「Medical Technology」別冊 超音波エキスパート 15 頸部エコーのスクリーニングとステップアップガイド

来住 野修, 髙梨 昇 (編)

医歯薬出版 株式会社

120 頁  (2015年5月)

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

eBook Price(ダウンロード販売): ¥4,536 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2019年05月15日

頸部エコーを行う検査技師のための必携書!

●「超音波エキスパートシリーズ」第15弾!
●超音波検査は侵襲のない検査として広く普及し,甲状腺領域においても日本甲状腺学会の亜急性甲状腺炎や慢性甲状腺炎の診断ガイドラインに超音波検査が検査項目や付記所見に記載されている.また頸部エコーでは,副甲状腺腫の確認や頸部リンパ節の評価が行われ,唾液腺疾患についても超音波検査が第一選択とされている.
●本書では,甲状腺のみならず耳下腺や顎下腺などの唾液腺,頸部リンパ節,その他の頸部に発生する表在性腫瘤を取り上げ,頸部領域全般にわたって広く網羅し,わかりやすく解説した.
●各項目に技術的留意点,走査法の工夫やコツなど,ワンポイントアドバイスを設け,初学者はもとより日常的に頸部エコーを行っている検査技師のステップアップにも役立つ一冊.

この商品を買った人はこんな商品も買っています


エキスパートから学ぶ腹部超音波検査
¥7,020

便利機能

全文検索対応 目次索引対応 関連項目対応 メモ付箋対応 PubMed未対応
動画再生なし 音声再生なし 今日リンク対応 YNリンク対応 南山リンク対応

製品説明

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:35.8MB以上(インストール時:73.9MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Readerが必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細は こちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  5.0 以降
対応機種: iPad 、 iPod touch第4世代 、 iPad Air 、 iPad Air2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPod touch第5世代
外部メモリ:15.3MB以上(インストール時:33.0MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 2.3.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細は こちら



9784006129465-iph-1.png 9784006129465-iph-2.png

タテ

見開き


●超音波検査は侵襲のない検査として広く普及し,甲状腺領域においても日本甲状腺学会の亜急性甲状腺炎や慢性甲状腺炎の診断ガイドラインに超音波検査が検査項目や付記所見に記載されている.また頸部エコーでは,副甲状腺腫の確認や頸部リンパ節の評価が行われ,唾液腺疾患についても超音波検査が第一選択とされている.

●本書では,甲状腺のみならず耳下腺や顎下腺などの唾液腺,頸部リンパ節,その他の頸部に発生する表在性腫瘤を取り上げ,頸部領域全般にわたって広く網羅し,わかりやすく解説した.

●各項目に技術的留意点,走査法の工夫やコツなど,ワンポイントアドバイスを設け,初学者はもとより日常的に頸部エコーを行っている検査技師のステップアップにも役立つ一冊.


----


超音波検査は侵襲のない検査として広く普及しており,甲状腺領域においても日本甲状腺学会の亜急性甲状腺炎や慢性甲状腺炎の診断ガイドラインに超音波検査が検査項目や付記所見に記載されています.甲状腺結節取扱い診療ガイドライン2013では,超音波検査の有用性が報告されており,甲状腺疾患の診療に欠かせない検査法となっています.また,2011年3月11日の東日本大震災後に発生した福島第1原発事故による放射能汚染により超音波検査による甲状腺検診が行われ,甲状腺の超音波検査が一般の方にも注目を浴びることとなりました.

このように,甲状腺の超音波検査は超音波検査に携わる者にとっては特別な領域ではなく,日常検査にて常に対応できる知識と技術が要求される検査となっています.また,頸部エコーでは副甲状腺腫の確認や頸部リンパ節の評価が行われ,耳下腺や顎下腺などの唾液腺疾患についても超音波が第一選択の検査として利用されるようになりました.さらに先天性嚢胞や軟部腫瘤もみられ,甲状腺検査時に偶然発見されてその超音波診断に悩んだことがある人も少なくないと思います.

今回の超音波エキスパートシリーズでは,甲状腺だけではなく,耳下腺や顎下腺などの唾液腺,頸部リンパ節,その他の頸部に発生する表在性腫瘤を取り上げ,頸部領域全般にわたって広く網羅できるテキストを企画しました.また,企画にあたっては,甲状腺についてはその働きから機能異常の病態生理,検査所見の診かたについて検査技師にわかりやすく解説していただけるようにお願いしました.甲状腺や唾液腺,リンパ節については,正常像と走査法から良性悪性の鑑別ポイント,疾患概念と超音波像について画像を多く取り入れてわかりやすい解説をお願いしました.

執筆にあたっては,「技術的ポイント」「走査法の工夫やコツ」「走査の際の注意点」「鑑別のポイント」などをワンポイントアドバイスとして記載し,初心者にはわかりやすく,実際に検査を行っている方にもステップアップできる豊富な内容となっています.また,その他の頸部疾患については多くの疾患を取り上げていただき,読者の方が未経験な症例ではアトラスにもなりうる一冊となっています.

本書が頸部エコーに携わる皆様のお役に立ち,超音波診断の向上に少しでも貢献できるよう願っています.

最後に,ご多忙の中,本書の執筆に快くご協力くださり,多大なるご尽力をいただいたご執筆者の先生方に,深く感謝の意を表します.


2015年5月

編集代表 髙梨 昇


----

I 甲状腺

II 副甲状腺(上皮小体)

III 唾液腺

IV リンパ節

V その他の疾患

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクは現在AndroidOSには未対応となっております。何卒ご了承下さいませ。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※書店でも購入できます。取り扱い書店は こちら

お客さまからの声 

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS: M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
最近見た商品
>10件まで表示
通常:セット商品
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
Bestreads
>10件まで表示