頁  (2011年12月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥2,160 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2013年06月21日

カートに入れる 立ち読み   お気に入りに入れる

救急医学を初めて学ぶ人のために
基礎と最新知識が学べる入門書。

119番通報から、救命救急センターでの治療まで、救急医療の全体像がよくわかる。

楽しく読んで、基本がよくわかる。イラストや図が満載で、医学・看護・コメディカル・生命科学系向けの好きになるシリーズ。 どんな難しい科目も、まずはこの一冊から。

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:25.5MB以上(インストール時:63.7MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:16.1MB以上(インストール時:35.1MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら


andorid.png 9784061541771-and-1.png 9784061541771-and-2.png

Tablet(タテ)

Tablet(見開き)


ms.png 9784061541771-iph-1.png 9784061541771-iph-2.png

iPad

iPhone4


●心肺蘇生法の新ガイドライン(救急蘇生法の指針2010)に対応。熱中症の分類、災害医療の記載を見直し、統計データを一新した第2版。

●119番通報から、救命救急センターでの治療まで、救急医療の全体像がよくわかる。犬のベルちゃんと楽しく学ぶ入門書。


----


拙著「好きになる救急医学」の初版を出版してから6年が経過しました。この間、我が国の救急医療体制は地域ごとに核となる救急医療施設を中心に整備が進められました。また、救急救命士の数が増加し、現場や救急車内での医療(病院前救護)の質が向上しつつあります。さらに、非医療従事者に対する心肺蘇生法教育がさかんに行われ、一般市民の救急医療への関心も高くなってきたようです。一方で、高齢化の進展とともに心肺停止などの重症患者の搬送件数が増加しています。その結果、医療機関と搬送を担う消防との協力関係が不可欠となり、両者のチームワークが少しずつ進んでいるのは喜ばしいかぎりです。

そのような中で2010年には心肺蘇生法についての国際ガイドラインが改訂され、これを受けて我が国でも「改訂版 救急蘇生法の指針2010」が2011年10月に出版されました。本書では、新しい救急蘇生法の指針に準拠した内容に改訂されています。

今年の3月11日には東日本大震災ならびに福島原子力発電所の事故が起き、災害医療にも関心が集まっています。平時の救急医療と災害医療は異なる医療ではありますが、災害時に活躍するのは救急医療の関係者であり、災害医療は救急医療の一分野と考えられます。東日本大震災を踏まえて、災害医療についても加筆訂正を行いました。

本書は、救急医学の全体像をわかりやすく解説した入門書です。医学生、看護学生はもとより、救急救命士や他の医療関連職を目指す学生さんが救急医学を学ぶとりかかりとなるやさしい内容になっています。単に救急医学の知識を記述したのではなく、重要事項の背後にある理論や考え方もわかりやすく解説しています。犬のベルちゃんとの会話で話が進められますので、楽しみながら学んでいただけると思います。初版同様、改訂“ベルちゃんの本”が多くの皆様にご愛読いただけることを願っています。


2011年 11月30日

小林 國男


----


第1章 救急車

第2章 救急救命士の資格と業務

第3章 プレホスピタルケア

第4章 呼吸・循環と心肺停止

第5章 心肺蘇生法を習得しよう

第6章 救命救急センターの見学

第7章 救急蘇生室での救命処置

第8章 外傷

第9章 熱傷

第10章 急性中毒

第11章 環境障害による疾患

第12章 その他の特殊救急疾患

第13章 救命救急センターでみる代表的な内因性の病態

第14章 ショックって何?

第15章 救命救急センターICUでの患者管理・治療

第16章 救急症候学って何のこと?

第17章 災害医療

第18章 救急医療の流れと展望

付録 家庭での応急手当

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS:M2Plus Launcher
AndroidOS:
M2Plus Reader
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
  • 基礎医学
  • 臨床医学 一般
  • 臨床医学 内科
  • 臨床医学 外科
  • デバイスでさがす
  • 医学一般
  • 薬学
  • 看護学
  • コメディカル
  • 歯学
  • 医師国家試験
  • シリーズでさがす
  • シーンでさがす
  • 職業でさがす
  • 出版社でさがす
  • フロアマップからさがす
  • 全ての製品を見る
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示